FC2ブログ
2020年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2020.11.30 (Mon)

揖宿でキャンプ

揖宿の国民休暇村のエコキャンプ場でキャンプしてきた。

キャンプする前に午前中の9時前には指宿について菜の花マラソンの一部コースを18kmほどジョギングしてから『こころの湯』で温泉三昧して昼めし食って午後3時くらいからキャンプイン。

揖宿のエコキャンプ場は菜の花マラソンの時の広い駐車場の奥にあり、芝生の中に樹木が点在してなかなかいい感じのキャンプ場だ。

IMG_5334 - コピー

広い敷地の外回りをオートキャンプのサイトが整然と取り囲んで中の広場がフリーのキャンプ場になっていた。

知林ヶ島にもすぐ行けそうだけど、クソ寒いので見てるだけ~。

IMG_5352.jpg

でもこの前の川辺のオートキャンプ場と違って海沿いだから風が強い。

みんな大型のテントを設営するのに苦労してた。特にドーム型の超大型テントは完成まで時間が掛かっていた。

それに比べてうちは車中泊なのでテントはワンタッチ式のタープテントひとつで15分くらいですべての作業が終了。

IMG_5330.jpg

IMG_5338 - コピー

焚き火の用意もしてきたけど風が強そうなので車に置きっぱなしで代わりにカセット式のストーブが大活躍。

おまけにこの前通販で買った電子レンジも大活躍!

焼酎のお湯も電気ポットで沸かしてお手軽に。

寝る時も電気毛布が威力を発揮した。

その間、ず~っとポータブルテレビはつけっぱなし (^-^;

IMG_5350 - コピー

IMG_5351.jpg

そんな家電に頼ったキャンプは邪道だってベテランキャンパーに言われそうだけど、家電ヲタクがやるキャンプってこれがまさに王道じゃ (*^-゜)vィェィ♪


これもみんな大容量のポータブル電源のおかげ (*^-^)


設営が早く終わったのでまだ明るかったけど、よそのテント設営を見ながら道の駅で調達した地鶏とブリの刺身を肴に昼間っからビールをあおる。

やっと回りが暗くなってからビールから焼酎にシフトチェンジして、何とか苦労してた大型ドーム式の設営が完了したテントのあちこちから匂ってくる焼き肉の臭いを嗅ぎながら、これまた道の駅で調達した煮付けと海鮮丼で寿司ざんまい。

でもどんくさいカップルがここにもいて、真っ暗なのにまだテントは完成していない所がある。

この前の川辺でもいた。

買ったばかりなのだろうけど、1回くらいは家か近所の公園でシュミレーションやってから来いよな。

川辺の時は見かねた管理人二人から応援(ほとんど丸投げ)して貰ってやっと設営してた。

手伝ってやりたかったけど、こちとら~昼間っから飲んでるんでもうヘベレケじゃ (^。^;)(^^;;;


夜中にさらに風が強くなったみたいで、深夜3時くらいなのに補強のロープを張ってペグをカンカン打つ音があちこちからしてたけど、朝になって明るくなったらテントの他にタープも張ってた所は殆ど夜中のうちにタープは撤去してたみたいだ。

皆さん、撤収作業も大変そうでしたが、ご苦労様で~~~~~す。


車中泊キャンプ、お手軽で最高だぜよ (o^ω^o)(o^皿^o)(*^-^+)
11:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.11.18 (Wed)

電子レンジを買ってしまった話

いつものAmazonでとうとうポチってしまって禁断の電子レンジを買ってしもた。

台所で使う電子レンジはじゃなく、キャンプで使うヤツ。

あれほど家電製品に頼らず不便を楽しむのがキャンプの醍醐味だとラン仲間の先輩キャンパーに聞かされてたのに、目先の便利さに走ってしまったのだ。

だって道の駅で買ったお惣菜もキャンプの時チンすればもっとおいしく食べられるし、朝飯で食べたレトルトご飯や惣菜もチンすれば湯煎のお湯を沸かす必要もない訳だしね (^^♪

せっかく買った大容量のポータブル電源を電気毛布やポータブルテレビで使うだけなんて、この前の初キャンプでも満タンに充電してたけど5個のメモリのうち1個しか消費されてなかったし、宝の持ち腐れかもと思った。

そんで帰ってから自宅の電子レンジで残り4個のメモリがどれくらいでなくなるかを実証実験してみた。

最初700Wで試して無理だとは分かってたけど速攻で切れた (^^;;

次は500Wに落とし、2日間掛けて普通に自宅であっためる食材を7~10分の使用で10回分でバッテリーが底をつく。

かなり優秀だ (*^-^)


キャンプで一晩電気毛布を使い、キャンプの夜と朝にテレビも使った後の電子レンジ10回使用は普通に使えるレベル。

500Wの使用だと電気使用量は倍の1000Wくらいになるので1200Wの電源には余裕だったみたいだ。

瞬間最高は2000Wまで耐えられるらしいので、電子レンジの500W使用は楽勝だと踏んでポチってしまった。


キャンプでポータブル電源での使用となると、どの電子レンジにするかは選ぶのが限られてくるのでじっくりと仕様書を眺めながら選んだ。

電源サイトのあるキャンプ場の使用も考え、西日本だけじゃなく東日本でも使えるヘルツフリーと消費電力の少ないフラットタイプのレンジでなければならない。

それと出来るだけ軽いヤツ、これ結構重要。

ポータブル電源が13kgもあるので重たい。

調べたら13.5kgの重量のレンジがかなり多かったけど、11kgのヤツを発見!

ヤマダ電機のオリジナル電子レンジらしいけど、機能もシンプルで使いやすそう。

IMG_5308.jpg

台所で使う訳じゃないので温める機能があれば十分。

ヤマダ電機オリジナル電子レンジ、この一択しかないとポチリ (*^-゜)v


今日宅急便が届いたので早速中身を取り出してビックリ! カルッ♪

キャンプで使う電子レンジはロードバイクやマラソンと同じで

『軽さは正義!!』だ o(*^▽^*)o~♪

ちょこっと試してみたけど、問題なく冷めかけたコーヒーがあったまった。

IMG_5311.jpg

IMG_5312.jpg

これで今度の次回のキャンプがとっても便利になる。

まぁ、価格も1万円で激安だし軽いのでしょうがないけど、自宅で使ってるレンジより庫内が狭い。

届いた外箱には『広びろフラット庫内』って書いてあるけど、回転式のレンジよりは広そうだけど、やっぱ狭い感はしょうがないのかな。


初キャンプは川辺のオートキャンプ場だったけど、今回は指宿の国民休暇村にあるエコキャンプ場を予約してある。

あえて電源なしのオートサイトを予約した。



そこで電化製品使いまくりって、なかなか贅沢じゃないか~(*^-^)

18:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.11.15 (Sun)

今日もバカみたいにお一人様ハーフマラソン大会

今週2回目のハーフマラソンの距離を走ってきた。
月曜日に走った時はキロ6分ペースで走ったけど、今日はのんびりと、ハーフよりちょい長めの23kmを3時間かけて走ってきた。

3時間のLSDって、辛い・・・


速く走りたい衝動を抑えながらひたすらゆ~っくり距離を踏む練習って孤独だし、我慢しかない。

こんな練習は周回コースだとメチャクチャ辛いし飽きるから、田んぼが広がる川の河川敷や海岸線の方が走っただけ帰らなきゃいけないから我慢して走れそうだけど、辛い。

IMG_5300.jpg

IMG_5301.jpg



田んぼが広がる田舎の何も遮蔽物がない川沿いの道をひたすら走ったけど、行って来いだから行きは追い風帰りは向かい風で、またまた辛い。。。

な~んにも田んぼ以外の風景が目に入らないので飽きるんだけど、以前のLSD練習を思い出しながら走ってたら良かった事しか思い出せない。

鴨池の湾岸道路から騎射場や荒田の電車道路を走って甲突川沿いの遊歩道を走ってそのままドルフィンポートまで、あるいは城山の展望台まで登ってまた下ってから『かんまちや』のランニングコースを数周走ってゴールするコースを、以前はLSDで走ったな~とか、ぼんやり思い出しながら走る。

景色が変わりすぎて飽きる事はなかった。


でも今は田舎の風景しかないけど、自分で選んで引っ越した訳で、しょうがない。


なので、良い事ばかりじゃなく、嫌だった事も考えてみた。


マナーの悪いママチャリに走路妨害もされるし、車の排気ガスも臭かったし、桜島の灰にまみれた事も何度もあったし、前から走って来るランナーに挨拶してもガン無視される事も多かったしと、挙げればきりがない。

でも今は灰は降らないし空気はメチャクチャ綺麗だし、たま~にすれ違うランナーは(滅多にいないけど)愛想よく挨拶をしてくれるし、なんなら後ろから追いついてきたランナーとしばらく会話して並走した事もあった。

ほら、田舎はそれはそれで良いことも沢山あるじゃないかと、そんで走るコースなんて無限大にあるではないかと、前向きに考えながら走ってた。

そんな事を考えたら結構な距離を踏んでたから良かったけど。

しかし、以前と今で決定的に違う事は、ランナー自体が田舎は少ないのでギャルランナーとすれ違うことが皆無。

これだけは残念でならない (^。^;)(^^;;;

19:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.11.12 (Thu)

初キャンプ

今年はコロナの影響でマラソンやチャリンコのレースやイベントがことごとく中止になる中、嫁とトレッキングを始めたけどそれに飽き足らず、キャンプを始める事にした。

ただ、普通のキャンプでテント張ってやるのもめんどくさいのでオートキャンプをすることにした。

そんで今までのホンダのグレイスは典型的なセダンな訳で、荷物もあまり乗らないし車中泊なんぞ無理に決まってる。

思い切ってキャンプの為に車を買い替える事に (^^♪

ホンダのステップワゴンを中古だけど、友人が車屋をやってるので年式の新しい程度のかなりいい、とっても安いステップワゴンを探せと無理難題を押し付けて探させた結果、とってもいい車を殆ど儲けはなかったんじゃ?というくらいの格安で持ってきた。

キャンプ用にすべての窓に遮光カーテンを付けさせてドフラットにする為に組み立て式のベッドキットも付けるようにとのめんどくさいリクエストもしたけど、完璧にやってくれた。

日ごろから友人には親切にしておくもんだ (^-^;

IMG_5278.jpg

IMG_5284.jpg

しかも下取りしたグレイスが、嘘!というくらいの高値で引き取ってくれたもんだから予定外の低予算で調達した車のおかげでキャンプ用品買いまくり♪

真っ先に買ったのがポータブル電源で、どうせなら大容量の1200wを買おうと物色してたらAmazonのプライムバーゲンでソーラーパネルとセット3万円引きだったので衝動買い。

IMG_5271.jpg

他にカンテラとかバーナーとかタープテントとかそれはもう、車が安く上がったおかげで大人買い。

焚き火台も買ったけどお手軽のも必要かとカセットガスのストーブやポータブルのIHヒーターとかキャンプに必要な家電製品もそろえた。

ポータブルのフルセグTVは必須だ。テレビっ子だし・・・

そんで先週の土日に小雨だったけど川辺のオートキャンプ場で初キャンプ。


かなり、良い o(*^▽^*)o~♪

IMG_5290.jpg

IMG_5290.jpg

オートサイトの他にフリーサイトもかなりの子連れキャンパーがいたけど、やっぱりコロナの影響と最近の流行で多いらしい。

がっつりとノースフェイスの服装と帽子とコールマンのキャンプ道具で、なり切ってるキャンパーも多かった。

大型のドーム式のテントとタープテントを設営するのも時間が掛かって大変そう。

でもうちはテント泊じゃなく、車中泊だからタープテント1個で楽チンだ。

阪神大震災の時に電話の災害復旧で神戸のNTT体育館で寝袋2枚重ねで寝た経験があったけど、とっても寝苦しかった記憶から寝袋は買わずに電気敷き毛布の上に毛布と羽毛布団!これ冬キャンには最強だ。

晩飯もBBQだと油で後かたずけが大変だからすき焼き!

しかも材料は自宅で全部切ってきたからとっても楽チン。

途中の道の駅で買ったアジの刺身と地鶏刺しの晩酌でよっぱらっちもうた。

だって最近断酒と1日15km以上の走り込みでダイエットしてたからアルコールは久しぶり。

走りもかなりキレが戻ってきたのでこの調子で来年の年末にはきっとあるであろう、マラソンに向けてアスリート体系を目指さねばネ (;^_^A

でもキャンプの時にはやっぱビールと焼酎でしょうが (*^-゜)v♪

そんで初キャンやって気づいたけど、キャンプ飯は道の駅で調達する刺身やおにぎりやお惣菜で十分だと分かった。

メチャクチャ旨いし、手間いらないから楽チン。

朝はレトルトのお惣菜と豚汁とパックのごはんを湯煎でお手軽朝食だったけど、これが楽で旨かった。

初キャンで一度やってみようとの実証実験みたいなものだったから、荷物がかなり多かったけど、大体分かったので後はいかに荷物を減らしてお手軽キャンプをするかが今後の課題。

年内に後2回はキャンプ、しよっと (((^^;)(;^^)))

18:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.11.01 (Sun)

走り込み

最近毎日13~16kmを坂道が多いコース選びながら走り、途中の坂道で200mくらいの距離でウィンドスプリントを5~6本入れている。

おかげでコロナさぼりでだぶついた体もだいぶ絞れてきたみたい。

でもまだまだ鹿児島マラソン中止前のキレキレの走りには程遠いので、もっと仕上げなければと。

先週末ラン仲間と甲突川周辺を8ヶ月ぶりにナイトランしてきた。

そこでの情報で、12月上旬に桜島でハーフマラソンのリアルトライレースを行うとの事で、ちゃんと完走証やメダルも出すとの事だったので早速エントリーした。

だから後1ヶ月くらいで走れる体に仕上げねばならない。

そこでリアルレースじゃないけど、富士山のレースが中止になったからオンラインでフルマラソンの距離を走るイベントにも参加しないかとの誘いでそれもエントリーした。

桜島に向けての練習になるし、少しでもテンションが上がればいいかも。

そんで中止になった来年正月の菜の花マラソンもオンラインレースをやるからとのメールも届いたので、そちらもエントリーすることにした。

オンラインレースは大体10日位かけてフルマラソンの距離を走ればスマホのアプリで結果が分かるので認定されるそうな。

GPSウォッチと連動してるので、勝手にアプリに走った距離や時間や高低差などのデータが表示される。

そんで参加した人のすべてのデータも表示され、ランキングも分かるので少しはリアルレースっぽいかと?

ただ漠然と走るよりは励みがある方がスピードも上がる。


3日もあれば1日15kmくらい走ってフルマラソンの距離は楽勝でクリアできる。

でも参加する人達ってマラソンヲタクばっかりだろうから、恐らく期間中に何百キロ走れるかを競いそうだ。


けど、うちの嫁さんにはどうしても理解できないらしく、普通にジョギングするのと何が違う???と、鼻で笑われた。

こういうイベントは、走らない人にすればどうも理解に苦しむらしい (^^;;

まぁ、しょうがないけどね、やってる事バカだもんね (;^_^A


しかし嫁にはわかるまい、

坂道をダッシュで駆け上がってる時のエクスタシーは (*^-゜)v

17:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |