FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.31 (Wed)

4年連続で、もしかしてこれって快挙?

鹿児島県民のマラソンヲタク達にとっては今日は運命の日だった筈。

メールで鹿児島マラソンの当否の連絡がある日だったけど、運よく『当選』メールが送信されてきた。

メールを開いて思わず拍手してしまった (*^-゜)vィェィ♪

これで第1回大会から4年連続の当選になる。

IMG_0691_2018103112573769c.jpg

2年前の大会で自己ベストを大幅に更新してサブ4もそこまできてるような気がしてたけど、マラソンはそこまで甘くはなく、3回大会では気温の上昇で10km走った時点で自己ベストは諦めた。

この大会では同じランナー仲間のサブ3.5を狙う女の子があえなく脱水症状で救急搬送されるというオチまで付いてしまって皆散々な成績で、レースの2週間後に残念会をして飲み明かしたことがあった。

皆楽しい筈のマラソンの話題も反省ばかりで残念会も反省会になってドヨ~ンとした飲み会だったことを覚えてる。

でも今年は違う!筈。

それまであまりやらなかった坂ダッシュやインターバル走のスピード系練習に加えてチャリンコでもやっている『山連』と称した山の上り坂ばかりを選んで走り回るバカみたい練習を取り入れた。

思いっきり傾斜のキツイ坂道や、3~4%の傾斜でだらだら続く坂道を何キロも走ったり、これもみんな菜の花マラソンのあそこの坂道とか、鹿児島マラソンの永田陸橋の坂道などなど、今までの経験した坂道になぞらえてのイメージトレーニング的なバカみたいな練習をこなしてきた。

だから今年はやってやる!

IMG_0688.jpg

今シーズン最初は県外レースの抽選にはことごとく弾かれて、東京、横浜、福岡、神戸とカスリもしなかったし、抽選のない筈の佐賀の桜マラソンでさえ先着順の圧倒的フリーズに屈して解禁日翌朝に再度サイトを覗いたけどあえなく終了の文字が。

なので年内のフルマラソンは全て抽選漏れで10kmとハーフマラソンしか走れない事態に。

菜の花マラソンはいつでもウェルカム状態だから新年早々走れるけど、幸運な事に2月の熊本城マラソンの初出場枠に当選して走れることになったのは良かった。

それと今回の鹿児島マラソンの当選でシーズン3レースは何とか確保 (*^-^)

でも、熊本城マラソン終了後2週間で鹿児島マラソンがある。

2週間置いてのフルマラソンって常識ではアウトだけど、市民ランナーは意外とタフなんだ (;^_^A

ストレッチと温泉で体をケアして自己ベストを、あわよくばサブ4を狙ってやる。

その為にはもっと減量をしなくてはだけど、順調に予定の毎月2kgの減量には成功してるので、年内には何とか激痩せをって思ってる♪

最近坂道を走ってて以前より体が軽く、ペースも速くなっているのが実感として分かる。

やっぱ軽さは正義!ってほんとうだ。

さて、今日の夜は鹿児島マラソンの抽選結果を受けてまたまたランナー仲間からのラインが鳴りっぱなし状態になるんだろうに。
12:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.25 (Thu)

距離を踏む

最近までのランニングの練習はスピード系の練習を優先して心肺機能とかの強化に明け暮れてたけど、今週からロング走も取り入れて距離を踏んで11月まではフルマラソンの足作りに専念しようと思う。

その間もスピード系の練習も入れ込むんだけど、体がどこまで持つかがちょっと心配。

先日17kmを走ったけど、今日は34kmも走ってしまった。

チャリで何度か行った山の中のとっても静かな所。

田んぼと山と小川があり、川の音以外は鳥のさえずりしか聴こえない様な静寂と緑しかないお気に入りの場所まで走ってきた。

チャリではあっという間に着くんだけど、自分の脚だと結構なアップダウンもあってキツイキツイ。

IMG_2781.jpg

IMG_2782.jpg

そこまで自宅から17kmで、単純に往復するだけだから合計34km。

今日は本格的なロング走の初日だから少しゆっくり目のペースで1kmを6分代後半のペースでちょうど4時間かけて走りきった。

途中2回の給水休憩を入れたけど、後半は気温が上がってきて大変だったけど、20km以上のロング走初日にしては上々か。

IMG_2784.jpg

IMG_2786.jpg


さすがに疲労が貯まってきてるみたいだから明日はチャリでまた同じコースゆっくり走って疲労抜きに専念する予定。

その後ジムにも行くけど (^^;;

高強度の練習をした翌日は疲労がどうしても残るので、完全休養日にするよりも軽めのトレーニングをすると疲労の抜けが早い。

だからチャリンコはマラソンのような足への打撃的な負担がないので、平地を口笛を吹きながらのライド程度は最高の疲労抜きになる。

ロング走から帰って来てからは近所の温泉に行って長めに湯に浸かり水のシャワーを浴びてを繰り返し、自宅で40分ほどかけてストレッチした。

オヤジ的年齢だと体のケアを怠るととんでもない事になる。

だから明日はジムで体幹を中心に体を鍛えねばと思ってる。

ってどこまでマラソンオタクなんだか?
18:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.22 (Mon)

ツルVSクワガタ

出水ツルマラソンの10kmを走ってきた。

自己ベストは勿論だけど、あわよくば50分切りを目指して走ったけど後1分届かず残念。

でも自己ベストはクリアしたので良しとしなければ。

快晴で気温も結構高くて毎年この大会は暑さで苦労するらしい。

昨年は総選挙で急遽中止になり、今回が実質初エントリー。

ランナー仲間の何人かは果敢にもフルに参戦してたが暑さには苦戦してた。

10kmはエントリーしてからスタートまでかなり時間があったので、色々ブースを見たりして遊んでたらツル娘とクワガタガールズがいたので写真を撮ってもらった♪

以前MBCのドンカゴで出水のツル娘と曽於市のクワガタガールズがバトルをやってたのを観たけど、どっちも可愛くてオヤジはどっちも好き(^。^;)(^^;;;

そしたらオヤジ一人をめぐって若い女の子達にバトルが勃発!

ツル娘はツンツンポーズで、クワガタガールズは挟んじゃうぞっ!ポーズで撮るらしいんだけど、どっちを選択するかでバトル!

オヤジの為にケンカはやめて~♪状態だったので、仲良く2ポーズで撮ってもらう事で一件落着 (^^;;

スマホで撮ってくれた同じランナー仲間の女子があきれ返ってた。

IMG_2722.jpg

IMG_2721.jpg

オヤジの冥土の土産がまた増えた(*^-^)

フルにはゲストランナーの猫ひろしもマジ走りで参戦してた。

IMG_2714.jpg

IMG_2711.jpg

レースはこの時期自分的にはかなり走れたんじゃないかと思っている。

練習では距離はあえて15kmくらいにしてスピード練習を優先してたけど、おかげで心肺機能は強化されたと思うけど、今週からはロング走を中心にフルマラソンを走れる足を作っていかねば。

チャリンコやったりマラソンやったりと、オヤジは何かと忙しい。
20:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.15 (Mon)

太もものポテンシャル

IMG_2672.jpg

IMG_2684.jpg

IMG_2689.jpg

IMG_2691.jpg

土曜日はチャリンコの大会に初参加となるツール・ド・南さつまの60kmの部に参加してきた。

獲得標高が670mある激坂の続くとんでもないコースを一度も足を付かずに完走できて大満足 (*^-^)

加世田ドームでの開会式でチアガールの応援ダンスがあったんだけど、けなげに応援してくれてる彼女達の演技を見ながら不覚にも、涙がチョチョギレたけど、隣で見てた女の子も涙ぐんでた。

でもそのまた隣で見てた彼氏らしき男の子はデレデレして見てた。

会場はコレでもかっていうくらいの高価な自転車が並び、命かけてますっていうくらいの超ド級のチャリも何台かあり皆写真撮りまくりでその横でオーナーは超ご満悦。

ネットや雑誌でしかお目にかかれないチャリンコも凄かったけど、それを車に専用のラックで積んできてる。

そのラックがまたまたお高そうでちょっとどん引きしてしまう。

IMG_2695.jpg

IMG_2641.jpg

鹿屋体大の自転車部がペーサーを勤めてスタートしたけど、レースとは違うので追い抜き禁止でパレード走行みたく整然とチャリ列が続くんだけど、クソガキ連れのバカ親子が何組かいてルールを無視して追い抜くクソガキ。

またバカ親もそれを後押しする始末。

大人の大会にクソガキ連れてくんなって!!

道路が広くなりスピードも徐々に上がり始めると目一杯お金をつぎ込んだ高速のチャリンコと皆いつも鍛えている立派な太ももを持ったチャリダー達にたちまち例のバカ親子達は抜かれていく。

こうなる事は目に見えてた筈なのに、クソガキはしょうがないとしてもバカ親は何の世界でもバカでしかない様だ。

15km程走ったら笠沙や野間池の激坂が待ち受けていて、覚悟はしてたけど最大傾斜が15%をサイクルコンピュータが計測してた。

さすがにそこはきつかったけど、絶対足を付かないと自分に言い聞かせて気が付けば、その坂だけで何十人抜いたことか。

上り坂では交通ルールを守って追い抜いても良いことになっている。

ルールを無視して先を争うようにしてた連中の殆どが歩いてチャリを押してる姿はちょっと恥ずかしい。

それでも上り坂は容赦なく続くんだけど、自宅近所の山道でトレーニングを積んだせいもあり8%までの上り坂は全然苦にならない。

IMG_2709.jpg

IMG_2703.jpg

自分で勝手に『山連』と名づけた練習に加え、マラソン練習の坂ダッシュやインターバル走の練習の成果もあるのだろうと思った。

途中のエイドで出されたカレーがメチャクチャ美味しかった♪

IMG_2710.jpg

そしてフルマラソンと違ってチャリンコの大会は参加者が250人前後と少なく、エイドもとてものんびりくつろげたし沿道のおばちゃん達の声援ものんびりして楽しかった。

最後のエイドでおしることさつま揚げを頂いてから最後の頑張り坂が待ち受けていたけど、そこでも何十台か追い抜いてしまい、ラスト10kmでスイッチが入ってしまい、強い向かい風をものともせずに時速40km平均で大爆走!

気が付けばペーサーが500mくらい先に見える先頭集団までたどり着いてそのままゴ~~~~~~ル!!

初めてのチャリ大会参加で自分の立ち居地が分からずお高そうなチャリンコに乗ったチャリダーや、お揃いのユニホームに身を包んだなんちゃらサイクリングチームには『お先にどうぞ』的な感じで遠慮してたんだけど、上り坂であえいでいたお高そうなチャリンコを見ながら『チャリ、かわいそ~~~』って思ってしまった。

そしてお揃いのサイクルジャージの集団には『あんたら練習してる?』と思ってしまうほど、向かい風弱すぎ。

メチャクチャ激坂が続く難コースを太もも目一杯使ってチャリ漕いでた筈なのに、最後まで何の異常もなくしかもメッチャぶっ飛ばせたって、凄いぞ自分のフトモモ!

IMG_2699.jpg


今まで自覚なかったけど、オヤジの太腿はもの凄いポテンシャルを秘めていた事が今度の大会で発覚した♪

天気も良くて、以外にも速く走れた事でとっても気持ちよかったチャリ大会だった。

でもレースへは出ない。

落車が怖いから。

もうとってもオヤジだし、安全第一で (^^;;

さてと、今週の日曜日は出水ツルマラソンの10kmだ。

これからはフルマラソンシーズンに向けてマラソンの走り込みに専念しなきゃ (*^-゜)v
19:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.11 (Thu)

何かと忙しい秋

少しだけ朝のジョギングが心地よい季節になったけど、それでも昼前には容赦ない日差しもまだ健在な訳で、サングラスとキャップと水を入れるボトルが手放せない朝のジョギング。

先週はスポーツジムで急遽チームを組んで出場するリレーマラソンの合同練習会があり、その後飲み会もあった。

初めて川内の居酒屋で飲んだけど、まだ慣れないのか違和感バリバリ。

飲むのは天文館が当たり前だった生活からもう直ぐ移住して1年が経とうとしてるけど、住むのには慣れたけど飲み会はまだ違う土地的な違和感がある。

それも忘年会の頃にはすっかり馴染んでるかもしれないけど・・・

10人でチーム組んでフルマラソンを走るというリレーマラソンだけど、一人2kmを2回走ってアンカーが3.195kmの計算になる。

マラソンというか、ほぼほぼ短距離的なスピード勝負。

スピード練習のついでになるからそれはそれでいいんだけど、21日には出水ツルマラソンの10kmに出るからちょうどいい練習になるかも。

でもその前に、今週の土曜日は『ツール・ド・南さつま』というチャリンコの大会があるので今はチャリンコ練習最優先だ!

昨日も近所の山を70kmほど走り回ってきたけど、初めて走る山でちょっとだけ休憩をしてたら周りにはだ~~~れも居なくて勿論車も走ってなくて、山の深い緑に圧倒される所だったからビックリ。

しばしチャリを置いて静寂の中でヌボ~ってしてたけど、よかったわぁ~♪

IMG_2625.jpg

IMG_2624.jpg

IMG_2621.jpg

それまで必死コイテ坂を上り平坦地は時速40km越えでチャリを漕いでたから気が付かなかったけど、圧倒的な静寂って凄かった。

ここはどこ?って感じで地名すら分からないけど、また来よう。

そんでも始めて参加するチャリンコの大会って、やっぱ緊張する。

勝手が分からないけどまずは経験することが大事。

マラソンの時もそうだったけど、一回経験すると人間って大きく成長するもんだ (*^-^)

それが終わったら出水の10kmマラソンだし、その後はリレーマラソンを走って12月2日の『ランニング桜島』のハーフになる。

しばらくはロング走を控えてスピード練習がメインになるけど、体重も順調に痩せてきており、キレも以前より出てきたと思う。

リレーマラソンの合同練習会では2kmを8:20秒で走れたって、自分的には凄い事。

坂ダッシュやお一人様インターバル走の練習の成果は出てると思う。

ただ、これから何回の忘年会を断って体重を減らせることが出来るかのか?

それまで今のうちにもっと減量作戦を強化せねば。

福岡のランニングメソッドに参加してつくづく思ったけど、どんなにミッドフット走法を極めようが腕の振りを早くする為に肩甲骨の柔軟性を高めようが体重移動をスムーズにする為に骨盤を意識する走りをしようが、結局は減量が一番人を速く走らせてくれる。

チャリンコもマラソンも『軽さは正義!』とは、よく言ったもんだ。

チャリンコは100g軽くする為に何万もお金が居るんだけど、マラソンはタダ!

ひたすら我慢と根性あるのみ!!

がんばろ~っと♪
11:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.02 (Tue)

週末の台風は博多で過ごす

台風が接近してることは勿論知ってたけど一泊二日で帰れないかもしれないとも薄々分かっていたけど、どうしても行かねばならぬと福岡までGO!

土曜日の午後の便で出発する前に、雨戸の戸締りや飛ばされそうなものを全て物置にしまい込み、嫁の為に食糧も買い込んで万事怠りなく台風準備完了。

そこまでして何しに福岡まで?

ちょっと呆れる理由なんだけど、ランニング講習会に参加する為・・・

ランニングの講習会なのに室内でやるやつ。

だから台風でもやりますと・・・

世の中には自分以外にもた~くさんバカがいるものだ。

それをわざわざ鹿児島から一泊で福岡まで行くヤツはもっとバカだと思う。

土曜日の博多は何事もなく穏やかで、ホテルに荷物を預けたら早速第2の目的のチャリンコ専門店でサイクルウェアなどチャリンコグッズを買い漁る。

IMG_2619_20181002194449405.jpg

IMG_2602_20181002194445424.jpg

夜はホテルのある中洲で一人居酒屋でお一人様飲んだくれ。

当日の日曜日は嫁からの連絡で鹿児島は大変な事になってるとの事だったけど、博多は若干風が強い程度。

そんでダンススタジオ見たいなところで始まったランニングメソッドで、参加した大バカ共は大汗かきながら皆笑顔♪

さすがに自由参加の屋外でのジョギングは中止になったけど、すっかり仲良しになってしまった大バカ共とどこぞのマラソン大会で再会できたらと、別れを惜しみながらランニングメソッドも無事終了。

IMG_2606.jpg

IMG_2613.jpg

実際は一度会ったぐらいでは1万人前後いるマラソン大会での再会は絶望的だけどね。

と思いつつ、スマホを見たら予約してた便の運休が決定したとの連絡が入ってた。

急いでもう1泊分のホテルの予約をして明日の帰りの便の予約と運休分の払い戻しの手続きを全部スタバのコーヒーを飲みながら無料Wi-hiを使ってスマホで済ませた。

世の中便利になったものだ。。。

そんで昨日と同じホテルにチェックインしたらフロントのお姉さんが半笑いで『お帰りなさいませ』と。

恐らくだけど、『アンタ、やっぱり帰れなかったのね♪』って絶対頭の中で思ってたに違いない。

オヤジのヒガミ根性だろうか?

ホテルの中に24時間やってる食堂があり、そこで昼まっから飲んでガッツリ寝てやった!

昨日の月曜日、無事帰還。

嫁は仕事でいなかったけど、すっかり我が家をねぐらにしてる野良ニャンの小夏がけたたましい泣き声を上げながら玄関で鍵をバックから取り出してる最中、ず~っと足にスリスリしてくる。

お帰りの挨拶なんかじゃなく餌が欲しかっただけだと思うけど、なんか嬉しい (*^-^)

荷物を置いて結局3日間も外でジョギングできなかったので走りたくてウズウズしてたから、着替えて12kmを走り倒してやった。

大バカものの週末でした。。。
19:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |