FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.09.30 (Mon)

東京に行って大活躍したもの

旅行や仕事関連で何だかんだ東京には良く行ってる方だと思う。

最近でこそご無沙汰だったけど、以前は2か月に一度行ってた時期もあった。

そんな時いつも思うのが電車や地下鉄で券売機でいちいち切符を買っている時間の無駄。

でも年数回の為にだけスイカを作るのも無駄なような気がするし、どうしたものかと。

そこで、今回の東京旅行ですい星のごとくに現れた救世主がJR九州の“SUGOCA”カード!

IMG_4219.jpg

鹿児島市内から湯之元に移住して乗るようになったJR。

いつもは車で行った方が便利で速いけど、月一であるナイトランの時は帰りに飲み会になることも多いので車ではいけない。

その為にだけSUGOCAを作ったけど、ただただその為にしか使ってなかった。

それこそ券売機で切符買ってもさほど困らないレベルにしか使えないカードだと、不覚にも思ってた。

それがどうよ、JR九州のカードは東京ではスイカ並みに使えるのだ。

まず、東京に着いて羽田からホテルのある新橋までの移動は今回は東京モノレールは使わなかったけど、調べたらモノレールにも対応してた。

そんで私鉄の京急にも対応してて、品川で山手線に乗り換える時も券売機のお世話にはならずにそのままスルー。

同じJR同士で東京のすべてのローカル線に対応してるし、なんと東京メトロも何の問題もない。

むしろ、鹿児島より東京での方が大活躍したSUGOCAカードは凄かった (^^;;

鹿児島だと中央駅を降りて、市バスか市電で天文館まで移動するけど、残念なことにSUGOCAは使えない。

東京にはいろんな意味で対応してるけど、大阪や名古屋など、大都市での方が利用範囲は広いのかもしれない。

まぁ、東京で使える事が分かったので大阪や名古屋は個人的にはどうでもいいんだけど、とにかく良かった (^^♪



いつも羽田やセントレアなどの大都市の空港での荷物を預ける時の長い行列はしんどい。

IMG_4155.jpg

特に今回は自転車と一緒の輪行だったので、事前に航空会社から搭乗手続きは早めに来てくれと言われてた。

なので帰りの羽田では早い時間から長蛇の列に並んで順番待ち。

そんな時、いつも理不尽な思いをする人は大勢いるだろう。

ぎりぎりに来て荷物を預ける列に並び、しばらくすると航空会社の社員がまだ搭乗手続きを済ましてない客を探して『何時までの便に乗る予定の方はいらっしゃいませんか~!』と、必ず何人かどんくさいヤツがいて、手を上げると優先的に通過させてもらってる。

色んな事情があるんだとは思うけど、いつも早めに来て真面目に長い列に並んでるとなんか理不尽さを感じる。

しかし、悪質な人間も世の中にいるんだと、かなりムカついた!!

自分の前に並んでたおばちゃん二人組。(後にクソババア!)

アイドルのコンサートか何かで上京したんだろうけど、ジャニーズ系のアイドルグッズを洋服の至る所に付けてアイドル話で盛り上がってる。

どんな趣味だろうが自由だから、おばちゃんがアイドルのコンサートに行こうが追っかけしようがそれは自由だ。

けど、航空会社の社員が先ほどのように『何時までの便に搭乗予定のお客様~!』と遠くで叫んでて、目の前のババア二人が満面の笑顔でハイ!と、勢い良く手を上げた。

その後長い順番待ちの列をワープしてカウンターに歩いて行く時、満面の笑顔で喋ってたのが周りの乗客にも聞こえた。

『ほらね、こういう事なのよ~♪』と。

それを聞いた時、後ろにいた家族連れの小学生らしき男の子と女の子が『ずる~い!』と、思わず自分も『せこいことやってんじゃねぇ~!!』と大きな声で言ってた。

そしたら周りの人も口々に不満を言ってたけど、そこは日本人。

どんなに理不尽な事をされても以降もちゃんと順番待ちをしてたから、大多数の日本人は凄いと思う。

恐らく、外国では暴動ものでしょ!

わざとゆっくり来て列に並んでのワープ狙いだったのか、たまたまだったのかの証明は難しいけど、あのババア二人組に関しては明らかに確信犯。

しかも常習犯のような気がする。

ずるいと言いながらもその後も40分以上並んでた小学生には拍手!

東京はラグビーワールドカップ一色だったけど、外国人の観光客に色んな所でおもてなしイベントやってたし、ずるい人間がいても暴動なんて決して起こさない日本人って意外とヤルジャン♪
17:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.26 (Thu)

走り倒して飲み倒し

前日、バイク東京のイベントで東京の街をバイクで走り倒したけど、翌日はランニングで走り倒す。

朝7:30、新橋のSL広場で東京在住のラン友の女の子と待ち合わせる。

IMG_4154.jpg

1年半ぶりの再会で、元々美人だったけどより一層東京で磨きが掛かったようで、年甲斐もなくオヤジは照れる。

前日の夜にLINEでかなりやり取りしてたんで、ストレッチして再会の挨拶もそこそこに走り出す。

豊洲の市場の周りにランニングコースが出来てるのでそこを目指すんだけど、前日のバイクイベントで新橋から豊洲まではほぼ5kmと承知してる。

豊洲で周回を重ねて5kmほど走れば帰りも入れて上限15~16kmのジョグを目指そうと、お喋りしながらゆっくりと走り出す。

汐留を抜けたら歩道も広くなって走りやすかったけど、築地には朝から沢山の観光客でごった返し状態。

殆ど外人が多かったけどラグビー観戦だろうか、欧米系の屈強な体の観光客が多かったのはビックリ。

途中で『スミダテラス』にまだ行ったことがないと、ラン友の女の子が言い出すので、それじゃせっかくだからちょっと寄り道しようとスミダテラスを目指す。

IMG_4085.jpg

IMG_4103_20190926174404123.jpg

数年前に旅行で来て走った時より、スミダテラス界隈の超高層マンションの数が明らかに増えてる。

お互い鹿児島では13階建てのマンションに住んでたけど『高さがまるっきり違うよネ~♪』って、圧倒される。

スミダテラスから豊洲の市場の手前時点で16kmも走ってて、ちょうどそこにフットサル場があって日陰と椅子もあったのでちょっとお邪魔して休憩。

都会の子供達はユニフォームもカッコイイし、施設も立派でうらやましい♪

IMG_4108.jpg

子供のフットサルを見ながら30分くらい休憩して隣の豊洲市場周回コースを1周だけ走る。

豊洲の市場の周りもしっかり整備されててランニングするにはとんでもなく贅沢な環境だし、坂道練習は周辺に掛かってる橋で十分できそうだ。

IMG_4111.jpg

IMG_4116.jpg

IMG_4122.jpg

いちいちうらやましくなる環境だけど、ちょっと走りすぎたので新橋まで少しペースを上げて走って帰った。

あちこち寄り道したり、写真撮ったりお喋りしながらお昼前に新橋のSL広場ゴール!!

結局22.5kmも走ってハーフマラソン越えだ。

軽いストレッチをしてラン友と別れる。



そして夕方4時半、恵比寿駅に再び集合 (*^-゜)v

朝とは違ってバッチリメイクして現れたラン友にま~たオヤジは照れる (^^;;

どう見ても親子かキャバクラの同伴にしか見えないなって言ったら、『お友達ですよ♪』と、泣けること言ってくれるぜぇ~。

そして、恵比寿で目指すはガーデンプレイスにあるビアステーション!!

4620693218520430.jpg

IMG_4146_edited-1.jpg

美味しいエビスビールで乾杯し、それからシャベリ倒し開始!

アヒージョやソーセージ喰いながら、何杯もビール浴びながら喋る喋る喋る。。。

46206930.jpg

462069321810.jpg

IMG_4144.jpg


そんでビールにもちらほら飽きてきて、和物が喰いたいと店を変えて恵比寿の西口に出て落ち着いた感じの料理屋で日本酒熱燗飲みながらま~た喋る喋る喋る。。。

再会までの1年半にあった事全部喋ってんじゃねぇ~か~って感じで。

この子、こんなにしゃべる子だったかな?と、きっと東京で変わったのね (^^;;

結局その料理屋のクローズの時間で客はだ~れもいなくなってた。

で、そろそろお開きかなって思ってたら『次はどこ行きますか?』と、たまたま目の前にあった小洒落たバーに入ってからも、二人して喋り倒す。

そして気が付いたら24時回ってた。

『帰るべ!』と、二人で山手線に乗り品川でまたの再会を誓ってから別れ、新橋のホテルにたどり着く。

飲み会だけも8時間も若い女の子がオヤジに付き合ってくれて、ランニングも含めると一日中一緒にいた感じがする。

ありがたいこっちゃ (*^-゜)v

でも前日はロードバイクのイベントで4時間近く走ってて、そして日が変わってランニングでハーフ以上の距離を走り、その同じ日に8時間も飲み倒してオヤジはのカラダはさすがにバテまくり。

ホテルでササッとシャワーを浴びたら泥のように眠りに落ちました・・・

寝ながらスマホのLINEが鳴ってるのが遠くに聞こえたような、心の中で『またあした~』と思いながら、落ちた。。。


完落ち (^。^;)(^^;;;

18:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.25 (Wed)

東京のほぼ中心部をバイクで疾走!

3連休は東京であったBIKE TOKYOというイベントで普段ならできないような体験をしてきた。

IMG_4027.jpg

IMG_4025.jpg

レースじゃないんだけど、東京都心をロードバイクで走り倒そう的なイベントだったけど、レンタルの電チャリもいたしリカンベントという寝ながらの体制で漕ぐ変わった自転車も参加してて、2500台のチャリンコで朝から夕方まで楽しく走って来た。

IMG_4037.jpg

豊洲の先の臨海公園に沢山のロードバイクが早朝から集まってきて、道中も沢山のロードバイクが会場に向かう。

中にはお高そうな、高級乗用車が平気で買えそうなロードバイクも何台か見てしまった、さすがお江戸は違う (^^;;

2500台もの自転車が一斉に走る訳ではなく、グループごとに分かれてその中でも20~30台位づつ2分間隔でスタートだから、自分たちがスタートできたのは11時になってしまった。

朝早いグループはファミリーとかロードバイクではない自転車が多いからしょうがない。

後半のグループの自転車は、あんたらいくらカネ掛けてんの?っていう自転車ばっかりで、みんなスタートまで暇なもんだから整備に余念がなかったけど、それでも暇を持て余してやる事といったらお高そうな自転車の見学会。

IMG_4023.jpg

IMG_4042.jpg

IMG_4028.jpg

今年のツールドフランスでも走ったプロ仕様のチャリとか、イタリア製の特注のチャリとかが羨望の的。

でも、ちょっと離れたところであのチャリは300万くらいだとか、あれは500万くだらないよね~って、値踏みも始まってる。

そんでここでも直ぐ友達作っちゃうという特技を駆使して10名ほどのチャリダーとチャリンコ談議で大盛り上がり(^^♪

バイクの話は勿論で、サイクルジャージはどこのお店が安いとか品ぞろえがいいとか話になったけど、鹿児島から来てるから『行きたくてもいけんわい‼』って言うと、鹿児島から来てるという事にみんなびっくりしてた。

そうなのだ、初めての輪行が飛行機輪行だったって言うと、今度はその話で盛り上がってしまい、飛行機輪行の時の注意点とか輪行バッグの中の収納時の養生はどんなにしたのかとか、それはもう話は尽きなかった。

でもそのおかげでスタート時間が迫ってもシャベリ倒してるグループがあると、マイクでMCのお姉さんが『早く来ないと行っちゃうよ~♪』って。

おしゃべりグループの殆どが同じグループと判明し、以後ずっとそのグループで東京のサイクリングを楽しめた。

特に道路規制はしてないけど、要所の交差点にはガードマンが大きなパネルを持って待機してて、曲がる方向を指示してくれる。

その他にもエードでは沢山のボランティアの人たちがサポートしてくれるからありがたい。

豊洲をスタートして3か所のエードステーションがあったけど、エードへの立ち寄りは義務で、ハンガーノック防止で糖質の補給をちゃんと取れと。

最初は大手町を通って東京駅前の新しくできた広場、次が靖国神社、最後は両国国技館横の神社。

IMG_4069.jpg

IMG_4076.jpg

IMG_4075.jpg

IMG_4072.jpg

IMG_4053.jpg

明治神宮は何度か行ったけど靖国神社は初体験だったので、みんなでお参りまでしてしまったし、両国は大相撲真っ最中でちょうどうちらのグループが行った時に幕内の有名力士が国技館入りするところで大勢のファンが待ち構えてた。

自分の目の前にワンボックスカーがちょっと強引に入ってきて駐車したんだけど、おかげでこっちはフルブレーキを強いられた。

出てきた力士が見たような顔だったけど名前は知らないが『すんません』と、まあいい、許してやるけど弟子の運転は注意しなよ!って心の声 (*^-^)

でも、六本木ヒルズの近くの下り坂ではちょうど車が途切れたこともあり、みんな時速60kmの超高速走行で自慢のロードレーサーのスピードを堪能。

IMG_4063.jpg

後のエードで『楽しかったよね~♪』って口々に興奮してま~たシャベリ倒す (^-^;


東京の街はラグビーのワールドカップで盛り上がってて沿道にも沢山の屈強なガタイの外人がいたんだけど、いつまでも続くチャリンコの車列にビックリしてた (*^-゜)v

IMG_4056_2019092516115331d.jpg

日本は自転車の移動が一般的だなんて思われたかも?

新国立競技場も後ちょっとで完成みたいで、豊洲や晴海付近にあるプールや他の会場達もほぼほぼ完成してるようで、順調に来年のオリンピックの準備も進んでるみたいだ。

IMG_4065.jpg

車や電車で移動するとわからないけど、チャリで都心を走ると日本の底力みたいなのを強く感じる。

晴海の選手村になる高層ビルもほぼ出来上がってるし、30数年ぶりに行った晴海にはビックリで、やたらと高層マンションが建ってて昔と随分変わってた。

そんで東京タワーの下あたりの芝公園前を走った時には若いころを思い出し、涙がチョチョ切れそうだった (^^;;

20代の頃よく当時の仲間たちと芝公園のテニスコートでテニスした思い出が蘇って来たけど、当時はクレーのコートがしっかりとオムニに変更されてた。まぁ、今時当然といえば当然だけど・・・

最初、全行程35kmくらいだと聞いた時には短いなっていうのが正直なところだったけど、東京は田舎と違って信号が多い。

だから60kmも100kmも走ったら完走さえできなくなってしまう。

ちょうどいい距離だったのかもしれない、35kmくらいが。

うちらのグループは速いロードバイクが殆どだったので、早い時間にスタートした電チャリグループやファミリーグループを殆ど追い越してたけど、ゴールしても仲良しグループと化した面々でま~た最後まで喋り倒してた。

事故もなく、全員無事にゴールできたと、スタッフの方が言ってたので良かった♪

来年もぜひ参加しようねって約束して、当然のようにグループLINEを立ち上げ、夕方の晴海を後にした。

東京を発つ日にホテルのフロントに預けたスーツケースも無事にさっき帰って来たけど、ビンディングシューズを入れてたので昨日今日はチャリに乗れなかったけど、明日はまた藺牟田池まで激坂を上り行こう。

ツールド南さつままで後2週間を切ってるので、激坂練習は必須だ。

あっ、何人か六本木当たりの坂と豊洲付近の大きな橋を渡る時の坂が急で大変だったとか言ってた人がいたんだけど、笑っちゃうぜ (-.-;)

藺牟田池の激坂とか坊津の激坂と比べたら、殆ど平坦地じゃねぇ~か~(*^-゜)



飛行機での輪行と、チャリを入れた輪行バッグを抱えての都内の移動は大変だったけど、メチャクチャ楽しいイベントだったので大満足(^^♪



来年もイコッ(*^-゜)v

16:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.19 (Thu)

調子にのって走りすぎ

この頃は朝晩の気温も結構過ごしやすくなり、ジョギングしてても走りやすくなってきた。

今朝も涼しいうちにと早朝から走り出したけど、ちょっと前のようなうだるような暑さで5キロごと位に休憩をはさむ必要もなくなり、気が付けば15キロほどを走ってた。

それでも帰り着く頃にはいつものようにうだるような暑さになってたけど。

今日は夜もナイトランで集団ジョグをするので軽く走るつもりだったけど、結局ガッツリ走に。

明日からは東京に行かなきゃいけないのに、ま~たオーバーワーク気味になってしまった。

早朝ジョグから帰って近所の温泉に飛び込んでからは明日の羽田からホテルのある新橋までのルート検索。

なにせ輪行バッグに入れたチャリンコを担いでの移動な訳で、少しでも楽なルートを見つなきゃいけない。

オーソドックスなのは羽田からモノレールで浜松町でJRに乗り換えて新橋まで。

後は京急で品川に行ってJRに乗り換える。

もう一つはバスで汐留まで直行。

モノレールは浜松町の駅が古くてエレベーターがなく、階段も急でとてもチャリを抱えては危険すぎるから却下。

バスは新橋を通り過ぎて汐留まで行くので歩きでホテルまで8分ほどかかるので却下。

残るは京急のルートが一番無難そうだ。

荷物が少ないとバスが一番楽なんだけど、沢山のプチプチでチャリンコをくるむように養生してるけど、カーボンバイクは傷がつかないかと気がきじゃない。

IMG_3651.jpg

それに東京の人の多さが最大の敵だ。

アルミのバイクだとさほど気を使わなくてもいいんだろうけど、カーボンは取り扱い要注意だ。

電車が混んでいない事を祈るしかない。
16:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.18 (Wed)

激坂ライドと旅支度

朝の6時過ぎに自宅を出発して藺牟田池まで2度目の激坂ライドを敢行。

前回は藺牟田池まで後2kmほどの所の激坂であえなく足をついてしまい、残りの300m位を息もたえ絶えにチャリンコを押して上ってしまうという、なんとも後味の悪いというか、敗北感。

今回はリベンジを期しての挑戦だけに、前半の冠嶽や市比野温泉までの峠道は自重して出来るだけ体力を使わないよう、足のスタミナを出来るだけ使わないようなケチケチ作戦で行ってみた。

それでも斜度10%以上の激坂では大変なんだけど、リズムを取ってペダルを足だけの筋力で回さないよう、体全体で漕いでいく感じでいい感じで上れた。

自宅から往復85kmだけど獲得標高は1000mと、自分にとっては結構な難コースだ。

市比野温泉からはほぼほぼ登りっぱなし。

そんで最後は前回撃沈した最大斜度16.5%の超激坂が壁のようにそびえたっている。

今回は前半の抑えた作戦が功を奏したのか、最後の壁も何とか足をつかずに漕ぎ続ける事が出来た (^^♪

でも、蛇行しながら、フラフラしながらなんとか、な~んとか (^^;;


藺牟田池に着くと平日だからなのか、だ~れもいなくてとっても静か。

IMG_3951.jpg

IMG_3950.jpg

休憩スペースにチャリを置き、大汗かいてゼエゼエしながらフラフラでベンチにゴロン!

ヘルメットにサングラスにグローブ外してボトルの水をアミノサプリと一緒に一気飲み。

水はダブルボトルで持ってきたけど、ここですべて飲み干してしまった。

帰りは自販機のお世話になりながら給水を取る。

IMG_3966.jpg

IMG_3960.jpg

しばらくの休憩の後、藺牟田池の周回を回ってから途中食事をとって無事に帰ってこれた。

帰りは当然の事ながら、殆ど下り坂だから楽チン♪

前回足をついてしまった激坂も今回攻略してリベンジを果たし、帰りはちょっとルンルン気分♪

オヤジも単純だ (;^_^A



昨日、東京のホテルへスーツケースを宅急便で送ったけど、チャリンコも藺牟田池激坂ライドから帰ってから綺麗に掃除をし、ホイールもアルミからよそ行きの(*^-^) カーボンに変えて沢山のプチプチで養生をしてから輪行バッグに詰め込んで東京でのイベント参加の準備完了だ (*^-゜)v

明後日の午前の飛行機で東京へ行くけど、初めての飛行機輪行で少しだけ不安だけど、何とかなるでしょう。

たった一日のロードバイクのイベントだけど、3泊4日のちょっと余裕を持ったスケジュールに手ぐすね引いて待ってるのがランナー仲間の東京で暮らす女の子。

ラインで勝手に計画立てて送って来たけど、2度の飲み会と早朝の豊洲ランと皇居ランまで計画してやがる。

さすがに、若い女の子と同じペースでは疲れるので皇居ランだけは却下を申請した。

なにせこっちのメインはロードバイクで都内をほぼほぼオリンピックのマラソンコースを走ろうというイベントなのだから。

そしてそのコース内には先日のMGCのマラソンで激闘があった最後の神宮外苑の激坂も待っている。

ちょっとそこだけはロードバイクじゃなくて、自分の足で走ってみたい気もあるけど・・・

なので、飲み会はほぼ毎日飲んだくれるだろうけど、朝ランは豊洲だけにしてもらった。

ホントは御徒町でスポーツショップを漁って昔遊んだアキバの電気街をフラツキたかったんだけど、チラッと東京行きをラインで教えてしまったが為に、そんな淡い計画はすっ飛んでしまった。

まぁ、若い女の子と東京デートだと思えば、いいか~(^。^;)(^^;;;
17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.05 (Thu)

絶対オーバーワークだって!

今日は18kmのジョギングを予定して早朝に家を出発したんだけど、ペースも少し早めに設定して5km付近まではいつもと変わらず走れた。

でも7km行くか行かないかの所で物凄い疲労感に襲われ、8km走った所であえなくリタイアしてしまった。

日陰で30分くらいヌボーっとして後は力なくウォーキングで帰って来た。

その間、水分補給や塩分とパワージェル等でアミノ酸などなど、必要な補給はしたんだけど、疲労感はそのまま回復することはなかった。

やっと家にたどり着き、シャワーを浴びてそのままベッドでグロッキー。

考えれば無理もない、昨日はロードバイクで藺牟田池まで激坂を走って往復85kmライドをやったし、その前日はジョグで近所の山道を走り倒す峠走の25km走りきり、その前日には2km続く坂道をジョグより少し早いペースで上って下りの2kmは全力で駆け下りる練習を3往復。

この練習は全力で坂を駆け下りる事で筋肉の耐衝撃性を高めるらしいけど、かなり全身に応えた。

そんでその前日は5kmのペース走を2本と坂ダッシュ8本。

まだある、その前日は吹上浜公園内の一周3kmあるクロスカントリーコースを5本と、バカみたいな練習をしてた。

パソコンの練習記録を見て自分でもあきれる。

このオヤジ、雨でもびっしょり濡れながら走ってるから気が知れない。

もう直ぐ63になろうかというおっさんが、いや、巷ではもうお爺ちゃんでもおかしくはないかも。

そんなオヤジがやる練習ではなかろう。

もう近所の温泉に行く元気も残ってなくって、今日は一日中寝てた。

そんでも飯はちゃんと喰って栄養補給は怠らないようにはしたけど、明日は少し様子を見て大丈夫そうなら夕方近所を軽いジョギングをする程度にしないと体が持たないかも。

もう直ぐ東京でのバイクイベントもあるし、10月の前半には最大の懸案事項のツールド・南さつまの100kmが待ち受けてる。

100kmより獲得標高の2000mにビビってんだけど・・・

さて、9月はロードバイクの練習を優先するのか、10月後半から始まるマラソンシーズンを優先するのか、悩む。

あれもこれもと歳取ってからの方が欲張りになったのかもね(^^♪
18:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.02 (Mon)

本日朝帰り

昨日は、ドルフィンポートと天文館でやらかしてしまった♪

先月、以前住んでたマンションの仲良しお隣さん達と管理会社の営業マン氏らと行ったドルフィンポートの『美人ビアガーデン』。

昨日も行ってしまったのだ (*^-^)

今回はランナー仲間と行ってそれわぁもう大騒ぎ (^^;;

前回はおっさんばっかりだったけど、今回は半分は女性でキャストのお姉さん達とそん色ないくらいの美人ぞろいだから、それわぁ~もうおっさん達は大喜びさぁ~(^^♪

IMG_3894.jpg

IMG_3802.jpg

2年前もほぼ同じメンバーで行ったけど、その時と同様、おっさん達がキャストのお姉さん達とくりひろげる醜態の一部始終を、一緒に行ったラン仲間の女の子達に写真や動画ですべて撮られてた。

そして翌日、すなわち今日、すべてラインで配信されてきた。

あんな事もこんな事も・・・

全く進歩してないと、反省。。。

そして2次会の天文館でも大暴れは止まらなかった。

どうせビアガーデンが履けたら天文館で2次会をするだろうから電車の最終で帰るのもかったるいし大変なので、今回は前もって鴨池のマリンパレスを予約して泊って来た。

お昼のランチバイキングには何度も来た事のあるマリンパレスだったけど、まさか泊る日が来るなんて、ねぇ~♪

なので、本日は朝帰り。

あたりまえだけど、とっても楽。

今朝は少し早めに起きてマリンパレスの目の前の長水路沿いの片道2.5kmのランニングコースを2往復、走らない手はない!!

以前は毎日のように走ってたいわゆるホームコース。

IMG_3798_2019090218205327a.jpg

IMG_3797.jpg

IMG_3796.jpg

時には湾岸道路の長水路沿いを走ってから鴨池の運動公園周りをを1周して騎射場に出た後甲突川沿を走って天文館を経由し、城山の展望台まで上がって朝から桜島に向かって雄たけびを上げ、帰りは中央公園の芝生で宇宙と交信してるおっさんや、下手なバイオリンを弾いてるおっさん達を蹴散らして芝生を斜め横断してから自宅のあったマンションまで帰るという、今とは全く環境の違うランニングコースを走ってたけど、たまに走るとやっぱり懐かしい。

すっかりいい汗をかいてホテルに戻って誰もいない展望温泉にゆ~っくり浸かり、朝のバイキングをたらふく喰って車で帰って来た。

電車にも乗らず、天文館で飲んでホテルに泊まって車で帰るなんて贅沢だけど、と~っても楽チンだ (*^-゜)v

ラン仲間との飲み会はどうしても深夜まで飲み明かす事が多いので、一人最終電車で帰る時に抜け出すのも後ろ髪を引かれてたけど、これからは今回の方式で飲むことが多くなると思う。

だって、楽チンだし~~~~~!!

18:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |