FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.29 (Mon)

輪行バッグ収納の練習

9月の東京遠征で使う輪行バッグをどれにするか悩んでたけど、ネットのブログ記事など読み漁って一番ポピュラーと思えるオーストリッチのバッグを買うことにした。

Amazonでポチって速攻で届いたけど、なんか忙しかったからしばらく箱から出してそのまんまにしてた。

昨日ネットの動画や取説を見ながら実際にチャリを収納する練習をやってみた。

1回目は試行錯誤してたんで汗ダラダラかいて45分くらいかかって収納したけど、なんか不格好。

2回目はもう一度ネットの動画を見て20分くらいでサクッと出来てそこそこ綺麗♪

100均で前もって買ってたプチプチと、のび~る布製のバンドみたいなヤツとかでしっかりと養生と固定をしていい感じ。

IMG_3653 (2)

まずチャリをひっくり返して前後のホイールを外し、固定用の金具を後輪のホイールの部分に取り付けてチェーンが暴れないように別売りのカバーを装着。

バッグの指定された向きにチャリ本体を置き、両サイドのポケットにホイールを入れてバンドでしっかり固定する。
IMG_3639 (2)

IMG_3640 (2)

ベルトを装着する部分とか、デリケートな部分には布やプチプチで傷がつかないようにちゃんと養生をして、袋のチャックを閉めていけば出来上がり(^^♪

IMG_3641 (2)

IMG_3652 (2)

肩で担ぐベルトの部分には他のバッグの肩当を装着して肩に食い込まないようにする。

スーツケースは宅急便で送るけど、このチャリンコ入りの輪行バッグを担いで飛行機に乗り、羽田から予約している新橋のホテルまで運ばねばならないから結構大変かも。

チャリが9kgくらいだから、緩衝材や固定金具やら全部で10kgちょっとはあるる筈。

スーツケースの10kgはどうってことないけど、中身がカーボンのチャリとなると取り扱い厳重注意になる訳で、気を使うだろう。

羽田からモノレールで浜松町まで行って山手線に乗り換え新橋まで。

かさばるし、人も多いだろうから気を遣う。

羽田でチャリを組み立て、チャリに乗って新橋のホテルまでって一瞬考えたけど、道中の交通量を考えたらゾッとして却下。

大変だけど、安全第一で担いで行かなきゃネ (;^_^A
17:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.07.27 (Sat)

我が家&ご近所が蝉だらけ

梅雨が明けてクソ暑い真夏になったとたんに庭の木々に止まってる蝉が早朝からやかましいくらいに鳴きまくっている。

数日前の朝、玄関横の木に必死でしがみ付いてる蝉を発見したけど、どうやら脱皮したいらしい。

土から一生懸命に出てきてやっとの思いで木によじ登って脱皮しようとしているので何度も外に出て経過観察してみた。

木にへばりついてから1時間、中から脱皮した蝉が出てきて必死で殻を脱ごうともがいてる。

そしてつぶらな瞳で見つめてる。

IMG_3615.jpg

それからさらに1時間、やっと全体像が表れて来たけど、まだまだ色が軟弱だ。

IMG_3617.jpg

IMG_3630_20190727182224059.jpg

それから30分もしないうちにやっと蝉らしい色になって来たけど、まだまだひ弱な感じがする。

IMG_3632.jpg

それからまたまた30分くらいしてから見に行ったらもう蝉は殻だけ残してそこにはいなかった。

そして近くの木の上で、おそらくさっき脱皮した蝉だろうけど、やかましいくらいに鳴き始めてた。

他にも庭のあちこちでセミの抜け殻がた~くさん残っている。

こんなの、62年も生きてて初めての、ケ・イ・ケ・ン (^^♪

IMG_3678.jpg

IMG_3687_20190727182229306.jpg

そして今朝も朝早くから沢山の蝉たちが、ひとんちで勝手に鳴きまくってやがるし、隣のばあちゃんちの庭も、その反対隣の農家のおっちゃんのちの庭にも、た~くさんの、いや無数の蝉たちが騒音公害をまき散らしやがる。

蝉だけではない! よく見ると他の木の陰でハチが巣を作ってたので以前買ってたハチ用の強力殺虫剤を散布して撃退した。

そんで殺虫剤をまき散らした直後に横にいた嫁と二人でダッシュで逃げた (^^;;

何匹かのハチが追っかけてきたからで、逃げながら持っていた殺虫剤を振りまいてたから良かったけど、もう少しで刺されそうだった。

ホ~ント、危なかった。

だって、ド素人だし (^。^;)(^^;;;

しばらくしてハチの巣の下には20~30匹のハチ達が死んだりもがいたりしてた。

他にもアゲハチョウがやたらたくさん飛んでいる。

改めて思ったけど、自然だらけの所に住み着いたのだと、実感する。

鹿児島市内のマンション暮らしの頃、殺虫剤なんて買ったこともなかったし、蚊にも刺されたこともなかった。

蚊が飛べるのはマンションの4階までが限度と以前聞いたことがある。

エレベーターに紛れ込んでも上層階に出たら飛ぶのも困難になるらしい。

でも今では、クモ用・ハチ用・蚊用・ナメクジ用・ダンゴムシ用などなど、殺虫剤や薬剤や、様々な撃退グッズが玄関とベランダと倉庫にと、三か所に常備してある。

数日前、隣のばあちゃんと朝っぱらから世間話をしてたら結構大きなヘビが庭にいたのでホウキで追っ払ったらどこぞへ消えたとのいらないし怖い情報。




うちはその隣だし・・・

それ以来、とってもビビってるし・・・


18:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.07.19 (Fri)

自転車担いでお江戸へGO!

梅雨の雨の合間を縫ってランニングの練習に明け暮れてるけど、チャリンコも並行して練習してる。

どちらかというと最近はチャリンコの方が楽しくもあるんだけど、チャリは準備に時間がかかるのが難点かな。

ボトルに水を入れてチャリンコを担いで外へ出して空気圧を測り、ピッチピチのサイクルスーツを着てヘルメットにサングラスに、後グローブもはめて最後はサイクルコンピュータをセットしてなどなど、結構な時間がかかってしまうけど走りだしてしまえば楽しい(^^♪

今年もマラソン大会の合間にチャリンコレースやイベントにも参加しようと計画してるんだけど、たまたま東京のチャリンコイベントの広告をネットで見てしまった。

新宿と渋谷以外のほぼほぼ東京オリンピックのマラソンコースをチャリンコで走ろうというイベント。

距離は35kmと短いけど、チャリンコ2500台がいくつかの集団に分かれてゆっくりだけど(4時間以内で)交通ルールを守って東京のど真ん中を走るって、ある意味凄い!

と、後先考えずにエントリーボタンをポチってしまった。

イベントは9月だけど、急いでホテルと飛行機を予約した。

それからが大変というか、困った問題が当然出てくる。

今まで地元でチャリンコを楽しんでたけど、せいぜいチャリのホイールを外して車のトランクに積んで移動するくらいしか経験がない。

そう、輪行の経験が全くない。

しかもバスとか新幹線や電車じゃなく、いきなり初めての輪行がハードルの高い飛行機輪行になってしまった。

(輪行とは、ロードバイクのホイールを外して車体と固定して専用バッグに詰めて交通機関で移動してサイクリングを楽しむ事と、ウキペディアに出てた (^-^; )

そんで予約した航空会社に念のために電話して聞いてみたら、事前に輪行バッグに詰めた状態の大きさを測って連絡してくれと、そしてパンク修理のためのCO2ボンベは飛行機には載せられないので諦めろと、タイヤの空気圧も下げた状態で持ち込めと、様々な注意事項があるけどこれさえクリアすれば自転車輪行のお客様はたくさんいらっしゃいますので私たちも経験がありますから心配されなくても大丈夫ですよ~♪と、オペレーターのおねえさんが優しく言ってくれた (*^-^)

そんでまだ輪行バッグ買ってないのでサイズがまだ分かりませんと言ったら、んなもん買ってから連絡せんか~われぇ~~~!!


輪行バッグと言っても色々種類があるのでどれがいいか迷ってるんだけど、まずはネットで飛行機輪行の記事を検索して体験談やらで情報を仕入れて早いとこ決めようかと思ってる。

そうじゃないとまた航空会社のおねえさんに怒られる。。。

そんで分解・収納・組み立ての練習もせにゃならん。

大変じゃこれは・・・

ちなみに、東京に住むラン仲間の女の子は東京オリンピックのチケットを百数十万円分も応募したけど倍率が高くてすべて外れたみたいだ。

そんで来年三月の東京マラソンの抽選も外れて、もっともこれは今回も自分も含めて知り合いのランナー全員がサクッと外れてる。

そして腹いせに、10万円出して寄付金枠で東京マラソンを走るんだそうな。

大人の力を行使したそうな。

ランナーもチャリダーも、バカばっかしだ (^。^;)(^^;;;
08:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.07.13 (Sat)

何となく調子が戻ったかも

今年3月前半の鹿児島マラソン後に足指の疲労骨折が発覚して以来、2ケ月半もランニングやチャリンコに乗れなくてやっと完治したと思ったら速攻で梅雨に突入。

その間、ジムで筋トレや体幹は足の回復とともに続けてたけど、肝心な心肺機能はダダ下がり。

やっとランニングを再開できてもゆっくりとしたLSDをやるしかなく、坂ダッシュなんてもっての外。

最初はキロ6分30秒くらいで走ってみたけど、ビックリするくらいにゼエゼエハアハア状態でたった3kmしか走れなかった。

なのでLSDペースで8kmから徐々に距離を伸ばして行ってその間に心肺機能を前の状態に戻すことに専念。

やっと最近になって以前の状態に近いところまで戻った気がする。

これからインターバル走や坂ダッシュをやってせめてハーフマラソンを走れるところまで回復させねば。

まだ今の状態ではフルマラソンで自己ベストなんてもっての外で、完走すらできないと思う。

もっと若かったら回復も早いと思うけど、悲しいかな62年モノの体はそうそう簡単には戻ってはくれない。

手っ取り早いのは峠走とダッシュ系かな?

坂道を走り倒して心肺機能を強化すれば以前の走力は戻ると思うけど、梅雨さえ終わってくれればアップダウンの激しいクロスカントリーコースで練習できるんだけど・・・

今は雨が降らない隙を見てモモ上げとかインターバルとか短距離みたいな練習をやって少しでも心臓と肺に元気になってもらうしかないかも (^。^;)(^^;;;

オヤジの肺と心臓は頑固な訳で、簡単にはマッチョになってくれないけど、また骨折しない程度に頑張るしかない。

と、自分に言い聞かせてる今日この頃 ヽ(><;)ヽ(^_^)ヽ=3=3=3
10:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |