FC2ブログ
2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.29 (Thu)

感動、リンゴの・・・イッキにグワッシ!

7月くらいだと記憶してるけど、100均で買ったリンゴのグワッシ!ってやるヤツ。

買ったまんま使わずに台所の引き出しの中で放置プレイしてたヤツ。

昨日初めて使ってみた。

なぜ今まで使いもしないで放置プレイを続けてたかと言うと、単純に今までリンゴが高くて買ってなかっただけの話。

ようやくリンゴの値段も落ち着いたみたいなので、やっとこさ出番が回ってきた。

まな板の上にリンゴを置いて、上からイッキにグワッシ!

感動♪

DSC_0965.jpg

DSC_0966.jpg

きれいに花びらのごとくにカットされ、芯も円柱形にカットされた。

ちょ~~簡単。

今度は梨を買ってこようと思う。

柿は?やっぱ種があるから無理か~。

100均って、たのし~いよね~ (*^-^)

21:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.27 (Tue)

新型ウエストポーチ

昨年の9月は中旬頃になると気温も下がってきて走りやすかった。

それまでうだるような暑さでなかなかジョギングのペースも上がらずグダグダだったけど、9月の中旬以降は順調に気温が下がったせいで全体のランニングのペースが上がってる。

昨年のデータを見たら一目瞭然!

しかし今年はもうじき9月も終わろうかというのに、まだ天気はグダグダ真夏ごっこをしてやがる。

今日も早朝からキャバクラのお姉さんやホストのお兄さん達が帰宅してくるのを見ながら(場所柄、そっち系の人達も同じ町内にはた~くさん住んでいる♪)、快調に自宅前から走り出したのは良かったけど、2kも走らないうちに猛烈な暑さでペースダウン。

ハーフの距離をレースペースで走ろうと思ってたけど、急遽LSDに変更を余儀なくされちまった。

さて、

天文館のStepで買った新しいウエストポーチを試してみたけど、なかなか良い♪

DSC_0958.jpg

この前、Stepのナイトランに参加した時に試着して走った時から、このウエストポーチは絶対買わなければならないと心に決めていた。

ショップの戦略にまんまとはまった訳だけど・・・

試着した時と同様に、つけてる感じがしないくらいに快適なウエストポーチ。

IMG_1068.jpg

DSC_0964.jpg

スマホや補給食やその他諸々、ランニング時に必要なもの全てを入れてもかさばらず中で動く事もないので快適に走れちゃう (*^-゜)v

頭からすっぽりと被るみたいにして、シャツでも着る感じで装着するので付ける時やはずす時が大変だけど、一度付けちゃえばへっちゃらだ。

DSC_0962.jpg

また10月にナイトランをやるみたいだけど、今度はどんな新兵器をショップ側は用意してるんだろう?

ちょっと楽しみだったりして (*^-^)

19:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.26 (Mon)

照国神社で肉月灯

照国神社で六月灯ならぬ、肉月灯なる催しをやってるとのローカルニュースを観て昨日の昼間、昼飯喰いがてらに嫁と行ってみた。

自宅から天文館に歩いてる途中から汗が噴出してくるくらいに暑い。

DSC_0951.jpg

中央公園で肉月灯のうちわとメニュー表的なパンフを貰って照国神社へ行ってみたら六月灯的な屋台がいくつも並んでて美味しそうな臭いと煙で誘ってくるけど、一通り屋台を覗いて何を食べるか物色した。

それにしても暑い。

DSC_0957.jpg

DSC_0956.jpg

屋台が並ぶ中央にテーブルが並んでそこでの立ち喰い形式だ。

嫁と二手に分かれてそれぞれ並んで肉とビールを買う。

空いてるテーブルで肉をむさぼるけど、喰ってるそばから容赦ない直射日光が襲ってくる。

ミスト的な霧を発生する扇風機があったけど、何の効果もない。

結局一番旨かったのは生ビールで、殆どの肉はテイクアウトにして早々に照国神社から天文館に非難する事に。

DSC_0953.jpg

DSC_0954.jpg

この3日程、毎日15kを走って健康の森公園の450m続く激坂を何本もダッシュをかまし、昨日の朝も自宅を出発して与次郎から騎射場を駆け抜け、照国神社横から城山公園の展望台まで昇って自宅までの18kを走ったばかり。

いい加減太ももとか脹脛が疲弊してるのでクリーム状のメンソレータムとオイルで十分に筋肉をマッサージしてきたんだけど、それがこの直射日光で暖められて脹脛と太ももがヒリヒリとして大変な事に。

天文館に逃げ込んで最近入り浸ってる御月屋交番近くのランニング専門ショップに非難。

エアコンがガンガン効いてる店内で筋肉を冷やしながらお店のスタッフとしゃべってたらやっと筋肉が落ち着いた。

昼飯の途中で非難してきたので、エアコンが効いてるちゃんと椅子もある天文館のお店で昼飯を喰い直して帰宅したらどっと疲れた。

お祭り的な感じで行ってみたけど、まっ昼間のイベントはまだこの時期は危険だ。

マラソンの練習より疲労度が激しかったかも (^^;;

17:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.19 (Mon)

城山を走る

昨日の早朝、自宅マンションで顔馴染みになったおばちゃんと玄関ホールで挨拶した時、城山にウォーキングに行って来たと言ってた。

それでひらめいた!

今までジョギングする時自宅付近には坂道がないのでわざわざ健康の森公園まで行って坂道走をしてたんだけど、ちょっと走れば城山という手があったんだと。

早速今日走ってみた。

結構な激坂が予想されるけど、坂道走の練習にはもってこいかもしれないと思いつつ、歩いたり走ったりで城山に昇ることは今までなかったので、正直登山遊歩道の入り口を知らなかった。

それで普通の車道を走って昇るけど、大型観光バスが何台も通るので排気ガスが臭い。

でも意外と上り坂が苦にならない。

西郷洞窟前のバス停で黒猫のニャンが麗しい目をして見てたので、しょうがないので足を止めてニャンとの触れ合い休憩。

バス停のベンチに座ると体をスリスリスリ♪

DSC_0932.jpg

DSC_0934.jpg

名残惜しかったけど、先を急ぐ身なのでニャンとお別れしてまた激走。

あっという間に城山観光ホテル入り口のトンネルに差し掛かり、展望台にゴ~~~~ル。

以外と言うか、自宅からとっても近く感じる。

後でGPSを見て分かったけど、高低差も110mくらいしかなかった。

DSC_0935.jpg

ここまで3.5kしかなく、少し物足りなさも・・・

展望台から自宅マンションを確認しながらスポドリをゴクゴクゴク。

自宅から素直に往復だけをしたら7kにしかならないので、次回は甲突川周辺を走ってから城山に昇ればいい練習コースになるかもと思いつつ、またスポドリをゴクゴクゴク。

展望台には早朝だというのに、もうじき台風が来るっていうのに、大声でしゃべり倒すた~くさんの中国人観光客を掻き分けながら今度は登山遊歩道を激走しながら下って行く。

DSC_0940.jpg

DSC_0939.jpg

下り終わって判ったけど、照国神社の横からが城山登山遊歩道の入り口だったみたい。

何十年も鹿児島市民をやってたけど、しらなんだ。

DSC_0942.jpg

DSC_0944.jpg

DSC_0945.jpg

今日のところは台風の景況による雨も心配だったので、中央公園から丸屋前を激走してそのまま自宅まで往復7kで終了。

犬迫町の健康の森公園でいつもやってる坂道走の練習のおかげか、城山の坂があっという間に感じる。

でも灯台下暗しっていうか、手軽に出来る坂道練習コースを発見したのは大きいかも♪

同じマンションのおばちゃんに感謝 (*^-^)

12:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.17 (Sat)

ナイトラン

天文館にあるランニング専門店のサイトを見てたらナイトランの募集を発見。

ネットで申し込んでみた。

平日の夜、甲突川周辺コースを皆で走ろうという大人のランニング教室。

当日はすっかり忘れて朝から人工島で20kものLSDを慣行してしまって、帰ってから当日確認メールを見て慌てる。

午後からジムに行ってストレッチを入念にして少しでも疲労を抜く事に専念し、お風呂もゆ~っくり入ってこの日のジムはケアだけに専念。

まぁ、ゆっくりとしたペースで5kほど走るだけってメールには書いてあったから、ちょっとは余裕か?

日もどっぷり暮れた頃、天文館にあるショップに集合したのは天文館周辺の会社で働くOLとサラリーマンが殆どで、いつもは一人で走ってるからたまには皆でつるんで走りましょう的な、練習会。

始めましての挨拶と記念撮影をしてから天文館のショップをゆっくりスタートしてMBC前の甲突川ジョギングコースに向かう。

15名ほどの集団で天文館を走りぬけ、甲突川にあっというまに到着し、そこから再度スタートしたんだけどゆっくりのペースのはずがガッツリのサブ4ペース。

1k/5分40秒~30秒のペースで走るけど、今まで出たマラソン大会の参加賞やエードの食べ物の話でベチャクチャ盛り上がりながらの集団走。

MBC前のジョギングコースはいつも走ってるコースだけど、こんな集団で走るのは勿論初めての経験。

いつもは孤独と自分との戦いで走ってるけど、今回は集団でお喋りしながらのランニングで楽しかった。

昼間走ったクソ暑い地獄のようなLSD走とは違い、湿気が多くて汗びっしょりだったけど夜という事でスピードも出やすくあっという間に予定の距離を走り終わる。

汗だくの15名ほどの集団がそのまま天文館にあるショップまでジョギングで移動する。

年齢性別ばらんばらんの汗だくの謎の集団が天文館を走り抜けるもんだから、信号待ちでは不審な視線にさらされる。

無理もないか (^^;;

ショップでは主催者の挨拶と来月にも開催する旨を確認してお開きに。

殆どの参加者と走ってる間にしゃべりまくり、仲良くなってしまってまた来月会いましょうとショップを後にする。

そしてまた、それぞれが走って帰宅の徒につく。

天文館のアーケードをほろ酔い気味の人をすり抜けるように走り、地蔵角の交番前を通って10分もしないうちに我が家へ到着。

ナイトランのペースの余韻なのか、帰りは1k/4分ペースで走ってた。

マンションのエレベーターでは同じ階の馴染みの奥さんと一緒だったけど、汗がボタボタボタ。

すみませ~んと言いながら恐縮しっぱなし。

でも楽しいナイトランだった (*^-^)

21:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.16 (Fri)

人工島のランニングコースでLSD

先日テレビで鹿児島県の広報の番組だったと思うけど、人工島の整備がほぼ終わり鹿児島マリン何とかという名前になったと、ヌボ~っとしながら見てたんだけど、そこにどうみてもランニングコースっぽいのが確認できた。

昨年人工島まで走った時には工事中だったけど、もしかしたらランニングコースを併設したのかも?とちょっと期待しながら昨日車で行ってみた。

まぁ、立派なランニングコースが完成してる。

DSC_0910.jpg

DSC_0914.jpg

DSC_0911.jpg

残念な事にまだ植樹した木が小さいので日陰が殆どない。

昨日は朝からだんだんと雲が取れてきて真っ青な晴れ間が広がってしまって地獄のような暑さが襲ってくるけど、せっかく来たんだからと20kのLSDを慣行!

ほぼほぼフラットのちょうど1kmのコースがLSDをするには最高! だけど、もうちょっと寒くなってからの方が良かったかも。

DSC_0915.jpg

DSC_0929.jpg

何人かのランナーが走ってたけど、皆かなり飛ばして快調に走ってる。

こっちはLSDでゆっくり長くを言い聞かせて走ってるから何度も抜かれっぱなしだけど、気温もグングン上がって尋常じゃない暑さに徐々に他のランナーのペースが遅くなってくる。

仕舞いには全員ウォーキングに切り替えたみたいだけど、だから言わんこっちゃない。

こんな日は飛ばして走るのは危険だヨ~♪

ゆっくりとしたペースで順調に周回を重ねてたら海の向こうに大きな船影が見えてきたけど、客船か?と思いながら走ってると駐車場には何台も空の大型観光バスが集結してきた。

まさか客船が接岸するのか?ってな事を考えてる間にも客船がはっきりと見えてきた。

『コスタ・ビクトリア』という船名が見えてきたけど、恐らくヨーロッパからのチャーター船だと思う。ユーロの旗が白い船体に描かれてたから。

DSC_0909.jpg

DSC_0924.jpg

でも乗ってるのは韓国人の団体客だったみたいだ。

それは置いといて、ずっとフラットのコースを走ってると坂道を走りたくなるもの。

でもコース上には坂道はないので、近くの産業湾岸道路の橋(みなとおおはし?)が見えたのでそっちもついでに走ってきた。

およそ350mの上り坂だけど、2年半前くらいにマラソンを始めたての頃、ロング走の途中でこの橋を走ったことがあるけど、その時はこの上り坂が地獄坂に思えた。

DSC_0903.jpg

DSC_0901.jpg

DSC_0898.jpg

でも、昨日走った時にはちょっとした坂道程度にしか感じなかったので、橋だけを3往復も走ってしまった。

人間還暦まじかのオヤジになっても、進化ってするもんなのネ♪

坂道練習を兼ねて橋を走り終えてからまた人工島のコースへ戻ってみたら、先ほど走ってたランナー達の姿が見えないと思ったら、数少ない日陰で皆へべれけにへばってた。

飛ばしすぎは体にヨクナイッテバ (*^-^)

日陰が殆どない出来たばっかりの施設だけど、日傘をさしたウォーキングのおばちゃん軍団もいないし、犬を何匹も連れた散歩もいないし、子供のサッカーの見学でジョギングコース上に平気でテントや椅子を置く非常識な連中もいないので、ランニングに集中できる良いコースだと思う。

惜しむらくは、シャワーの設備があれば最高だったけど・・・

これから寒くなると海からの吹きっさらしの風が強いと思うけど、それも鹿児島マラソンに向けて良いシュミレーションにもなる筈。

次回は、10月に入ってからまたこようっと (*^-゜)v

12:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.07 (Wed)

そろそろマラソンの季節?

まだまだ残暑真っ盛りで真夏日が続く鹿児島だけど、季節は確実に秋な訳で、カレンダーは容赦なく進む。

8月31日までで『ランニング桜島』のエントリーが締め切られたけど、今年もハーフマラソンに夫婦仲良くエントリー ♪

嫁はホントの所、昨年初めて走ったハーフマラソンに懲り懲りしてたので10kに出ようかと思ってたんだけど、開催要項を見てハーフを走る事になった。

昨年まではハーフと10kと5kではそれぞれエントリーフィーが違ってたんだけど、今年はすべてぶっこみで4000円の同額のエントリーフィーという暴挙?をやってくれている。

これを見て根が貧乏性の我が家では、「だったらハーフを走った方がお得よね~♪」となった。

何がお得なのか? 何の根拠もないし距離が長くなるだけ苦しいのは自分なんだけど・・・

とりあえず、夫婦で仲良く? 昨年同様ハーフマラソンにエントリー。

9月からは『鹿児島マラソン』の抽選申し込みが始まったので早速これもエントリーを済ました。

嫁はフルマラソンは絶対に走らないと言うから今年も一人で走る。ただし抽選に当たったらの話。

同じジムのマラソンを走る人達も知ってる限りは申し込んだらしいけど、一人のおっちゃんを除いては。

そのおっちゃん、今年3月にあった第1回大会には抽選にもれた。

鹿児島市民だったら本抽選とは別に鹿児島市民枠もあるし、キャンセルなんかで出た追加抽選もあるので鹿児島市民は3回のチャンスがあるんだけど、そのおっちゃん、運にとことん見放された。

それ以来、そのおっちゃんの前では鹿児島マラソンの話は禁句。

でも時々鹿児島マラソンで貰ったTシャツを着てジムにやってくる大バカモノがいるので、ホント困ったものだ。

一緒に走ったジムのトレーナー達も気を使ってレースの話はおっちゃんがその辺にいないのを確認してからコソコソと話す。

で、大体の人達が抽選の申し込みを済まして大丈夫だとは思うけど、おっちゃんの例があるので後は天に祈るだけ。

『菜の花マラソン』は10月からエントリー開始だけど、これは先着順だし、鹿児島マラソンの影響なのか以前より参加者が減ってきてるとか。

今シーズンはハーフ1本とフルを2本走る予定だけど、もしかするとメーカー枠とやらで大阪マラソンが飛び込んでくるかもしれない。

念のために大阪のビジホを2泊3日で押さえてはあるんだけど、これも9月後半にならないと判らないらしいのでもどかしい。

どっちにしろもう少し涼しくなってくれないとロング走の練習も出来ないので、鹿児島ももう少し早く寒くなってくれんかね。

19:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.05 (Mon)

ちょっと派手すぎ?

ランニングを3日走って次の1日はロードバイクを30kmほど走ってというサイクルで、膝へのダメージを少なくするメニューを最近はこなしてるけど、チャリ用のスパッツは一つしかないので買う事にした。

チャリ用のスパッツってランニング用のハーフスパッツに見てくれは似てるけど、お尻の所にジェルやスポンジ状のクッションが入ってる。

だからチャリに乗ってるときはいいけどチャリを降りてコンビニとかに寄る時、おサルのオケツみたいでちょっとハズい (^^;;

でもお尻にクッションが入ってないとケツが痛くてしょうがない。

スポーツバイクのサドルはママチャリと違ってチャリンコを出来るだけ軽くする為に極端に小さく出来ている。

だからクッションは乗り手で何とかしろという発想らしい。

で、何とかする為に通販サイトを物色してチャリンコと同じメーカーの上下お揃いのジャイアントのチームサイクルジャージをお買い上げ。

早速試着してみたらサイズもぴったりでいい感じだけど、ちょっと派手すぎ?

DSC_0876.jpg

ランニングもそうだけど、ロードを走る時は交通事故が心配なのでバイクや車に自分を認識させる為にできるだけ派手なウェアを着る事にしてる。

ただでさえマンションから出る時はエレベーターにチャリを縦にして入れてるから他の住人が乗ってきたら目立つんだけど、それにこの派手なジャージだとぜってぇ~目立つ (*^-^)

でも買っちまったもんしょうがない、とことん目だってやろうじゃないの。。。

と、腹をくくる。

DSC_0886.jpg

今までは主にこんな雑誌を読み漁ってたんだけど、最近は下の雑誌を読み漁ってる。

DSC_0887.jpg

3年位前には絶対に考えた事もない分野の趣味が、また増えた♪

18:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.02 (Fri)

全米オープンテニスに異変が

錦織 圭の2回戦の試合を早朝からベッドの中でうっつらうっつらしながら観てたけど、相変わらずファーストサーブの確率が悪いのに時々イラッとしながらも、負ける事はないだろうと安心してみてた。

ストロークは問題なく相も変わらず破壊力抜群だけど、時折見せるネットプレーも要所でポイントを取れている。

最近はストローカーが全盛だからボレーでのポイントが新鮮に映るんだけど、昔のマッケンローとかエドバーグみたいにサーブ&ボレーヤーを散々見てたものとしては、錦織 圭のボレーって決して上手くないと思う。

と、そんなことはどうでもいいが、普通に全米オープンを見ててふと気づく。

なんか、ボールパーソンの子供達が、キビキビしてる。全米オープンなのに。

ウィンブルドンとかフレンチオープンのボールパーソンは男の子も女の子も皆キビキビしてかなりの訓練をしてるのが分かるんだけど、全米なんて今まではチンタラチンタラしてるのが当たり前だった筈。

コートチェンジの休憩の際には選手に日傘を差すのに自分が日陰に入って選手が日に当たってたり、選手より先に水飲んでたりとか何かと自由なアメリカだった筈。

沢山のボールをコートの端のボールボーイに渡す際も、ウィンブルドンなんかのボールボーイはすばやくゴロで転がして渡すのに、全米では野球のキャッチボールみたいに投げる。

そんなどこまでも自由なアメリカだった筈なのに・・・

エッ!フレンチープンなの? と間違えるくらいにキビキビしてかなり訓練されてる。

錦織 圭にタオルを渡す時だって、今まではダラ~っと渡してたのに、今年は両手にタオルを広げて走って持ってくる。

おまけに線審だって醜くブヨブヨ太ったいかにもメタボ大国アメリカ的な線審も沢山いたのに、殆ど見かけない。

こんなのアメリカじゃない!と思ってたけど、安心した。

ガードマンは、アメリカだった。

フレンチオープンはダークスーツにサングラスを掛けたカッコイイSPみたいなガードマンでウィンブルドンだってきちっと制服を着てるガードマンがチェンジコート休憩時にはコートからスタンドへ睨みを利かしてるけど、そこはやっぱりアメリカだった。

そこいらへんにいる腕っ節の強そうなおっちゃんをかき集めたようなブヨブヨメタボのポロシャツ着たおっちゃん達が、デレ~っと一応、コートに出てくるといった感じ。

ガードマンのかったるそうな姿を見て、少し安心 (*^-^)

錦織 圭は気づいているだろうか? 今年の全米に異変が起きてることを。

14:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.01 (Thu)

やっと9月

いろんな意味でやっとこさ9月になった感じだ。

その一つはまだまだ残暑は覚悟してるけど、それでも9月に入ったという安心感からか、気温も少しだけ下がってランニングのペースが速くなった。

これから地獄のような猛暑の中を走らなくて済むと思うだけで気が楽になる。

それと、やっと学校の夏休みが終わってくれたおかげでうるさいガキ共が街から消えてくれた。

どこへ行ってもガキ共が走り回り、騒ぎまわり、迷惑この上ない。

実のところ、ガキ共が騒いで暴れるのは当たり前と思ってるからまだいいとして、その親達が一番迷惑を世間にかけているという事実。

健康の森でもふれあいスポーツランドでも、ちびっ子サッカーなんかのイベントがある時に一番迷惑するのが応援の親達な訳で、サッカー場に隣接するランニングコースにテントを立てたり椅子を置いたりしてマナーも減った暮もないから困る。

喫煙場所以外でも平気でタバコを吸ってる親達も。

赤ちゃんをだっこしながらタバコ吸ってる大バカヤロウな母親なんてざらだ。

まぁ、そんなクソみたいな親のガキ共は、間違いなくクソだ。

子育て世代が寄り付かないところを選んで夏休み期間中は過ごしてたけど、それでもやつらはどこへでも侵食してくるからビックリ。

以前は絶対子供連れでは行かないような夜の天文館も平気だから困る。

しかしこれからしばらくは平和な平日が来ると思うと、ホッとする。

18:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |