FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.12.19 (Thu)

オリンピックのマラソン

東京オリンピックのマラソンが東京から札幌に移ってしまって興味が半減したんだけど、コースも前半の20kmだけ決まって後半はまだ未定と。

今日見たニュースでその後半がやっと決まって10kmを2周の折衷案で収まったとの事。

残りの2.195kmは適当に走って帳尻を合わすんだろうけど、IOCと国際陸連 vs JOCと日本陸連のアホみたいなつばぜり合いなのか利権の奪い合いなのか、どうでもいいけどつまらんマラソンコースになって決着したみたいだ。

東京のラン友もがっかりしてた。

朝何時でもいいから早起きして新国立競技場前の激坂対決を見たいと張り切ってたそうだけど、何の興味もなくなったと今朝LINEで愚痴ってた。

お気の毒に・・・


さて、このところ一切走ってない。

予定では今頃は菜の花マラソンに向けて自分で“山連!”と称して近所の農免道路が続く激しいアップダウンのある山を駆け回っている予定なのだが、走れない。

青島太平洋マラソンで自己ベスト更新はならなかったけど、自分的には良い走りが出来たんじゃないかとソコソコ満足してたんだけど、その代償で今現在走れてない。

左足が疲労骨折したんじゃないかと、近所の整形外科でレントゲンを撮ってもらったけど、骨の異常は見られなかった。

けど、何となく腫れて実際にちょこっと痛い。

MRIで検査すればいいらしいけど、ちょうど新しい機械を導入中で工事が終わって検査できるのがクリスマスの日。

新しいMRI第一号ですねと、そしてクリスマスプレゼントですねと、医者が・・・

それまで様子を見てくれと医者が言ったので見てた。

そしたらちょっと痛みが引いたのではと思い、かる~く9km走ってみた。

走ってる途中で大丈夫みたいと思い、レースペースで3kmほど走ったらちょっと痛くなって大事を取って止めた。

以降、痛い。

これ絶対疲労骨折してるんじゃないかという鈍い痛みが続いてる。

今年の3月、鹿児島マラソンの後に疲労骨折が発覚したけど今年2回目の疲労骨折の可能性が大きい。

どっちにしろクリスマスまで検査が出来ないのでマラソン練習を一切止めて出来る範囲での筋トレだけにしてテーピングとサポーターで患部を保護して後はひたすらヌボ~~~~~。

菜の花マラソンは今回は棄権することになりそうだ。

残念だけど、鹿児島マラソンだけはどうしても走りたいから、自重しよう。

なんか、さみしい。。。

県外のレースを色々走って菜の花マラソンの異常なくらいのすばらしさ?にやっと気づいたばっかりだったのに、さみしい。

今回はあの『走らんかババア』のいる激坂も、幸せの黄色い旗をいくつも付けておもてなしをしてくれる鉄工所の通称『悪魔のエード』も、山川の最後の地獄坂であえぎながら歩いてるランナーをごぼう抜きする快感も味わえないのね。

やっぱりなんか、さみしい。。。

17:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.11 (Wed)

アオタイを走って

日曜日に宮崎であった青島太平洋マラソンを走り切った。

自己ベスト更新を狙って走ったけど、結果は後3分届かず4時間30分でゴールした。

IMG_4593.jpg

スタート前は7℃くらいの気温で後半は15℃くらいのマラソンを走るにはちょうどいいくらいの気温だったけど、ただ快晴過ぎて結構汗をかいた。

塩熱サプリをポケットに入れて給水の時に一緒に飲んで他にも対策は万全で、糖質やアミノ酸のたっぷり入ったパワージェルを2種類4本と、スズメバチから抽出したというちょっとお高いジェル2本をポーチに入れて痙攣対策も万全。

とにかく4時間27分の自己記録を突破するために作戦も入念に、前半抑えて後半から徐々にペースを上げるネガティブスプリットに徹して走った。

宮崎に入る前に予想してたとおり、宮崎へ着いたとたんに前日エントリーの会場で合うは合うは、いつもの大会でよく合うオヤジランナー達と嫌だったけど、沢山合った。

そしてホテルでも、居るは居るは、知り合いのオヤジだらけ。

そしてマラソン当日も沢山の知り合いランナーと会ったけど、ただ嬉しかったのは唯一知り合いの中でエリート登録されてるランナーと着替えをするところで会えたのは救いだった。

それも向こうから気づいてくれて声をかけてくれたのは、光栄の至り。

2時間30分台で走る我々一般の市民ランナーからしたら超エリートランナーだ。

でもちょっと疲労骨折の疑いがあるらしく、アオタイはサブ3で走れればいいかな?と話していた。

そんな状態なのにレースでは、自分が10kmちょっと走った所でトップが折り返してきて、それからほどなく知り合いの超エリートランナーが走って来たので、大声で名前を呼んで手を振ったら爽やかな笑顔で手を上げながら超高速で駆け抜けて行った。

転勤族で今は福岡に移動しているラン友が、1か月ほど前にやっと念願のサブ3ランナーになれたと嬉しそうに報告があり、みんなLINEでおめでとうを送ったばかりだから、疲労骨折の疑いがあるのにサクッとサブ3でと言えるあたりがレベルの違いを感じた。

さてレースだけど、前半と中盤は事前のレースプラン通りに走れて良い感じ。

途中で応援の高校生達からキャーキャーやカワイイーって言われながらご満悦で走ってるダルメシアンのコスプレをした女性と並走してたら知り合いだという事に気づいて声を掛けた。

当然スパッツとか色んなもの履いてると思うけど、ダルメシアン柄のセクシーなミニスカート。

しばらく話しながら並走してたらまた女子高生達からカワイイー!の掛け声。

これが目当てでそのコスプレかいと言ったら、当然だよー!って。

自分より速いランナーだったので、話はその辺にしてお先にどうぞで自分の世界に帰ったけど、少しペースが速くなったのを落としながら後半に入った。

後半もラスト10kmから5分台にペースを上げて一気に自己ベスト更新でゴールする予定でそれまでしっかりとレースプラン通りだったので、かなりの手ごたえはあったんだけど、思わぬ問題が立ちはだかってた。

IMG_4539.jpg

IMG_4540.jpg

ラスト10km付近からは宮崎の運動公園内を走るコースでとっても狭い道を半分に仕切って行きと帰りを走るようになっている。

そして青島へと向かって折り返してゴールのサンマリンスタジアムの外周を一周してゴールだけどとにかコースが狭く、おまけに後半になって足が攣ったランナーが沢山歩いてる。

それを避けながら走るもんだから何度も何度もペースダウンを余儀なくされる。

サブ4から脱落したランナーだろうか、大量に歩いていたので腹が立つくらいペースダウンさせられた。

最後の野球場を一周する時はキロ4分台までペースを上げたけど、所詮は焼け石に水で結局自己ベストより3分遅くでゴールした。


このコース、嫌いだ。。。


事前にオフィシャルのコース案内動画で後半は道幅が狭くなりそうだとは分かっていたけど、コース案内動画はみんな早送りにしてあるので細かい所は走ってみないと分からない。

けど、記録を狙うならもっと前半と中盤にペースを上げてイーブンペースにしないといけないかと、反省。

自分が悪い。記録を出せなかった自分が悪いと、反省。

IMG_4542.jpg

鹿児島マラソンまでもっと走力を鍛えてキロ5分30秒をイーブンで走れるようにしないと、何があるかわからない。

それでも、ラストの5kmくらいの間にさっき出てきたセクシーダルメシアンと数人の知り合いランナーを抜いた。

いづれも自分より速いサブ4ランナー達だったから、ちょっと、いや、かなり嬉しかったのは幸い (^^♪


18:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.05 (Thu)

休もうって思うけど・・・

昨日はランニングは完全休養日にして近所をウォーキングじゃなく、さんぽして少しだけ体を動かした程度にとどめた。

なぜウォーキングじゃなく、さんぽだったかと言うとウォーキングにしたらついつい早く歩きすぎ、しまいには軽く走ってしまって休養にならないから。

過去に何度も経験がある。

なので格好も普段着にスリッパでさんぽしたけどこれなら走れない。

今日も完全休養日の予定にしてたけど、朝仕事しながらちょこっとネットニュースを見てたらオリンピックのマラソンコース選定でま~だ揉めとると、利権にまみれた国際陸連とIOCがごねてるみたいだ。

国際なんちゃらの組織ってどこぞも利権にまみれて腐ってるのね。

そんでマラソンのニュース見てたらなんか知らんけど、かる~くならいいかもと、走ってしまった。

フルマラソン前でやっぱり鼻息が上がってるんだろうね、
走っちゃうのよマラソン変態は (^^;;

自宅の周りをかる~くレースペースよりちょい遅めに6km。

これで今日は打ち止め。

明日10kmをレースペースで走って土曜日に宮崎へ高速バスで移動する。

その日は会場で前日エントリーを済ませたらホテルで休養して日曜日のアオタイに備える予定。

温泉が売りのホテルだから温泉三昧してやる。

そのホテルは今回で三度目の宿泊になるけど、とにかく温泉が完璧で、朝のバイキング朝食も気に入っている。

他のラン友にも好評で、アオタイのマラソンの時にはランナー御用達のホテルになっちまう。

ま~た、知り合いのオヤジランナーに沢山会っちゃうんだろ~ね~、いやだな~、ギャルがいいな~(;^_^A

2泊3日のマラソン遠征だけど、今回は高速バスで移動する。

11月に二度もマラソン遠征で宮崎入りした時には車を運転して行ってとっても疲れた。

だから今回はバスでのんびりしながら楽チン移動 (^^♪

目指せ自己ベスト!なんちゃって~♪

17:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.04 (Wed)

カモが来た!

我が家の裏の川に今年もカモがやって来た。

昨年は川の拡幅工事の真っ最中でパワーショベルがうなりを上げてた関係だと思うけど、カモはもっと下流の方へ避難してたので寂しかった。

でも今朝二階の書斎で仕事してたらグワーグワーとぶっさいくな鳴き声を上げながら、十数羽のカモが水辺を泳いでた。

IMG_4508.jpg

生まれたばっかりのチビッ子カモを親達が守りながら泳いでる。

どんくさいチビッ子カモもいてシロサギの足にぶつかってサギに怒られてた。

IMG_4512.jpg

IMG_4514.jpg

これからもっと寒くなってきたら多分大量のカモ達がやってくるだろう。

そうなったら川がやかましいくらいに賑やかになる。

それを見物しに近所のじいちゃん、ばあちゃんや保育園のチビッ子の群れがやってくる。


屋台でも出すかな (^^♪


この川には他にも紅白の錦鯉と金の鯉が悠然と泳いでる。

台風か何かでどこぞの池から脱走したんじゃないかと近所の長老が言ってた。

普通の黒い鯉も丸々と太ってうまそうに泳いでるし、これまた丸々と太ったすっぽんも何匹か潜んでる。

鯉にすっぽんにカモに、旨そうな鍋が出来そうな我が家の裏の川だ。



我が家の、川だ (((^^;)(;^^)))
16:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.03 (Tue)

お日柄が良すぎてマラソン日和?

日曜日のランニング桜島は今年は10kmを走って来た。

いつもはハーフを走るんだけど、今度の日曜日に宮崎の青島太平洋マラソンが控えてるのでそのスピード練習を兼ねての10km走。

IMG_4489.jpg

IMG_4492_20191203175008127.jpg

いつもながらどこぞで見た顔のオヤジ達がた~くさんいて、殆どがアオタイに出るので同じ10kmへエントリーしたそうな。

だったらスピード勝負で負ける訳にもいかないと、オヤジの意地が沸々と湧いてきて、来週へ向けての練習レースなんかじゃなく、オヤジ達の対決の場と化した。

しかし晴天過ぎて気温がどんどん上がり、マラソン走るにはかなり厳しい環境だったけどそれでも負けたくない。

おまけに桜島がレース会場に到着した時から派手に爆発を繰り返していて灰まみれになる事は必至。

10kmはまだいいけどハーフは大変だったかもしれない。

レースがスタートして直ぐに4人くらいの知り合いのオヤジ達が先行して飛ばして行く。

でも後半の上り坂で勝負を掛けようと決めてたので前半の5kmはキロ5分20秒で我慢して走ったけど、その間にまた3人のオヤジ達に抜かれた。

でもキロ5分20秒ペースでオヤジに抜かれるなんてどんだけ突っ込んで入ってんじゃ!と、しかし我慢、我慢。

クソ暑い晴天の桜島でもう若くもないオヤジ達がバカみたいに飛ばして行くけど、絶対後半の2km以上続く上り坂でバテる筈だと我慢した。

案の定、折り返しで先行したオヤジ達との差を確認したけど、200~300m位しか差は開いていなかったので十分な射程圏内。

IMG_4476.jpg

IMG_4488.jpg

そして後半のフェリー乗り場付近から続く上り坂で気持ち的にはギアを変えて飛ばして行くんだけど、実際には上り坂でスピードが上がる訳ではなく、今までと同じペースで行くのが精いっぱい。

でも読み通りに次々と馴染みのオヤジ達を直線の上り坂でごぼう抜き (^^♪

抜いて行く時に『嘘だ!』という顔で何人かのオヤジ達がビックリしてた。

そうなのよ、このところ毎日のように山を走ったり坂ダッシュを繰り返したりしてて、意外と坂道でペースが落ちなくなっていた。

っていうか、坂道が得意分野になったのか?

でも面白いように先行したオヤジ達や抜いてったオヤジ達を抜き返す快感は、
癖になりそう♪

そんで坂を上り切った後半はなんとキロ4分台で爆走してた。

口の中から内臓とか怨念とか色んなものが出てきそうだったけど、そこは我慢してオヤジのセクシーなあえぎ声だけを大きな声であげながら息も絶え絶えに、ゴ~~~~~~~!!

目標の50分切りは残念ながら果たせなかったけど、すべての知り合いのオヤジ達を全部まとめて抜き返しての10㎞の自己ベストを達成 (*^-゜)v

でも、後50秒。。。

50分切りまでまだまだ壁はとんでも高く分厚い。

必死コイテ走ってさらに後50秒を短縮するってとんでもなく、とんでもない。

年齢のカベって結構大変な訳で、それでも見果てぬ夢のサブ4に向けて諦める訳にはいかぬ (^^;;

来週のアオタイでは3年ぶりにフルマラソンの自己ベスト更新を狙ってるけど、4時間27分だから後10分は短縮できたらと。

いっきにサブ4を狙いたいけど、まだ、今の走力ではスピードが足りないと、
冷静に自己分析。

鹿児島マラソンで狙えたらと、必死コイテ走り込む変態オヤジ (^。^;)(^^;;;
17:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |