FC2ブログ
2021年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.02.06 (Thu)

近所の温泉

日置市の湯之元に引っ越して2年とちょい。

すっかり田舎暮らしを満喫してるオヤジになっちもうたけど、当初の主たる目的である『ランニングとロードバイクを思いっきり楽しみたい!』との願いは今のところすべて叶っているからいいんだけど、それだけではなく思わぬメリットも沢山ある。

場所が湯之元だけに温泉がその代表だけど、湯之元の温泉は殆どが150円で入れる。

しかもご近所だからチャリや歩いて行ける距離にいっぱいある。

今の時期は鹿児島マラソンに向けての追い込み練習で毎日海岸沿いや山道を走り倒してるけど、その後は必ず温泉に飛び込む。

走った後のケアで水風呂やサウナの設備がある温泉は車で10分も走ればいくつもあるけど、さすがに150円では入れなくて大体300円前後になる。(それでも安いけど・・・)

しかし日置地区には超高級温泉が2件もあるのを最近発見した。

超高級温泉だけあって入湯料も破格だ!


一つ目は伊集院の山の中にある『花水木』という温泉だけど、ここは日曜日に行っても客が少ないうえに広くて色んな温泉があって隣が川で眺めは最高だ。

今日の練習後にはここの温泉に入ってグデェ~っとしてきたけど、平日とあってほぼ貸し切り状態。

しかしお値段も超破格の420円もする (^。^;)(^^;;;

とにかく露天風呂が最高で、ほんのりと硫黄の臭いがしていつまでも浸かっていたくなるからたまらん (^^♪

隣に宮田石のそうめん流しがあるけど、夏は賑わうんだろうね。

花水木の温泉をしこたま堪能した後は、道の駅の蓬莱館に寄って新鮮な魚なの海鮮丼などを食して腹いっぱいで帰ってきた。

なんて贅沢なんだ (*^-^)

IMG_4725.jpg

IMG_4719.jpg

IMG_4711.jpg

IMG_4707.jpg

IMG_4703.jpg


二つ目は高級旅館の温泉のようなハイソサエティな、セレブ的な雰囲気が味わえる凄い温泉だ~!

しかも地元湯之元のこれまた山の中の渓谷沿いにある風流なところ。

『つれずれの湯』という、見た目も高級旅館と間違うようなたたずまいで、こちらの温泉も味わいがあって並の温泉とは違うのがすぐ分かる。

特にサウナが強烈で、サウナ好きにはたまらんと思う。

高圧のスチームサウナでもう汗ダラッダラ状態が味わえる。(汗なのか蒸気なのかもう分らん)

サウナから出る時立ち上がったら息が出来なくなるくらい蒸気で苦しいけど、露天にある水風呂にドボンと浸かればもう極楽極楽 (^^♪

水風呂が露天にあるので渓谷の景色や鳥のさえずりや、森林浴状態だ~!

なので、その辺の温泉と違ってここの入湯料は超破格の、500円もするのだ!!

けど、温泉から上がったら冷たい水とコーヒーが自由に飲めるのはありがたい。

コーヒー(インスタントだけど(^^;; )を飲みながら、外のテラスで絶景を見ながらヌボォ~っとするのがまた極楽極楽♪

IMG_4684.jpg

IMG_4687.jpg

IMG_4688.jpg

IMG_4690.jpg

IMG_4691.jpg


ご近所の昔ながらの温泉が、去年の増税後もかたくなに150円を守っているので当たり前になってるけど、東京や福岡のスーパー銭湯に比べたら500円なんてとんでもない料金だと思う。

昔東京で冬の寒さに耐えきれずに朝風呂に入りたいと銭湯に行ったけど、東京の銭湯って夕方からだし、温泉じゃなくて沸かし湯だって、その時はじめて知った。

ガタガタ震えながら帰った記憶がある。

鹿児島の銭湯は温泉が当たり前で、朝早くからやってるのが普通だって事が、よそでは普通じゃなかった。

ありがたい事に鹿児島ではどこに行っても温泉があるし、地元の温泉はどこも微妙に泉質が違ってて飽きない。

鹿児島マラソンが終わったらランニングは少しお休みしてロードバイクでツーリングを楽しむんだけど、着替え持参で吹上や加世田の温泉にも入りに行く。

ただ、ロードバイクで走って温泉に入って気持ちいいんだけど、ま~たロードバイクで帰ってくるのでまた汗だらけになる。

そうゆう時は近所の150円の温泉に飛び込む!

これが、極楽だ~~(^^♪
19:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dragonballtc.blog45.fc2.com/tb.php/1313-8102144a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |