FC2ブログ
2016年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.31 (Sun)

車庫が、完成

先日ポチっとアマゾンに注文してたチャリンコのバックミラーが速攻で届き、早速装着してみたけどあっけなく完了。

ものの2~3分で装着出来てしまって少し物足りなかったけど、付けて良かったかも♪

小さいミラーだけどあるとないとでは大きな違いで、結構重宝しそう。

DSC_0702.jpg

DSC_0703.jpg

さて、この間から愛車になったジャイアントのロードバイクだけど、マンションの駐輪場なんかに置いておく訳には行かないので、自宅までエレベーターで運んでる。

軽いからそれほど大変ではないけど、うちのマンションでは初めての事なので誓約書を書いてマンション理事会の理事調印を押してもらっての段取りになるけど、許可が降りない訳がない。

だって、理事長だし、自分で理事長印を押して受理しちゃった (^-^;

そんで家の中に保管するんだけど、さすがに邪魔だし、どうしようかと色々ネットで調べてみたら、よさげなツールを発見!

同じような商品を楽天やアマゾンで物色した結果、メイドインJAPANのポール型車庫に決定。

支柱を立ててそこにチャリンコを引っ掛けて保管するヤツ。

さすがに安いけど、完成度や強度に不安のあるチャイナ製は絶対に除外して、日本製でレビューの評価が一番良かった製品をポチットナ。

昨日届き、30分位で組み立て完成。

DSC_0678.jpg

DSC_0680.jpg


地震の時がちょっと不安だけど、上に吊るす形だからそこまで邪魔にもならず、イイ感じ。

2台までチャリンコを吊るせるそうな。

いつか2台吊るす事にもなりかねないかも?

まだ当分は1台で十分!?

今のところ、ランニングとチャリを1日おきにトレーニングしてるせいか膝や足の筋肉への負担が半減してるのかもしれない。

ランニングがすこぶる調子いい。

昨日もチャリで郡山へサイクリングに行き、アップダウンのキツイ道を40kmくらい走ってきたんだけど、今日の犬迫町の健康の森で走った坂道走15kのランニングがとっても楽に感じた。

明日プールで泳げば合わせ技のトライアスロンになるのかね? (*^-^)

19:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.29 (Fri)

チャリンコでGO!

還暦を目前に控えてるのに、とうとうこのオヤジ、性懲りもなくロードバイクを買いやがった (^^;;

DSC_0691.jpg

ジャイアントというメーカーのDEFY 4という、ロードバイクではかなりリーズナブルな部類のチャリンコだそうだけど、これがまた先週の週末三日間だけスポーツデポで3割引になってたもんだからかなりの激安価格。

そんでも普通のチャリンコから比べれば結構なお値段。

ほんとはイタリアのGIOSというメーカーのチャリがシャレオツだったからそちらを買うつもりでスポーツデポに行ったんだけど、実際に試し乗りしてみたら初心者には危険かも? と思い、補助ブレーキが付いてるジャイアントのDEFY 4の方がよかろうと、DEFY 4に決定。

DSC_0664.jpg

DSC_0668.jpg

買ってみて心底 DEFY 4にして良かったと思う。

スピードがハンパなく速いし、サドルの位置が高いしで、補助ブレーキの有難さが身にしみた。

そんで何よりも軽い! 9.5kgしかないし、片手で簡単に持ち上がる。

でも軽いヤツは5kgを切るのもあるらしいけど、それはとんでもなくお値段が高くなるのよネ、きっと♪

どうせ自転車のレースに出る気なんてないし、あくまでもメインはマラソンな訳で、ショップの人もだったらDEFY 4の方が安全かもと勧めてくれた。

自転車の世界ってまったく知らなかったけど、台湾のメーカーが世界の1位と2位を占めてるらしい。

そんでジャイアントというメーカーは自転車業界の巨人らしく、車でいったらトヨタ的なメーカーらしい。

DSC_0669.jpg

DSC_0667.jpg

今やってるツールドフランスにもチームも多数の自転車も活躍してるそうな。

でも台湾もアメリカもヨーロッパも、様々なメーカーの自転車の主要部品は日本のシマノ社製だそうな。

極端に言えば、自転車のフレームだけ各メーカーが作り、ブレーキやギアや変速装置などなど、シマノ社製のグレードの高い部品をどれだけ使用してるかで値段がピンキリになるらしいとの事。

まるで各国のスマホを全て日本のソニーの部品を使って組み立てているようなものなのか?多分そうだと思う。

日本、スマホもチャリも陰で丸儲け (*^-^)


先日、注文してたチャリンコが納車だったので、早速近所を走ったけど、慣れるまでは怖いかも。

歩道の時はいいけど、車道を走るとダンプやトラックが横を走るとビビる (;_;)

けど面白いくらいにスピードが出るの風が気持ちイイ♪

後、ロードバイクって自転車本体以外にヘルメットや空気入れとかパンク修理キットとか、様々な部品や必需品やらで3~5万円ほど掛かるから大変 (^^;;;

一通り揃えたんだけど、実際に乗ってみてバックミラーは必要だと感じた。

ネットで調べたら結構バックミラーを付けてる人も多いとか。

アマゾンでポチっとお取り寄せ。

これからはランニングと併用してチャリンコもトレーニングメニューに加えれば膝やフクラハギの故障のリスクも減る筈。

チャリで坂道を攻めれば心肺機能も上がるらしいし、何より夏場はチャリの方が涼しくて楽しいから、しばらくはまりそう (*^-゜)v
19:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.27 (Wed)

歯医者の予約

3ヶ月に1回くらいのペースで歯医者に行って歯石を取ってもらったりとかの歯のメンテナンスをしてもらうんだけど、いつものように歯医者に予約の電話を入れた。

なぜか電話に出た受付けの女の子にキレがない。

『ふぁ~い、どうされました~』と、いつもならちょっと冷たいくらいに冷静なトーンで事務的にテキパキと予約の確認とかをしてくれる馴染みの歯医者の受付けの子だけど、今日はまったくキレがなく、妙に馴れ馴れしい。

『どこか悪いんですか~?』「いや、いつもの点検っていうか、メンテナンス的な~」とここまでしゃべってやっと気が付いた。

電話したのは歯医者じゃなく、天文館にある皮膚科と内科の小さなクリニックだった。

うちの目の前に結構大きな内科の病院があるんだけど、そこは患者が多くて待たされるのがイヤで天文館の小さなクリニックに行けば待ち時間なんてほぼゼロだし、皮膚科も一緒にやってくれる先生だからもう何年も通ってる。

けど、3年位前からマラソン始めてまったく風邪を引くことがなくなり、年に2度ほど頭にかさぶたっぽいのが出来た時に皮膚科として行っている。

ちょうど一週間前にそこのクリニックに行ったもんだから財布の診察カードがそこのクリニックが一番前にあったので歯医者と間違えた。

クリニックの受付けのお姉さんならこの対応も納得。

かなりのんびりしてるけど、面白い子だ。

一週間前に行った時、珍しく他の患者がいてたまたま10分ほど待たされたんだけど、『暇してるみたいだから身長測ってあげましょうか♪』って、身長測定してもらったら還暦前なのに1cm伸びて173cmになってた (*^-゜)v

『よかったねぇ~♪ オジサンでも身長伸びるんですねぇ~♪』と、おちょくられる。

そんで電話だけど、『○○さ~ん、うちはいつでも予約なしでウェルカムですよ~♪』と。

今度行った時に絶対イジられる (-ι- )

18:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.25 (Mon)

マンションの消防訓練

昨日は天文館ではおぎおんさあで盛り上がってたみたいだけど、朝から至近距離での花火はかなりデカイ音がする。

お祭りにも行きたかったけど、理事長としての大事なお仕事があったので断念。

以前から準備していたマンションでの消防訓練をやった。

近所の南林寺の消防隊と防災設備会社の人にも来てもらっての一大イベント。

集合時間の10分前になってもマンションの住人の人の数が少ない。

このままでは理事会の人達とその家族だけの参加か?と、ちょっとあせったけど5分くらい前になったらくるはくるは、このままでは予定してた参加賞が足りるかと、別な意味であせった。

結局参加者は予定してた参加賞の数がぎりぎりセーフ♪

かなりの大盛況となり、ほっと一安心した所で訓練開始。

どうしても人前で挨拶する時、必要以上に長くなる癖が昔っからあるたちで、今回は話が長くならないように短くまとめたつもりだけど、それでもちょっぴり長かったか~?

防災設備会社の人が火事を想定して一部分だけ警報装置を作動させてくれたけど、これが結構な音でビックリ!

その後消防署への通報訓練をして非常階段を利用しての非難が無事終了し、点呼をして一人の犠牲者も出さずに火事も鎮火 (*^-^)

その後消火器の使い方の実施訓練と消防車への体験乗車もあり、子供達がそりゃ~大騒ぎ♪

子供も大人も参加者全員に乾パンの缶詰を2個づつ配って消防訓練も終了。

DSC_0639.jpg

DSC_0661.jpg

DSC_0656.jpg

消防署も話を聴くと色々大変みたいで、はしご車を点検の為に伸ばしてると、近隣のマンションから覗かれてるみたいだと苦情が入るとか。

天文館に近い消防署ほどそんな苦情が多いんだとか。

消防隊も色々大変なのね。

二日間にわたる防火管理者講習から始まり、消防署への書類提出や参加賞の乾パンの準備やら何やらで結構大変だったけど、『体験出来てよかった~♪』との住人からの言葉で救われる。

DSC_0616.jpg


今年のおぎおんさあ、結局行けなかったけど、午後からもか~?

だってほら、高校野球の決勝戦が大変な試合をやってくれちゃったもんだから、お祭りに行ける訳ねぇ~。

15回引き分け再試合って、多分鹿児島県初?だと思う。

高校生はほんとに元気じゃ!

19:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.21 (Thu)

理事長のお仕事

マンションという共同住宅に住む人間としては、不特定多数の人達と同じ屋根の下で生活する訳で、それゆえ様々な問題も多く発生する。

それを1年ごとの持ち回りで管理組合を結成して事態収拾に努める訳だけど、それも理事長になると結構めんどくさい仕事も多くなる。

管理会社の担当者が一生懸命補佐してくれるから助かってるんだけど、最近は様々な書類に目を通してハンコ押して署名するんだけど、多分、ここ数ヶ月で一生分の自分の名前を書いたかも?

もうじき消防訓練をしなきゃならないので、ちゃんと講習会に二日間行って防災責任者になっちもうたから、先日管理人のおっちゃんと二人でマンション中の防災設備の点検をしてきた。

上層階に設置してある立派過ぎる消火ホースの設備は住人が扱うのは無理で、消防隊用に設置してあるらしい。

そんで初めて昇った屋上には消火ホース用のポンプとタンクが設置してあったけど、これだけは役得で?フェンスも何もない屋上はビビったけど、なかなかの眺め。

鹿児島市内の殆どが見渡せる。

天気も良くて、絶景だ。

DSC_0600.jpg

DSC_0601.jpg

DSC_0602_20160721111150c47.jpg

DSC_0603.jpg

DSC_0604.jpg

DSC_0606_2016072111120756b.jpg

それとは別件で、最近はスポーツタイプの自転車を駐輪場ではなく、自宅の部屋で保管したいとの問い合わせが多くなってきて、管理会社と相談して許可する方向で話を進めてるんだけど、何も知らないと始まらんので少し調べてみた。

スポーツタイプのチャリには3タイプあってマウンテンバイクとロードバイク、その中間のクロスバイクというのがあるらしい。

どれも高価で駐輪場なんかに置いていると簡単に盗まれてしまうとの事。

その理由は、工具がなくても簡単に車輪やフレームが外せるらしく、チェーンのロックをしててもあまり意味がないとか。

それに桜島の火山灰や海風で繊細なスポーツバイクは直ぐ傷んでしまうんだとか。

と、ここまではあくまで、マンションの管理組合の理事長の責任として、向学の為に調べたんだけど、ミイラ取りがミイラになった?

メチャクチャ興味がわいてきて、『夏場のジョギングはキツイから、これからの夏はスポーツバイクよね~♪』みたいな、何でも喰いつく悪い癖が出てきて、買う気満々。

しかし、ロードバイクは自転車本体とヘルメットや空気入れや様々な装備品を入れて20万円くらいからになるらしい。

上を見たらキリがなく、平気でクラウンなんぞ買えるヤツもあるとか。

空気入れもママチャリ用の安いヤツじゃなくて、気圧計が付いた特殊なヤツじゃないとだめらしい。

そんでクロスバイクだとちょっとお安くて、それでも装備品まで入れて最低でも10~15万円は覚悟するらしい。

さて、その覚悟が自分にあるのか?

いま、真剣に自分と向き合ってる最中ナリ (^^;;

11:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.19 (Tue)

お祭りより飲みと喰い

この間の土曜日の夕方、照国神社方面から上がる花火で六月灯だと気づく。

急いで着替え、嫁とフラフラ天文館に出かけてみた。

地蔵角交番の辺りからものすごい人の波でかなりひるんだけど、人ごみを掻き分け照国神社を目指して進むんだけど、さすがに神社付近で断念。

DSC_0608.jpg

DSC_0610.jpg


オヤジとオババが行くには人の波が、凄い。

それと、六月灯に行ったからと言って何する? 若くもなく、疲れるだけどという結論に。

そんで腹も減ってきたのでいつも行く焼肉屋へGO!

DSC_0612.jpg

DSC_0613.jpg

DSC_0614.jpg


当然のように喰い放題飲み放題コースでガッツリ喰って、ガッツリ飲んでヘベレケ状態になり、ジジババ夫婦の六月灯は終了 (^^;;

年とると人ごみは辛いやね~。。。

08:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.13 (Wed)

バアちゃんからの教育的指導

朝からの雨で今日もジムのマシーンで走らなきゃならないのかと覚悟してたんだけど、お昼ごろには雨も止んだ。

天気予報では鹿児島市は一日中雨で、それも豪雨との予報もすっかり外れたみたいだったので、ジムに行くのを急遽取り止めにして甲突川周辺をジョギングする事に。

曇り空とはいえ、気温と湿度はハンパない。

ランニング用リュックには2L分のスポーツドリンクをハイドレーションタンクにたっぷりの氷と一緒に入れ、塩熱サプリとブドウ糖もしっかり持って熱中症対策もバッチリ!

雨上がりの平日の甲突川沿いはいつもは沢山いる散歩やジョギングする人達も殆ど見かけず、とっても走りやすかった。

15kを1時間35分で走りきる。

この暑い時期としては、自分なりになかなかの記録。

ゴールして時計を止め、タイムを確認してやりきった感に浸りながら膝に手を当て息を整えてたら、犬の散歩がてらのどこぞのバアちゃんが、なんか言ってる。

耳のイヤフォンを外して何だろうとバアちゃんを見てみたら、教育的指導を喰らった。

『あんたは熱中症になっで、水を飲んでち~ったやすまんと~!』

恐らく、ゴールした後、両膝に手を付いて息を整えてた光景を見て、息も絶え絶えに走るオヤジがバテまくっていたと、勘違いしたんだろうに。

ありがたく、「しんぱいしっくれっせぇ~おおきにな~」と、謝意を伝える。

鹿児島も捨てたもんじゃないと、帰り道、湿気バリバリの中を結構いいタイムで15k走りきった充実感と共に、どこぞのバアちゃんの教育的指導もありがたく、顔がにやける♪

今日のジョギングは、なんか良かった (*^-゜)v

18:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.05 (Tue)

坂バカ

梅雨が上がった鹿児島では日陰の殆どない海岸線のジョギングは非常に危険と判断し、早朝から車で犬迫町の健康の森公園まで行って坂道ジョグをしてきた。

最近は近場のフラットなコースばかり走ってたので、たまには坂道で筋肉にも刺激を与えてやらないとね。

早朝とはいえ、それでも気温と湿度はハンパない訳で、そこをたった一人で急な上り坂を息も絶え絶えに走り続けるバカオヤジ (^^;;

健康の森で一番傾斜角度がキツイ坂道がたぶん20数%位あるんだろうか? その急傾斜の400mほど含む2kのコースを上ってまた下って展望台の階段までを走って上ってを4回繰り返したけど、さすがにバテバテ。

0712DSC_0580.jpg

0712DSC_0586.jpg

0712DSC_0578.jpg


木陰に座り込んで休憩してたら平日だから誰も走ってないと思ってたのに、鹿児島マラソンのTシャツ来た若者3人がものすごいスピードで展望台の階段を駆け上がって頂上でロッキーみたく、雄たけびを上げる。

ひとしきり雄たけびを上げたらまた下ってきて、まさか木陰でへばってる自分がいるなんて思ってもいなかっただろうに、恥ずかしそうに挨拶してまたものすごい勢いで走り去っていった。

0712DSC_0588.jpg

0712DSC_0587.jpg

若いって、すばらしい♪

この夏場の坂道での走りこみが冬場のレースシーズンで威力を発揮するのだと信じて、明日もめげずに坂道の走り込みをしようと思ってる坂バカオヤジなのだ~ (^-^;

17:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.03 (Sun)

ハイドレーションを背負って走ってみた

通勤ランをする人達が着替えを入れたリュックを背負って走ってるのを最近は鹿児島でもちょいちょい目にするけど、実際に通勤ランをやってる健康の森で顔なじみになったサブ3ランナーのとっても気の良いお兄さんに以前リュックの効果を聞いた事があった。

勿論、通勤ランの時は着替えなどを入れるからランニング用のリュックとは違って少し大きめの普通のリュックになるらしいけど、着替えのスーツの他に靴まで入れると結構な重さになるとか。

それを背負って走れば当然足腰が鍛えられるんだけど、上半身の体幹が鍛えられるらしい。

なので長時間走ってもフォームの乱れが少なくなるんだとか。

山を走ってるトレールランの人達は、給水の為のハイドレーションをラン用リュックに入れて走ってるみたいだけど、最近は体幹を鍛える為にハイドレーションを背負って普通にジョギングする人も多いみたい。

で、当然何でもやってみたくなる性分な訳で、ラン用リュックをお買い上げしてみた。

ハイドレーションも付いてるヤツで、たっぷりの3Lも。

DSC_0595.jpg

DSC_0597_2016070310054550e.jpg


いつもは腰にボトルポーチを巻いて走ってるけど、暑くなると500mlのボトルでは当然足りなくなるのでいつも公園の水道で水をがぶ飲みしてた。

走るルートに公園があればいいけど、ない時は大変だ。

容量が3Lもたっぷりあれば補充の心配はないので、先日たっぷりと氷を入れて水を満タンにしたハイドレーションをリュックに入れ、15kほど走ってきた。

3Lの水とスマホや諸々の小物入れて重量は4kgほどを背負って走った計算になる。

4kgの荷物って、かなり重い。

ペースを上げて走ると腰や膝への負担がハンパじゃなく、それとキツクて速く走れない。

まるで筋トレをしながら走ってる感じだけど、上半身の体幹への刺激もハンパなく、15k走り終えた時はどっと疲れた。それと、水が背中で微妙に揺れてる感じは思った以上に体幹を刺激しやがる。

もっとも後半は背負ってた水を殆ど飲んでしまって軽くなった分、ペースも上がっては来たけど、それだけ汗も相当な量で帽子やウェアーから滝のように滴り落ちてくる。

自宅へたどり着き、マンションの管理人のおっちゃんが『土砂降りだったの?』と笑いながらオヤジボケをかましてくる。

そんでいつものオヤジトークバトル (*^-^)

まだ毎日背負って走るにはキツイけど、体がなれてきたら水分補給だけじゃなく、トレーニング器具としての効果が凄そう。

10:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |