FC2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.30 (Fri)

地元を電チャリサイクリング

天気が良かったので今日は一人で自慢?の電チャリで地元の探検をしてみた。

自宅から見える丘みたいなところに綺麗な桜が見えてたのでちょっと興味があったので行ってみることにした。
ロードバイクも考えたけど、電チャリの方が近距離は楽そうだったので気楽にプラ~っと行く事に。

行ってみると何の事はなかったけど、いつも行く打ち込み湯という変な名前?の温泉の直ぐ近くだった。
そこからは急な崖になってたけど、電チャリのパワーをMAXにしてロードバイクとマラソンで鍛えた脚力とでチャリが行けるギリギリまで昇りきった。

電チャリ恐るべしだ (^^;;

電チャリはひとまず置いといて、後は徒歩で頂上を目指して上ったけど、崖の反対側はなんと湯の元球場の1塁側のスタンドだったのでビックリ!

桜も綺麗だったけどそこから一望できる湯の元の町とその向こうの山並みの綺麗なこと。
今まで見てた鹿児島市のマンションからの眺めとはまったく違う田舎の光景に心が和む。

IMG_0887_20180330175442bc9.jpg

IMG_0886_20180330175442776.jpg

IMG_0879.jpg

桜島の灰やPM2.5や排気ガスと違って空気が澄んでて何か、幸せ♪

しばし景色を堪能して知らない小道を電チャリで走ってたら『地鶏』の看板を発見して道順の通り走ったらほどなくして地鶏屋さんを発見!
今晩の晩酌のアテに当然のように地鶏の刺身を購入した。

とりあえず一回自宅に戻って地鶏を冷蔵庫に入れたら再度探検サイクリングを再開し、今まで走ったことのない山道へと行ってみた。
一時間ほど走ったらいつのまにかいちき串木野市に入ってたのにはビックリ!

たしかに自宅からいちき串木野市は1kmも離れてないから当然といえば当然で、ジョギングしてる時も日置と串木野を行ったり来たり走ってる。

国道に出ると神村学園付近だったみたいで、どこかで昼飯を喰いたくなったのでラーメン屋に入ってみた。

いつも車で国道を走るときに見かけて気になってたラーメン屋だけど、いつも行列が出来るくらいに込んでいる店。
でも平日の1時半ともなると空いてたので良かった。

テレビで何度か見て存在は知ってたけど食べた事がなかったマグロラーメンを食べてみることにした。

あっさりとした魚系の澄んだスープにちじれ麺がよくあって美味しかった。
マグロも意外といけた。

あっという間に完食してとっても美味しかった。
マグロラーメンは”食べた!”ということで、良かった。

でも美味しかったけど次は食べないと思う。
なぜなら、普通のラーメンが食べたいと思うから、そんな感じの別物の料理。

次ぎ来た時は普通のラーメンを頼むと思う。

串木野名物らしいけど、ゴメンネ。

IMG_0871_20180330175441a3e.jpg

IMG_0868_20180330175439bd6.jpg

電チャリの地元発見のサイクリングを終えて自宅に戻ると、走行距離は20kmもないと思うけど、ロードバイクと違って所詮はママチャリな訳で、疲れた。

その後に入った打ち込み湯の温泉はいつにもまして気持ち良かった (*^-^)

田舎暮らしは最高だゼヨ~(*^-゜)v
17:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.28 (Wed)

コールマンのダッチオーブン

先々週末に嫁の職場の女子会?(ババ会)仲間の人達が、我が家を訪れた。

皆さん嫁よりも先輩方のオ○さん方で、嫁が世話になってるからと出来るだけのおもてなしをさせて頂いたけど、しゃべるしゃべるしゃべるしゃべる、ず~っとのべつなくしゃべり倒して行かれた。

泳いでないと死んでしまうマグロと同じでしゃべってなきゃ死んじゃう的な (^^;;

若い時はさぞかしと思われる片鱗の残る方も速射砲のごとくにしゃべり倒す。

多勢に無勢でここはおとなしく嵐が過ぎるのをじ~っと耐え忍んで待とうと心に決め、かいがいしくお茶やコーヒーやケーキなどを出したり、近所の料理屋で接待お食事会の送迎とか、食った後の運動ではないけど電動アシストチャリの乗り方とか、それはそれはかいがいしく働いた。

皆様におかれては、電チャリがたいそうお気に召されたらしく、無邪気に大声を!大声を!あげながら楽しまれていた。
引っ越したばかりの田舎はとても静かで、皆様の無邪気にはしゃぐ大声が!大声が!たいそう響いたと思う。

そんで引越しのお祝いにとコールマンのダッチオーブンを買って来てくれたんだけど、大変高価なもので嬉しかったんだけど、二人暮らしなのに、デカイ。

おそらく12インチの一番デカイヤツじゃないかと思う。
それが高価なことはとてもよく知ってるだけに、嬉しんだけど、デカイから重い。

でもせっかく貰ったのにそのままというのも何なんで、意を決して料理をありあわせだけど作ってみた。鶏肉と野菜のハーブ焼きを作った。

運よく全部冷蔵庫に入ってる材料で出来たけど、味は塩とハーブのみ。

めんどくさいので下処理なんか一切せずに、鳥を片面だけ強火で焼いたらひっくり返して材料を全部入れて粉末のハーブミックスと岩塩をたっぷり入れて弱火で40分ぐらい。

IMG_0858_201803281730470d7.jpg

IMG_0860_2018032817304884d.jpg

IMG_0862.jpg

なんてことでしょう♪ 以前キャンプ好きの知り合いが魔法のオーブンってキザな事を言ってたことがあったけど、まさにその通りだ。

トロットロになったスーパーの安い鳥モモが旨いし、ゴロゴロ切った野菜に鶏肉とハーブの味がしみこんで旨い!

でも、デカイし重いけど・・・。

ありがたくオバサマ達、いや嫁の同僚の方々達のご好意を素直に受け取って、大変おいしゅうございました。

嫁も早速写真を撮りまくっていかにも自分が料理を作ったかのように、写真つきのありがとうメッセイジを送信してた。


それにしても、洗うのが大変。。。
17:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.27 (Tue)

庭中花だらけプロジェクト

不覚にも、風邪を引いてしまって3日ほど寝込んでしまった。
風邪で寝込むなんて何年ぶりだろうか、これも寒かったり暑かったりめまぐるしく変わる気温のせいだと八つ当たりする。

寝込んでる最中一番気になっていたのが植えて間もない花達の事。

嫁は相変わらず帰りが遅いので、今朝は少し体調がよくなったスキに庭中に水撒きをしたらまた少し熱が出た、ちょっと後悔・・・。

でも最近取り組んできた『庭中花だらけプロジェクト』は順調に育っていて良かった。
3本買ってきた雪柳とオリーブと金柑の木もお一人様植樹祭をやってからすくすく育っているような気がする。

IMG_0828.jpg


IMG_0835_20180327112238b96.jpg

以前のこの家の住人が沢山の木を植えてたけど、それとは別に花も植えてたようでその花が綺麗に咲いている。
前の住人が亡くなってから4年ほど放置された庭はジャングルのようになっていたけど、業者に頼んですっきりと伐採などやってもらったんだけど、それでも放置状態の庭は肥料が足りなかったりするもの。

IMG_0849.jpg

IMG_0848_2018032711221799f.jpg

IMG_0850.jpg

ネットで勉強しながら木や植物に肥料をやって雑草を除去するのにも一苦労。

隣の家の農業をやってるおっちゃんと仲良しになり、色々とレクチャーを受けて庭の体質改善に励んでる。
名前も知らない綺麗な花があちこち芽吹いてくると亡くなった前の住人が一生懸命に庭の手入れをしてたのがよく分かる。

でも花壇を造ったのにはブットンデルかもしれんけど、たまにはあの世から庭を眺めに来てネ♪
しか~し、ビビリだから絶対夜はNGで (^^;;

IMG_0840.jpg

IMG_0847_20180327112213b30.jpg

IMG_0842_20180327112235421.jpg

プランターにも花を沢山植えたけど、やっぱり地植えの方が成長も早く、健康そうだ。
マンションで植えてたプランターの花は所詮は素人仕事という事もあり、半分くらいは直ぐダメになってたけど、今のところはプランターも含めて稼働率100%を達成してる。

我ながら、おみごと~ (*^-^)

風邪が治ったらまた、日がな一日庭弄りに精を出すオヤジになってしまうのか、それとも庭なんてホッポッて坂道ダッシュで極限まで己の走りを究めるのか、いずれにしてもアホだ。
11:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.19 (Mon)

庭仕事

鹿児島マラソンが終わって昨年10月から始まった自分の中でのマラソンシーズンも全てのレースが終わり、走りすぎた体もようやく癒えて来たような気がする。

最近は軽いジョグやチャリンコであまり負荷をかけないように、それと今まで我慢して食べられなかったケンチキや焼肉やラーメンなどを喰いまくっても太らない程度のジョグで抑えてる。

そんでマラソンシーズンが終わったらやってみたかった事に庭の手入れがあった。

ちょっと広めの庭には沢山の樹木が生い茂ってたけど、昨年リフォームする際に大きくなりすぎた木は伐採してもらってジャングルのようになってた庭は業者にすっきりと整備してもらってた。

そこに白っぽい庭砂利を敷き詰めて人工芝で通路を作って『なんちゃって枯山水?』的な、感じに素人仕事で頑張った♪

そんで昨日は朝からグリーンセンターに行って大量の草花や土と肥料と花壇ブロックを買ってきて庭に花壇を作った。

ネットで下調べをしてから一日がかりで幅2mほどの花壇が完成 (*^-゜)v

IMG_0804.jpg

IMG_0814_20180319180544e4f.jpg

IMG_0818.jpg

あまった花はプランターに植えてお花畑の完成じゃ!

天気もよく作業もはかどったけど、なれない庭仕事でメチャクチャ疲れたけど、花は癒される。

まだプランターが余ってるのでまた花を買ってきて沢山植えようと思う。

IMG_0785.jpg


IMG_0790.jpg

完成した花壇の写真を撮ってランナー仲間のグループLINEにUPしたら、ものすごい反響で返事が大変な事に (^^;;

昨日疲れきって植えられなかったオリーブの木などの樹木が3本あったけど、今日は朝から雨でお一人様植樹祭は明日におあずけに。

もう少し手を入れたら居心地の良い庭が完成する筈 (*^-^)

18:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.07 (Wed)

徹夜と早起き

鹿児島マラソンの当日、まだ薄暗い中天文館から手荷物エリアになっている中央公園地下駐車場まで歩いてる時、夜通し飲み明かした人達とマラソンに参加するランナーとが交錯する。

酔っ払っていたるところで地面に座り込む若い男女も多く見かける。

天文館ではいつもの事。

IMG_0680.jpg

0671_20180307183118448.jpg

今まで散々目にしてきたけど、マラソン当日はそんな酔っ払いだけの明け方の天文館ではない。

多数のランナーが行き交っている中での酔っ払い達がこの日ばかりは場違いに見えた。

いつもは天文館にランナーの姿は場違いだけど、多勢に無勢で酔っ払いの負け。

なにせ1万2000人が集結してくるんだから、夜通し飲み明かしたのがバレバレの女の子達が小さな声で『恥ずかしいから早く帰ろう』って連れの女の子に言ってるのが聞こえた。

月一で平日の夜練習会をやるんだけど、集合場所は天文館のランニングショップな訳で、そこから20人ほどの集団で甲突川まで走ってる時はいつも違和感がある。

周りの人からも何の集団かとびっくりした目で見られる。

それが年に一度だけ逆転するからちょっとおかしかった。
18:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.05 (Mon)

鹿児島マラソン過酷すぎ!

今年の鹿児島マラソンはスタート時点の気温が16℃で、ゴールする頃には20℃を超えてるという、マラソンを走っては危険すぎる環境で容赦なく体をいたぶられまくられた。

レース後に見た録画してた放送ではアナウンサー達が『今年はお天気に恵まれて良かったですね~♪』って、お気楽なことをぬかしてやがってた。

むしろこの気温では最初の予報どおりに雨が降って欲しかったのに。

昨年出した自己ベストの4時間27分切りにいやな予感。

スタート前、十数名の参加するランナー仲間達と抽選に落ちた応援組みも交えて皆で記念撮影などして互いの自己ベスト更新を誓い、気勢を上げたまでは良かったけど、スタート地点まで歩いて向かううちにすでに汗をかいてる。

MG_0696.jpg

同じスタートブロックに入った数人の仲間と『ちょっとやばいかもね』などと話してたけど、見事に的中。

スタートして5kの時点で持ちタイムが自分より速いサブ4ランナーの女の子が『先に行ってください』と言い残し、みるみるペースを落としてしまった。

12k地点の鳥越トンネルまで少しペースを押さえた1時間15分の通過を設定し、そこから徐々にペースを上げていく作戦だったけど、鳥越トンネルをくぐった時点で1時間25分も掛かってしまい、あえなく自己ベスト更新は諦めた。

それでも30k過ぎまでは4時間40分ゴールのペースで頑張ったけど、35k過ぎから一番恐れていた痙攣が両足のいたるところに起きはじめ、とうとう歩いてしまう。

悔しいけど走りたくても走れないもどかしさ。

ボランティアの人達から応援されるけど、余計に悔しさがこみ上げてくる。

給水もエナジージェルでの糖質補給もタブレットでの塩分補給も計画通りに補給して、バナナなどの補給も怠りなくしたけど、暑さは容赦なく61のデリケートなオヤジの体から体力を奪っていく。

残り2kからは痙攣した足をだましだまし走ることが出来たけど、今年もまた清水町付近の『おかえり~』の応援で涙がチョチョギレル。

ラスト500m付近ではファンランを走り終えたランナー仲間の女の子がスマホで動画を撮りながら『おかえりなさ~い♪』と笑顔で手を振ってくれてるのを見たらもうゴールまで、不覚にも号泣状態。

ゴール地点には嫁もいたけど、また涙がこみ上げるのを必死でこらえた。

背中にかけてもらった完走タオルで涙を拭いていたら、大会スタッフとして完走証の発行を手助けしてるランナー仲間の女の子から『泣いてたよね!今絶対泣いてたよね!!』といきなり腕をつかまれ、顔を覗き込まれた。

この子は、鬼だ。。。

知り合いの若い女の子達にオヤジのぶざまな泣き顔なんて見せたくなかった (-.-;)

走ってる間中スマホの音を消し忘れ、ずっとLINEの着音が鳴りっぱなしだったけど、抽選にもれた応援組みが何キロ地点を誰が通過したとか情報を交換し合ってたらしく、ゴール後にスマホを見たら画像や動画付きのコメントが100件以上入っててビックリ。

その中には自分の画像や動画も多数含まれている。

早速今週の木曜日には夜の練習会後に飲み会をやるので、散々泣いてた事をイジられそうだ。

IMG_0692.jpg

IMG_0695.jpg

IMG_0677.jpg

今となっては前日エントリーの時に目標タイムと一緒に記念撮影してもらったのが、ちょっとむなしい。

ランナー仲間とは別に、鹿児島市内のいたるところで知り合いの人達に応援された。

スタート直後のガソリンスタンドでは昨年に続き脚立に乗った女性がチェッカーフラッグを振りながら自分の名前を連呼しててハズかったし、以前行ってたスポーツジムの前ではトレーナーやインストラクターの人達が名前を呼んで応援してくれた。

西野カナ似のダンスの先生も応援してくれてて嬉しかった。

鴨池では住宅メーカーの人達が総出で応援しててビックリ!高見馬場では自分の名前を叫びながら併走してたオヤジ。

ゴメン、どっかで見た気はしてたけど、誰?

一応、『ありがと~う』って手を振って走り抜けたけど、誰?

もう鹿児島市民ではないけど、鹿児島には知り合いが多いと改めて実感した。

結局今回のレースは予想外の暑さにやられて自己ベストを1時間以上も上回る5時間30分で大敗北レースに。

来年はリベンジの大会になるけど、だいぶ体重は絞ってたけどもっと来年は体重を絞り、体が癒える今月の後半からは早速スピード練習を中心に体力をつけて来年はサブ4を本気で狙ってやる。

18:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |