FC2ブログ
2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2017.03.29 (Wed)

ピエンロー鍋とホッピー

昨日、天文館に買い物に行ったついでに宝くじ売り場で昨年末に買ったジャンボ宝くじの当選確認をしてもらった。

バラで10枚だけ買ってたから、今回も300円か~って感じで。

だけど1枚、3000円が当たってた。

なので合計3,300円で300円の儲け♪

この3000円の当たりくじが3千万円か3億円だったら、どんなに幸せだったことか・・・。

って、昨日の晩飯は『東京タラレバ娘』でやってたピエンロー鍋を作った。

前から気になってたけど、宝くじが3億円だったらな~って考えてたら『東京タラレバ娘』のピエンロー鍋でも喰って元気だそう的な (;^_^A

クックパッドで作り方調べたら材料も殆ど冷蔵庫に入ってたし、春雨だけ近くのコスモスまで走って調達した。

白菜と豚肉と鶏肉とごま油が主役。

干ししいたけで出汁を取ったら鶏肉を弱火でグツグツやってさらに出汁を出す。

DSC_1279.jpg

白菜を入れたらこれも弱火でグツグツやり芯が透明になったら豚バラを入れるんだけど、水菜と豆腐も入れてみた。

薄味で干ししいたけと鶏肉の出汁とごま油の香りが結構いけるけど、自分の器に取り分けたら塩と七味で好みで味を調える。

簡単でサクッと作れてかなり旨い。

次回作る時はめんどくさいので鍋の中で味を調えた方が楽かも。

昨日は結構気温も暑かったので汗びっしょりの中、嫁と二人で爆喰い!

そんで他のドラマでたまたま見かけて懐かしくて速攻楽天でお取り寄せしてたホッピーと一緒に鍋を喰った。

20代前半の頃、浅草の飲み屋で一気飲みして意識を失った経験もあるホッピーは安くて直ぐに酔っ払えるので昔は結構飲んでたけど、鹿児島ではなかなか見かけることもなかった。

ホッピーの作り方はなぜか今でも覚えてる。

ホッピーと焼酎とジョッキは冷蔵庫でキンキンに冷やして決して氷は入れない、

ホッピーと焼酎の黄金比は5対1。

変化球でウィスキーを代用してもいいけど、王道は安い焼酎だ。

DSC_1278.jpg

レモンを入れると美味しくなるけど泡が直ぐになくなるので直接ジョッキに入れず、じかに口の中にレモンを手で絞ってそれからホッピーを流し込むのが下町の粋な飲み方だと、20代のイケメンのあんちゃんだった頃の自分に浅草の安い飲み屋で長々と人生を語り、ホッピーのウンチク語ってたどこぞのオヤジに習った記憶は今も鮮明だ。

それにしてもだけど、あの宝くじが3億円当たってたら、いや、確か1等前後賞で10億円だったからバラでも8億円は当たってた筈。

そんだけあれば、今頃贅沢三昧。

速攻で横浜の中華街で爆喰い出来るレバよ~♪ (*^-^)

18:01  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.27 (Mon)

桜までもう少し

甲突川周辺では今年も花見のシーズンがやってきたので、そろそろジョギングのコースを変更しないといけない。

花見真っ盛りの頃になると夜は勿論だけど平日でも朝っぱらから焼肉焼いて酔っ払ってる花見客も多い。

歩道では花見はしてないけど歩道に酔っ払ったオヤジがフラフラ歩いてるから危なくてしょうがない。

なのでこの時期は与次郎を中心に走らなければ。

まだ桜が咲くにはもう少し掛かるだろうけど、花見の準備は出来てるみたいで、ゴミ箱の設置や注意看板などの設置は完了してるし、掃除も毎日完璧だ。

DSC_1284.jpg

普段は週に2回の掃除だけど今の時期は毎日掃除してる。

だから毎日ジョギングしてて気持ちがいい。

週末からは提灯も点灯すると思うけど、桜は大丈夫か?

DSC_1283.jpg


日曜日にはナイトランのランナー達と昼真っから花見で酔っ払う予定。

その前に、やっぱり15k走ってからの花見だとか。

やっぱりランナーは花見も変態だ。

18:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.16 (Thu)

ご褒美メシ

鹿児島マラソンが終わったら食べたいものリストを色々考えてたけど、ラーメンは鹿児島マラソンが終わった当日に帰宅する前に天文館の『我流風』で食べた。

いつも我流風のラーメンは美味しいと思ってたけど、ズタボロ状態の体では美味しいという感覚まで麻痺してたせいなのか、空腹を満たすだけで早く家に帰りたい気持ちのほうが強かった。

歩いて10分ほどの距離を歩けなくてタクシーで帰るくらいに疲弊してる状態ではラーメンはきつかったかも。

タクシーのおっちゃん、ワンメーターでごめん (^^;;

おもてなし会場で差し出された紙コップに入ったスープのほうが旨かったのは極限状態だったから?

だけどすっかり体も癒えて健康体に戻った今は話しは違う。

昨日の昼間は天文館のケンチキまで行って『ビスケットパック』を買って一人で家で貪り喰った♪

ビスケットが3個にケンチキが4ピース。

さすがに全部は喰えなかったけど、ダイエットコーラと一緒にたらふく喰った。

DSC_1274.jpg

後はとりあえず頭の中にある食い物は焼肉だ。

今度の3連休で時々行く天文館の焼肉屋で酒の飲み放題とともに嫁と喰い散らかし飲み散らかしに行く予定。

ずっと節制をして来たから反動で最近はメシも大盛りで喰いまくってるけど、毎日10k前後のジョギングで全部消費してるみたいで意外と太らない。

5kgくらいの増量は覚悟してたけど、やっぱりマラソンはダイエットの最強手段らしい。

だからまだ喰えるし、飲んでもいいのかも。

4月くらいから来年度のサブ4達成に向けての本格的な練習に入る予定だけど、もうしばらくはジョギング程度にしてまだまだ喰いまくってやる (*^-^)

16:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.13 (Mon)

ウォークマン復活!

最近ネットでミュージックプレーヤーは何がいいか調べてる。

ipodかSONYのウォークマンのどっちかなんだけど、機種も含めて悩んでた。

鹿児島マラソンが終わって今シーズンの個人的なマラソンレース参加も終わり、今はゆっくりとLSDか10k程度のジョギングしか行っていないので音楽が必要になった。

スピード練習の時は音楽は必要ないけどゆっくり長く走るLSD練習では音楽がないと飽きてしまう。

ウエストポーチにはスマホはいつも入れてるけど、スマホからだとめんどくさい。

軽くてポケットに入れられて、やっぱりいつでも操作できる小さなヤツじゃないとね ♪

半年ほど前に何代目かのウォークマンがこと切れた。

その前にも2台ほどのipodも壊れてる。

原因は汗の塩分と雨水か?

小さなジップロックに入れたりしてるけど、特に夏場は尋常じゃない大汗かいて走るので、壊れてしまう。

だから今度のスマホは一応防水だけど、ジップロックに入れてウエストポーチ入れてるからそこからイヤフォンを伸ばして音楽を聴くと操作がめんどくさいのでうざいのだ。

Bluetoothで音を飛ばすイヤフォンも使ってはみたけど走る場所によっては音が飛んだりしてあまりよろしくない。

だから小さめの軽くてポケットに入れられていつでも操作できるヤツでないとダメな訳で。

そんで、いぜん壊れて半年ほどほったらかしにしてたウォークマンを手に取り、無駄と分かっててボタンを押してみたら奇跡が起きた。

ちゃんと立ち上がり、イヤフォンを繋いで聴いてみたら普通に作動してる。

DSC_000001.jpg

しっかり充電して様々な操作をしてみたけどちゃんとFMも聴けるし音楽も問題ない。

何で復活したのか不思議だ。

半年前、様々なテストを繰り返し、何日も無駄と分かっていても繰り返し操作しても立ち上がりさえしなかったのに。

恐らくだけど、汗か雨水かで基盤が濡れてショートしてたのが完全に乾いて復活したか?

どちらにしても助かった (*^-^)

明日からまたウォークマンと一緒に甲突川周辺をグルグルグル、飽きもせず走れる。

17:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)

罰ゲームなのか? 5kも!

鹿児島マラソンでスタートゲートをくぐるまで3分も掛かった原因がわかったような気がする。

大勢のランナーの集団の左側はスムーズに流れてるのに、自分のいた右端は少し走って止まるを繰り返し、どうみても1分くらいで走りぬける距離を3分も掛かったのはこの人達のおかげか?

鹿児島ではなぜかいまだに人気の?バレンタインキッスの人や、元都知事の息子さんと鹿児島のオリンピックメダリストとか、元京セラの女子マラソン世界記録保持者のゲストがいたもんだから大勢のランナーがハイタッチして通り過ぎるという儀式があったからだ。

DSC_0116.jpg

もっとも、自分もその一人で、ゲスト全員とハイタッチしちゃった♪

左端はMBCのタクちゃん一人だからスムーズに通過したんだと思う。

20170305DSC_0016.jpg

エリートランナーと違って普通の市民ランナーの必須アイテムはウェストポーチだけど、今回はこんなに沢山のエナジージェルやアミノサプリに塩タブレットにミネラルサプリと、結構な重さになったけど、これが厳しい気象条件でも自己ベストを出して痙攣しないで一度も歩かずに走りきれた原動力だったと思う。

20170305DSC_1262.jpg

それも5kmものハンデを背負いながらだ。

スポーツジムに6年も行ってれば沢山の知り合いも出来てその中に80歳くらいのおばあちゃんもいる。

元気だけど、さすがにマラソンは走らないので応援するからって言ってくれてた。永田陸橋の頂上付近で。

その通りに、当日は凄い雨だったけど、傘をさしながらそのおばあちゃんは声援を送ってくれて、差し入れまで渡してくれた。

ビンの、ユンケル1本。

お礼を言って走り去ったけど、これがその後30分ほど続く罰ゲームになるとは。

雨が降ってる訳で、濡れた手袋をはめた手では滑りやすい。それに結構ビンって重たい。

渡されたのが永田陸橋で、陸橋の直前は10kの給水所があるところだけど、その後15k地点までの5kは何もない。

その間は市内なので沢山の応援の人達がいてまさか捨てるわけにも行かず、飲んじゃえば軽くなるかと思い飲んだけど、カラのビンも結構走ってると重く感じるもの。

落としたら割れてランナーも密集してるので大惨事にもなりかねない。

短パンのポケットに入れてみたけど走ってるとポケットで暴れてかえって走りにくいのでまた手に持って走る。

だんだん握力がなくなるので両方の手で交互に持って落とさないよう、だけどペースも落とさないよう、必死で走ってた。

やっと15kの給水所が見えたときは助かったと思った。

紙コップを捨てる大きなダンボールにはさすがに捨てれなかったのでその横に置かせてもらった。

ユンケルのビンが無くなった腕は急に軽くなったみたいでその後は快適に腕も触れ、15k以降にペースを上げる作戦だったので順調にペースも上げれた。

今にして思えば、あれは罰ゲームなんかじゃなく、おばあちゃんが与えた試練だったんじゃないかと。

その試練を乗り越えた先に栄光が待っているとの暗示だったんだと思う、たぶん (*^-^)

40k地点を快調に走りぬけ、最後の上り坂の永田陸橋にまたやってきたけどそのテッペンでまたおばあちゃんが応援してくれてたのにはビックリで、自宅がその近くとは聞いてたけどまた来てくれたんだと。

雨の中、寒いのに何時間も立ちっぱなしで応援してくれて、自分の名前を叫んでくれてその後ゴールまで少しだったけど、泣いた。

昨日ジムでおばあちゃんに挨拶と御礼を言った時、少しまたウルッと来てしまった涙もろくなってきたオヤジなのだ (;^_^A

17:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.06 (Mon)

鹿児島マラソン、リベンジ達成!

昨年の鹿児島マラソンは30kまでは順調にサブ4.5ペースで走ってたけど30kを過ぎた辺りで突然の両足痙攣に襲われ、残りの殆どを歩く羽目になり、救護所でアイシングまでしてもらうと言う悔しいレースに。

そのリベンジを誓って望んだ今年は坂道練習も海岸沿いの斜めに傾いてるバンクの練習も、痙攣対策のエナジージェルやアミノサプリやミネラルのサプリも準備も怠らない。

ペース配分も緻密に計算して前半を押さえて走るネガティブスプリットも実践して完璧なプラン通りに42.195kを完走し、4時間27分でゴ~~~~~~~ル!

サブ4.5を一年越しで達成 (*^-^)

メチャクチャ嬉しかった。

フルマラソン5本目にして始めてホントの意味での完走も達成。

一度も歩かずに、しかも一度もトイレにも行かずにエードは私設エードには目もくれず、オフィシャルのエードで水分の補給のみで持参したサプリでエネルギーをチャージしながら黙々と1k/6:10~15秒のペースで走り続けた。

20170305DSC_0034.jpg

20170305DSC_0018.jpg

20170305DSC_0049.jpg

前半の鹿児島市内の15k位は応援も多いし天文館の電車通りを走るのでテンションも上がってオーバーペースになりがちだけど、しっかりガーミンのGPSでペースを落として1k/6:30秒の少し遅いくらいで余力を残した。

その間、沢山のランナーに抜かれて行ったけど、我慢して『後でまとめて抜き返してやるからねぇ~♪』って、自分に言い聞かせてその分沿道の応援を楽しんだ (*^-^)

何人もの知り合いが自分に気づいて応援してくれて嬉しかった。

スタート直後は自宅付近を走るので、いつもガソリンを入れてるスタンドの常にイケイケテンションのお姉さんが脚立に乗って大きなチェッカーフラッグを振っていた。

手を振ったら気づいてくれたのはいいけど、ドデカイ声で自分の名前を何度も連呼するもんだからコッパヅカシイったらなかった。

周りのランナーからは失笑が。

嫁にはスタート地点から少し離れた場所でカメラを構えててくれるように言ってたんだけど、でも、嫁を見つけて両手で手を振ったら嫁の後ろにいた中国語の横断幕を構えた集団が勘違いして中国語で声援してくれた・・・。

何て言ってるか、わかんねぇし。

天気予報はガッツリはずれて曇り後土砂降りで、低体温症でリタイアするランナーも多かったみたい。

一日前は凄いいい天気だったのにね。

20170305DSC_1263.jpg

当日の朝まで何を着て走るか迷ったけど、インナーは長袖の登山用のメッシュのスグレモノと長袖のランニングシャツで大正解。

走ってる時は寒さは感じなかった。

以前はインナーはコンプレッションシャツを着てたけど、一度登山用のメッシュのシャツを着たら手放せない。

水をはじいて汗冷えを防いでくれるし雨の時は絶対手放せないアイテムになっている。

おかげで土砂降りのレースでも自己ベストが出せたのかもしれない。

トップグループのランナーが折り返して自分達とすれ違う時、みんな『ガンバレー』って応援してたけど、お前らがガンバレだ。

そのエリートランナーの中にいつも健康の森公園で練習が一緒になる最近ではすっかりお友達になってしまったお兄さんを発見!

思わずお兄さんの名前を大声で叫び、『ガンバレー!』って自分も言ってた。

お兄さんは気づいて片手を振ってくれたけど、頑張るのは自分だよね~♪

昨年両足が痙攣した30k付近を快調に通過した時には『よしっ!よしっ!』と言い聞かし、35kを通過した時にはそこまで何の故障もなく走っている自分に言い聞かせるように『やった、やった』と声に出していた。

20170305DSC_0112.jpg

40kを通過した時周りのランナーもサブ4.5を確信したのか、自分を含めて何人か『やった、やった』と大きな声で言い聞かせてる。

さすがに脹脛がピクピク痙攣し始めてたけど、後は勢いというか、気持ちで走る。

スタートゲートを通過するまで3分位掛かったので、ゴールのグロスタイムでは4:30:11秒だったけど、自分の時計のネットタイムで4:27:36秒のサブ4.5は達成だ。

とにかく嬉しかった。

この数年で一番嬉しい出来事だったかもしれない。

まだしばらくはニヘラニヘラは止まらないと思う。

レース前半で大勢のランナーに抜かれたけど、ラスト10kはごぼう抜き状態で、後で応援アプリで確認したらなんと1300人くらい抜いていた。

抜いたと言うよりは、ず~っと1k/6:10~15秒のイーブンペースで走ってたら周りが落ちてきた感じだ。

ネガティブスプリット、恐るべし (^^;;

順位も1万人位いたランナーだったけど2600番代って、良くやった、還暦オヤジ♪

なんか、漠然といつかはサブ4とは思ってたけど、後30分。

30分のタイムを短縮するって相当な事だけど、ちょっと見えたような気がしてきた。

来年に向けて、まずはズタボロの体を癒せねば。



温泉行こっ (*^-゜)v

19:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.02 (Thu)

ご褒美リスト

とうとう運命の3月に入り、あたかも修行僧のような暮らしぶりの今日この頃。

一切の世俗を捨て、ただただ走るのみ。

わずか1gでも我が身を軽くしようとの忍耐の日々も今日を入れて後4日。

そう、鹿児島マラソンまで後4日。

スポーツジムでもストレッチマットのエリアでは黙々と己の体を伸ばしたり、揉み解したりと余念がないランナーと思しき人達がた~くさん♪

みんな同じ部位を入念に揉み解している。

膝の周りやハムストリングに脹脛に大腿四頭筋を重点的に。

隣でストレッチをしてた40台位の男性から『鹿児島市内をいかに抑えて走れるか、ですね』と。

天文館や山形屋付近は特に応援が多いからテンションが上がってオーバーペースになりがちだけど、磯庭園から先の永遠と続く姶良までの海岸線からが本番。

それまで力を温存して走るネガティブスプリットが出来ればいいんだけど的な、会話をしながら40分近くもストレッチしてた。

DSC_8635_edited-1.jpg

その間、お互いに『鹿児島マラソン走るんですか?』という話は一度もなし。

この時期、こんなに入念に足の筋肉を揉み解してるヤツは走るに決まってんだろう的な暗黙の了解。

で話はマラソンが終わった後のご褒美の話に。

恐らくマラソンが終わった当日はビールを飲むくらいでズダボロの体では何も入らないだろうから、その後元気になってからは何したい?みたいな。

ケンチキを貪り喰って焼肉にステーキにラーメンに焼酎を浴びるほど飲んでぐでんぐでんになってリビングのソファでドロのように眠ること!と言ったらストレッチマットのあちこちから同感!!の声。

なんだ、みんなそうかとは思ってたけど、同じランナーじゃん (*^-^)

5kや10kならまだしも、健康の為に走るとか楽しみの為にとか、そんな綺麗事が通用しないのがフルマラソンな訳で、それをあえて走るやつら、み~んな変態だ!

いや、ド変態だ (^^;;

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |