FC2ブログ
2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2016.01.25 (Mon)

鹿児島マラソンに向けての秘密兵器

昨日からの西日本への大雪で、鹿児島も一面の雪景色。

昨日なんか吹雪みたいになってシャレにならなかったけど、今日は雪も止んで穏やかな晴天が広がっている。

でも雪に脆弱な鹿児島の交通機能は完全に麻痺して殆ど車も通っていない。

mrs_0363 (6)

嫁も今日は車での通勤は断念し、タクシー会社に何度も電話したけど話中で繋がらないので重たい荷物をリュックに詰めて、長靴はいて紫原の山越えの雪中行軍に果敢に挑んで行った。

八甲田山の映画みたい♪

そんな訳で、さすがに昨日も今日もランニングは危険だと判断して走らなかったけど、バランスボールで体幹トレーニングをしてエクササイズバイクを1時間漕いで太ももに刺激を入れて終了。

嫁には悪いけど、エアコンの効いた快適な部屋で (^^;;


菜の花マラソンで両足痙攣という辛酸を味わってから、鹿児島マラソンでリベンジを果たすべく痙攣対策を色々模索している。

昨年の夏から筋トレと坂道練習を嫌というほどやってきたにもかかわらず、痙攣するなんてかなり凹んでしまった。

水分補給も塩分補給も完璧にやったつもりだったのに・・・

そこで、鹿児島マラソン本番まで筋トレやロング走のトレーニングは勿論だけど、グッズにも頼らねばと、色々調べてみた。

走る前や走り終わりのケアの為、アスリートジェルなるものをネットで発見。

箱根駅伝の録画を見直すと、5区の山の神も走る前にジェルを足に塗ってマッサージしてるシーンが映ってたので早速アマゾンでお取寄せ。

mrs_0363 (8)

スポーツジムのトレーナーがサロメチールを塗ってからジェルを使ってマッサージすればもっと効果的との情報をぶっこんできたので、近所のコスモスでワセリンと一緒に調達。

ついでにブドウ糖も買ってみた。

塩分のタブレットもコスモスで調達してた普通の塩タブレットじゃなく、塩熱サプリが効果的との情報でコスモスを頼ったけど置いてなくてアマゾンに頼る事に。

足のマッサージと塩熱サプリとブドウ糖でしっかりと痙攣対策をして、菜の花マラソンで果たせなかったサブ4.5のリベンジを、今度こそ鹿児島マラソンで狙う!

それともう一つの秘密兵器がコレ♪

mrs_0363 (3)

ネットで色々調べてたら、ドライレイヤーと言うスグレモノのインナーがあるのを発見!

汗冷えを防いでメッシュ状の生地が雨を防ぐらしい。

山登りの人達には以前から御馴染みらしいけど、ランナーの間でも口コミ的に評判が広まってる凄いインナーらしいとか。

しかも、メイドイン日本!

コレも早速アマゾンでお取寄せ。

mrs_0363 (2)

mrs_0363 (9)

いつもはコンプレッションシャツの上にランニングウェアを着て走るんだけど、コンプレッションの変わりにドライレイヤーを着て試走してみた。

走り出して汗をかいてきた頃、特に違いを感じなかったけど、10kを過ぎても気が付けば汗でびっしょり感がない。

普通に気持ちよく走れてる。

その日は15kのペース走をやってかなり汗びっしょりになったんだけど、ドライレイヤーの周りはとても快適。

帰ってからお風呂に入る時、いつもはコンプレッションシャツが汗で体に張り付いて脱ぐのに一苦労するんだけど、とっても楽♪

インナーとしては半そでで4500円はチト高価だけど、その価値は十分あると思う。味をしめたので、500円UPの長袖も現在お取り寄せ中♪

ランニング桜島の時は雨で汗もいっぱいかいてゴールした後が汗冷えで風引きそうになるくらい寒かったけど、コイツがあればもうあんな思いをしなくて済みそう (*^-^)

もっと早く出会ってれば良かった (*^-゜)vィェィ♪

16:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.23 (Sat)

ベートーヴェンは凄い!

大晦日に上野の東京文化会館で毎年行われる『ベートーヴェンは凄い!』というタイトルのぶっ飛びコンサートに行ってきた。

13年もやってるらしいけど、最初にネットで見つけたのは3年前で、今回で二度目になるド変態のクラシックなコンサート。

2015-12--1smh (133)

前回もなんとなく感じてた事だけどこのコンサート、ただのコンサートと違うのは、聴衆はほぼ全員が変態、それもド変態だ。

だいたいだ、世間では大晦日でクソ忙しかったり、紅白歌合戦や行く年来る年を見てる最中に、昼の1時開演で終わるのは夜中の12時前、ホールを出た時には元旦で明けおめ~、ことよろ~の世界なのに11時間も拘束されるコンサートなんてまっとうな人間なら行く訳がない!

開演前から今回もいるわいるわ、クラシックヲタクのド変態らが、ロビーとか廊下でベートーヴェンのシンフォニーについて身振り手振りで熱く語ってる。

「結局ベートーヴェンはさ~、5番の冒頭の休符に自分のアイデンティティーを表現してるんだよね~」と、すれ違ったキザなイデタチのオヤジの口から意味不明の能書きが聞こえてきた。

アイデンティティーって、『本質的自己規定』ってウキペディアっだたか、書いてあった。

あのオヤジが言ってた事を日本語で言えば、ベートーヴェンは『本質的自己規定』を表現したんだそうな。

なんのこっちゃ?

140sf1.jpg

たしかに、ベートーヴェンの交響曲第五番『運命』の第一楽章の譜面は音符じゃなく、休符から始まってる。いきなり休みから入るって、紛らわしい事をベートーヴェンのおっさんもやったもんだ。

神々の、遊び~的な?

中学生の頃、買ったレコードの裏に音楽評論家が書いた記事で『運命はこうやって戸を叩く』って書いてあったけど、それもホントにベートーヴェンのおっさんが言ったのかは怪しいもんだ。

歴史は結構捏造が多いもの。

仮にベートーヴェンのおっさんが言ったとしてもだ、嘘ついてんじゃねぇ~よ! 運命なんてノックなんてしないでいきなりやって来るんだよ~~ダダダダーン!

それに『運命』って副題がつけられたのもベートーヴェンが死んだ後にどこぞの誰かが付けた名前で、殆どのむか~しの作曲家の音楽の題名も評論家とか楽譜の出版社が適当につけたらしい。

特に作品番号なんて整理しやすいように研究家のヲタとか、出版社が付けたんで作曲家本人もビックリしてるだろうに。

モーツァルトとのケッヘル番号なんか時系列でモーツァルトの作品を整理する為にケッヘルのおっさんが付けたらしいけど、順番は前後するのも多いらしく結構適当だそうな。

それをしたり顔で能書きをグダグダ言ってる連中がこのコンサートには沢山集まってる訳だ。

これを『変態コンサート』と呼ばずになんと呼ぶ?

それを鹿児島からわざわざ聴きに来た自分と嫁もド変態だけど。

ビシッ! ヒィ~~、カンニン・・・


しかも、休憩時には音楽評論家の三枝成彰さんのトークショーがあったけど、結構楽しみにしてたんだけど、あまりのヲタクトークに嫌気がさして近所の上野公園内にあるスタバに行ってお茶してきた♪

ここのスタバ、何度か行った事があるけど、おそらく、いや絶対! おもてなし日本一だ!!

スタバ至上、最高のお姉さん達の笑顔とおもてなしを体験できる、
間違いなく日本一のスタバだと思う。

2015-12--1smh (125)

指揮は毎年『マエストロ、コバケン』の小林研一郎氏で、オケも岩城弘之記念オーケストラなんだけど、事実上はNHK交響楽団だ。

N響を中心に、都内のプロオケからも岩城氏ゆかりの演奏者が参加して岩城弘之記念オーケストラを組んでいるらしい。

高校生の時、今は亡き岩城弘之氏の指揮でN響が演奏するベートーヴェンの交響曲七番(いわゆるべトシチ)に、ブラウン管のテレビの前で感動して鼻息を荒くしてた(べつに、いやらしい意味じゃなくって・・・)純粋な頃もあった。

その純粋な頃を思い出して演奏に聴き入ってると、前列の5人組の中年男女が不穏な動きをしてる。

恐らくアマチュアのオケの団員だろうけど、一人はベートーヴェンの今演奏してる交響曲のフルスコアを持ち出し、演奏を聴きながら何やら一生懸命に譜面に記入してる。

結局そいつ、第一番から最後の第九まで、全てのフルスコアを持参してず~っと何やら記入してた。

交響曲のフルスコアって結構な厚みがあって重たいはずだけど、大きなカバンに全部入ってるのを見て笑ってしまった。

アマチュアオケの団員だとしてもだ、プロの演奏を克明に記入して何になる? 参考程度にするのはいいけど、記入したとおりに演奏したらパクリだヨ。そんな暇があったら練習しなさい。

他の中年男女のヲタクはというと、大きく頭を動かしながら悦に入ってるヤツや、指揮の真似をするヤツがいたり、ソロパートが終わると隣同士で見詰め合って何かを確認するしぐさとか、休憩の時必ず5人で席をローテーションしてゴソゴソ変わってるし、とにかくウザかった。

せめてもの救いは、隣に座ったのが二人組みのメッチャカワユイ女子達!

多分、音大の学生だと思うけど、二人ともメッチャカワユカッタ♪ けど、こいつらよく遅刻して寝てばかり。

席に着いたのも開演ギリギリだったけど、全部の演奏時間が長いので1曲ごとに多目の休憩を挟むんだけど、休憩しすぎで交響曲第三番『英雄』では結局アウト!

演奏が始まったら最後、交響曲全曲が終わるまで入場できないので三番の交響曲ではお隣は空席状態。

おまけにこいつらよく寝る。 二人とも演奏開始から5分もすると頭が前後に動き、大爆睡状態に。

高いチケット代払ってわざわざ窮屈な椅子で殆ど寝に来たようなもの。 演奏終了時の拍手の音で起きてそのまま拍手して、またしばらくすると寝てを繰り返してた。

そんで最後の第九の前の長い休憩後も結局遅刻でアウトだったみたいで、実質八番の交響曲が終わった時点で二人とはさようなら。 せっかく短いけど言葉を交わしていい感じだったのに・・・

アホだ (^^;;


しかし指揮もオーケストラも日本屈指の演奏家だけあって、今年も全ての曲が名演奏。特に二番と三番と五番と七番は感動モノ。

で、最後の『第九』が終了してブラボーのカーテンコールの最中だったけど、余韻に浸る暇もなく嫁を連れて席を立つ。

急いでロビー向かうとすでに沢山の常連達が取り囲む中へGO! 10本ほどの譜面台がすでに置いてあり、その後ろに階段があったので良く見える階段の上に陣取る。

沢山のジジババを掻き分けるのは日ごろスポーツジムで鍛えた体幹のおかげか?

すでに新年になっていたけどスマホを取り出し、準備OK♪

程なくしてオーケストラのメンバーが数人やってくるけど、すべてNHKのクラシック番組で御馴染みのN響のそうそうたるメンバーだ。

ヴァイオリン2本のヴィオラが1本、チェロとコントラバスが1本づつにフルートとホルンが1本づつ、クラリネット2本の編成。

恒例になっているプチニューイヤーコンサートを毎年やってくれるのだ。

昨年、ソロコンサートマスターの堀さんが定年で名誉コンマスになってから、新しい第一コンマスに昇格した篠崎史紀さんが目の前にいる。

2015-12--1smh (149)

2015-12--1smh (148)

これは、AKBのユキリンとか、綾瀬はるかが目の前にいる状態と一緒か~? (^^;;

演奏前にコンマスの篠崎さんが「もう、写真でも動画でも自由に撮っちゃって下さい♪」って、みんなそのつもり満々でスマホやデジカメやハンディカムをスタンバってる。

ワルツを1曲。

美しく青きドナウを全曲、目の前で演奏してくれたけど、1曲といってもクラシックは結構長い。

その間ず~っとスマホを録画状態で持ってる手も疲れたけど、頑張ってすべて永久保存版の動画として今では複数のハードディスクに大切に保存してる (*^-^)

意外とXperiaの動画の音って、いい音するのね♪

目の前でもの凄い演奏家がもの凄い演奏を聴かせてくれて、大満足して東京文化会館の外へ出たら上野のお山から見えるスカイツリーが今年も新年バージョンのイルミでデコってた。

目の前のJR上野駅の改札ではなく、メトロの改札を目指して西郷さん前の長い下り坂を歩いてる時もヲタク達の白熱した能書きは、いつまでも続いてた (;^_^A

そんで新年の午前一時過ぎ、滞在先のホテルに帰るとホテル前の雷門はこんな有様に。

2015-12--1smh (154)





10:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.19 (Tue)

寒そうな景色

毎朝のランニング練習だけど、ベランダから外の景色を見て速攻で昨日今日はお休み決定。

手袋してても指が冷たそうだし、鼻水だって凍りそうな予感。

鹿児島のラテン系ランナーは寒さにめっぽう弱い (^^;;

東北のランナーが見たらブチギレそうだけど、ラテン系はデリケートなのよ。

NHKの朝のニュースを見てたらいつも皇居のあたりが映るんだけど、さすがに今朝は皇居を走ってるランナーは確認できなかった。(東京のランナーも弱っち~な~)

なので、今日のランニングは寒さと無縁なスポーツジムのトラックとマシンで快適ジョギング。

しかしマシンだと景色が変わらないので直ぐ飽きちゃう。

じ~~~っと目の前の窓の外の桜島を見続けて走るんだけど、これが1時間も持たない程のこらえ性のなさ。

やっぱりランニングは外を走るに限るんだけど、こんなに寒くてはしょうがない。

桜島を見飽きて、マシンの前に付いてるテレビのSWを入れてみたけど、どの局もSMAPの話題ばかりでこれまた飽きる。

謝罪会見って言ってたけど、どっちかというとどうでもいい。

ファンへの謝罪より、会社へ仁義を通すのが大人の世界じゃ!

それとゲス野郎とベッキー! てめぇ~らはゲス野郎の嫁さんに土下座が先じゃろ~が、
アッ~!! (`ε´) (≧ヘ≦) (メ`Д´)

って、どうでもいいんだけど・・・

でもしばらくはSMAPのネタでワイドショーは引っ張るんだろうね。

そんなことより、いつも通ってるスポーツジムのお風呂の水風呂って、どうしてあんなに冷たいのじゃ。

地下水を汲み上げてるらしいけど、尋常じゃないくらいに冷たい。

他の温泉なんかにある水風呂の比じゃない。冷たすぎていつも湯気が出てる。

それでも入るんだけど、心臓麻痺しないかと、チト心配 (*^-^)

今週の鹿児島はずっと寒いらしいけど、鹿児島マラソンに向けてロング走をやりたいけど、こんなに毎日寒かったら練習メニューがこなせないから困った。

明日は思い切って寒いけど、鴨池の湾岸道路を鼻水たらしながら走ってみようか?でも朝起きたらまためげそうなんだけど (^。^;)(^^;;;

16:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.16 (Sat)

天文館の憂鬱

天文館まで歩いて10分の今の自宅に引っ越して約6年が経つけど、天文館で美味しいものが喰える店ってホントに少ないというのが悲しいところ。

情報誌なんかに載ってる店にも何度行ったけど、どれもこれも残念な店ばかり。

取材した記者は舌がバカなのか、適当にある事ない事書いてるのか分からんけど、見た目も写真と現物は大きく違う事がしばしば。

何軒かは旨い店を見つけたんだけど、通ってるうちにメニュー変更で他と変わらない味に落ちたり、閉店した店まであるから最近は殆ど諦めている。

それでもかろうじて3軒の店はお気に入りで時々通ってるんだけど、やっぱり旅行した時に旨いもの喰ってしまうと鹿児島でも食べたくなってしまう。

最近は南鹿児島から谷山方面に大型店が出来てて車で行けばいいんだけど、あくまでも歩きかチャリで行ける店にこだわる。

なぜか、車で行ける大型店は昼も夜も子連れが多く、ガキが走り回って落ち着いて喰えないから。

まだ天文館もかなりの飲食店があると思うから、地道に探せばそのうち旨い店に当たるかもしれないと思い直し、暇を見つけて開拓することにした。

その際、チェーン店系とタバコがダメだから飲み屋系は除外する。

手始めに、ピザかハンバーグの旨い店を探してみようとネットで検索してたら電車通り沿いのビルの8階の店に旨いハンバーグ出してるとか。

早速昨日行ってみた。

店内はハワイアンな雰囲気でいい感じだけど、午後1時過ぎだというのに誰も客がいないのは嫌な予感。

メニューを見たけどお目当てのハンバーガーがないのでお姉さんに聞いてみたら、ハンバーガーはないとの事。

ネットの食べログにはしっかりメニューまで載ってたけど、お姉さんにハンバーガーなんぞ以前からやってない的な言い方されたらめげる。

しょうがないのでメニューに載ってるピザのランチセットを注文したけど、ピザ釜がある店ではない様なのでかなり不安だったけど、その不安は見事に的中。

スープとサラダがはこばれてきて、スープは明らかな業務用でサラダは絶対昨日の残り物感が黒ずんでパッサパサのキャベツとレタスから漂っている。

その後やってきたピザは大きめだけど、ピザナイフで切って食べようとしたけど手でつかめない。

ふにゃふにゃでフォークを使わないと食べれない状態で、柔らかい小麦粉の塊を喰ってる感じで胸焼けを起こしそう。

安い業務用の冷凍生地に雑にチーズを載せて焼いただけの大失敗作。

スーパーで売ってる家庭用の冷凍ピザの方が圧倒的に勝ち。

コーヒーはなんと、バイキングの店でセルフで入れるコーヒーと同じもの。カップの底にドロッドロのコーヒーの粉が貯まるヤツ。

殆どを残して早々に店を後にしたけど、税別1300円の無駄金だった。二度と行ってはいけない店リストに見事登録。

所詮はこんなものかとガッカリしながらマックへ行ってみたら、天文館のマクドナルドは食品偽装の不祥事から来る不景気のトバッチリを受けて昨年で閉店してた。

しかたなく、モスに行ってモスバーガーとポテトをテイクアウトして自宅で旨いコーヒーを入れて喰った。

めげそうになるくらいのとんでもなくひどい店にしょっぱなから当たってしまったけど、これに懲りずに旨い店を探して行こうと思う。

16:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.14 (Thu)

ディズニーランドの野良ニャン

元旦に嫁とディズニーランドに行った際、屋台みたいな所に長い行列が出来てたけどなんの行列か分からなかった。

その周りでは大きな肉に喰らい付く女子達が、た~くさん。

dDSC_0143.jpg

沢山のうら若きカワイイ女子達が、人目もはばからずデカイ肉の塊を一心不乱に貪り食ってる様はある意味圧巻だった。

近くのキャストに尋ねてみたらスモークターキーレッグだそうで、チキンじゃなくターキーだそうな。

早速行列に並んで2本ゲット。

dhi2.jpg

近くの藤棚みたいな休憩場所で喰らい付く。旨い♪

周りでは女子だけではなく、大人も子供も沢山の人が皆無言で大きなターキーに喰らい付いている (*^-^)

まるで『ハジメ人間ギャートルズ』の肉の塊を喰ってるがごとく。

ひとしきり貪り食ってたら足元にニャン!

ニャンが2匹、足元でスリスリしてる。ターキーのおこぼれを催促してる。

dDSC_0151.jpg

dDSC_0150.jpg

掃除をしてたキャストの女性が言うには野良ニャンらしい。ディズニーランドにも野良ニャンがいるんだ (^^;;

この辺は昔は漁師町だったから猫が沢山いてディズニーランドに住み着いてるニャンだとの事。

と、その女性キャストはジモピーらしく、ディズニーランド近辺の話をぶっこんできたから『知ってます♪』と自分。

京成八津遊園が閉園する最後の年に遊びに来たと、そしてその後ディズニーがやってきたと言ったら昔話で話が弾んでしまった。

昔は特に注目されなかったけど、今じゃ浦安と習志野がディズニーの縄張りを主張してるくらい、微妙な場所にディズニーを造ったものだ。

でも、なぜか、成田空港もそうだけど、ディズニーも東京ディズニーランドって、千葉の文字は入れてもらえなかったんだ (^。^;)

ターキーを貪り食ってディズニーのニャンとも触れ合い、女性キャストと昔話に花を咲かせたら眠くなってきたけど、嫁はまだまだ楽しむ気満々。

でも一つ勉強になったのは、広い園内で色んな場所を把握したりアトラクションについて調べたりとか、諸々情報を入手する為にスマホにディズニー関連のアプリをインストールしてたけど、キャストに聞くのが一番だと分かった (*^-^)

とっても親切に解りやすく即座に教えてくれる。彼らはプロだ。

エレクトリカルパレードが終わった後、パレードの最後尾にくっついて追っかけっやってきたけど、山車(フロート車)を格納する所まで完全密着してしまった。

eDSC_0571.jpg

eDSC_0572.jpg

今度はディズニーシーが待っている (*^-゜)v

16:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.13 (Wed)

今年の菜の花マラソンは食べRUN

DSC_8328.jpg

日曜日の菜の花マラソンは2回目のフルマラソンだったけど、最初は昨年の記録を30分以上短縮する事を密かに目論んでスタートしたんだけど、走ってるうちにだんだんと考えが変化していく。

日本でも有数のおもてなしマラソンという事で、沢山の私設エードがランナーを待ち受けている。

昨年はそんな私設エードには目もくれず、5時間を切る事だけを目標に走ってたけど、旨そうな豚汁やソラマメスープなど、一緒に走った同じスポーツジムの人達が食べた物自慢をしてるのを聞いて少し後悔してた。

そして開聞町の枚聞神社を過ぎたあたりから私設エードの猛攻が待っているんだけど、最初の豚汁エードは何とか回避したけど、次の豚汁エードでかわいいお姉さんがにっこり笑って差し出す豚汁を回避できなかった。

その後はもう、だだもれのごとく、押さえが利かない。

豚汁、ソラマメスープ、鰹節の入ったスープ、紫キャベツのシチュー、パンプキンスープ、ハラガワ、芋の天ぷら、芋のあぶったの、おしるこ、小さいおにぎりに小さいイナリ寿司(これは2~3m引き返して喰った)、他梅干や漬物、などなどなど、覚えてるだけでもこれだけ喰った♪ いや、もっと喰った♪♪

今年も同じ市民ランナーのライバルでもある?川内選手も出場し、DeNAの瀬古監督も来て大会を盛り上げてるのでアドレナリン出まくりだったし、池田湖ではゲストの照英ともハイタッチして絶好調だったのに、食べRUNに走ってしまった。

DSC_8398.jpg

DSC_8454.jpg

頭のどこかで記録は鹿児島マラソンで狙えばいいか~的な、安易な考えがよぎってしまったんだと思う (^^;;

それでも昨年は走力不足で走れなかった急な上り坂も歩かずにすべて走れたし、30k地点までは昨年より1時間も早く走る絶好調ぶり。

エードに寄らなかったらサブ4は達成できたんじゃねぇ? と思うくらいの絶好調ぶりだったんだけど、地獄は30k過ぎの山川の港で待っていた。

山川は小学校4年生まで過ごした生まれ故郷なんだけど、今まで調子に乗って走ってきた戒めみたいにまさかの両足痙攣。

一歩も前に進めず10分ほど硬直状態。

なんとか歩き始めたはいいけどまた硬直。 これを何度か繰り返し、結局山川駅まで殆ど歩くハメに。

昨年も山川の港でへこたれているので山川港は生まれ故郷だけど、鬼門だ。

何度か棄権も考えたんだけどせっかく1年間、夏の暑い時期も走り続け、キツイ坂道も練習してきたのにと思い直してゆっくり走り始めた。

指宿に入った最後の直線4kは意地の激走で、結局昨年と同じようなタイムでゴールできたので良かった (*^-^)

『30k過ぎからがホントのマラソン』とはよく言ったものだ。

これで鹿児島マラソンに向けて痙攣対策が課題になったけど、後2ヶ月、スピード練習重視から距離をもっと重視した練習をやった方がいいのかも。

帰りのスポーツジムのバスの中、昨年は両足が痛くて鹿児島までの渋滞がとんでもなくキツかったけど、今年は痙攣が癒えたら足の痛みもなく快適だった事を考えるに、少しは進歩したのかも?

それにしても豚汁とキャベツのシチューとソラマメスープと参加賞で貰ったサツマイモはとっても旨かった (*^-゜)v

DSC_8312.jpg
16:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.09 (Sat)

明日は菜の花マラソン

明日は2度目のフルマラソンの菜の花マラソンがある。

今年もまた一緒に優勝を争うであろう? ライバルの川内選手も出場する。

朝からいつもの甲突川周辺コースを軽く5kほど走って本番前最後の練習は終了。

DSC_0363.jpg

自宅に戻ってゆっくりと風呂に入り、たっぷりと時間をかけてストレッチして、足の筋肉を揉み解し、仕上げはマッサージチェアでモミモミしながら爆睡。

疲労抜きに徹してリラックス。

昨年は初マラソンだったけど、目標のサブ5をギリ達成したんだけど、今年は30分短縮して4時間半が目標。

それでも30k過ぎから続く地獄のような坂道は難関だ。

健康の森や紫原の坂でさんざん坂道練習をしてきたから大丈夫とは思うけど、後はアドレナリンの助けがあれば大丈夫!?

明日の補給食はアミノ酸を中心に4個。

DSC_0357_20160109192531e1e.jpg

10kの通過ごとに摂取する予定だけど、あまった1個はおやつってぇ~ことで (^-^;

それに塩タブレットを大量に持っていく。高血圧が心配だけど、痙攣して走れなくなるよりはましかと。

正月に皇居や色んなところで沢山の人にまみれたばっかりだけど、明日も2万人近くのランナーにまみれる。

10k過ぎまでは渋滞すると思うので、15k以降が勝負か。

目指せサブ4.5♪

19:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.08 (Fri)

正しい正月の迎え方?

正月は初詣に行って新年を迎える筈だったけど、あまりの人の多さにあえなく断念。

元日の前後は浅草の雷門の直ぐ横にあるホテルに泊まっていたけど、前日の大晦日に上野の東京文化会館であったベートーヴェンのぶっ飛びコンサートが終わってコンサート会場の外へ出た時にはすでに新年を迎えてた。

上野から浅草に着き、地下鉄の駅から地上に上がって直ぐに大勢の警察が浅草寺前の道路規制をやってた。

ホテルに帰る前にちょこっと寄ってお参りするつもりだったけど、すでに長い行列が出来ててあっさりと諦めてホテルに帰って就寝。

翌日、結構早起きしたんだけど、ホテルの窓から外を見てギョッとする。

浅草寺の周りには大量の人・人・人。

これまたあっさりと午前中の初詣は断念。

日本人として、初詣から今年のスタートを切れなかった事が悔やまれる (^^;;

その代わりといっちゃあ~なんだけど、元旦からディズニーランドへGO!

電車で行くと絶対座れないからと、スカイツリーから出てる京急バスに乗って楽チンでディズニーランドまで行く。

ほんとは3日に行くつもりだったけど、ディズニーの混雑予想アプリで調べたら2日と3日は混雑状況は100%を軽く越えてたので恐れをなして80%くらいの混雑予想だった元旦に変更。

ディズニーの攻略サイトや効率よくディズニーを楽しむ方法が書いてあるサイトを参考にしようと思ったけど、一日で何が出来る? 疲れるだけ。

そういう情報は一切無視して2時間待ちや3時間待ちのアトラクションには目もくれず、20分待ちのアトラクションだけに行ったけど大正解。

ディズニーランドはしょぼそうに見えるアトラクションでもかなり完成度が高い。

2時間も3時間も並んで時間を無駄にするより空いてるほうに行った方がよっぽど楽しいかもしれない。

それに、パレードや色んなショーでかなり楽しめる。

昼間に二つほどパレードがあったんだけど、パレードの最後尾に一般客がぞろぞろ後を着いて行ってるのが不思議だったんだけど、後にパレードの追っかけだったことが判明。

DSC_0120.jpg

DSC_0044.jpg

夜のエレクトリカルパレードが終わった時、嫁と最後の山車の後に続いておっかけをやってみた (*^-^)

キャストのお姉さん達と一緒に手拍子をしながら山車の格納庫まで着いて行き、パレードが終わるところまで見てしまった。

DSC_0386_20160108175624b53.jpg

DSC_0421.jpg

踊ってたお姉さん達は最後の最後まで笑顔で踊ってたのはさすがだ。

そうやって元旦のディズニーランドをいい歳したジジとババだけど、深夜まで遊びほうけて楽しんだ。

そんで、ホテルに帰った深夜、ちょこっと雷門から浅草寺を見てみたら仲見世のあたりは誰もいない。

チャンスだと思い、浅草寺まで行って初詣をしようと思ったら浅草寺前には50mくらいの行列が出来てたけど、行列には並ばず少し離れた横の方から手を合わせて簡易的なお参りだけやっちった (^^;;;


続く2日も早起きして大手町へGO!

日本人として?、同じランナーとして?、箱根駅伝のスタートを見届けねばと、いそいそと出かけたんだけど、これまた駅に着いたら大変な人込み。

とてもじゃないけど読売新聞社前のスタート地点での観戦は不可能と判断し、場所を移動したんだけど、その時通りの反対側の方が選手が来るのが良く見えそうだったので横断歩道まで行ってみてビックリ。

人が横断できないようにバリケードがしてあった。

以前は道路横断が出来たのに、人が多くなったから封鎖したのかも。

仕方なく、地下鉄の連絡通路を使って道路の反対側に行くことにしたんだけど、その際、地下鉄の連絡通路をダッシュで走ってたら青学のジャージを着た人を追い抜いたので振り返ったら青学の監督さんだった (*^-^)

優勝大学の監督さんをレース前に見れて大幸運♪

マラソンや駅伝のレースの応援って、あっという間に終わってしまう。

ましてや箱根駅伝だからそのスピードは尋常じゃない。

DSC_0038_20160108175618418.jpg

DSC_0045_201601081757013c9.jpg

DSC_0049.jpg

集団になってものすごい速さで目の前を過ぎてった選手を箱根駅伝の小旗を振って応援しながら沢山の人ごみの中、一眼レフを構えて連写で撮影したけど周りの人と被ったのはしょうがない。

スタートを見届けたら各校の応援風景を歩道を人にまみれ、歩きながら楽しんで今年の箱根駅伝の応援を終了し、そのまま皇居へ。


今年の一般参賀も大変な人だった。

ニュースで言ってたけど、8万3千人の人が一般参賀にやってきたとか。

例年通り、厳重な持ち物と身体検査をされたけど、その周りには鋭い眼光の警視庁の私服警官が何十人も取り囲む。

もしも持ち物検査をする警官が優しくなかったら、ちょっとめげそうになるとこだった。

今年で二度目の一般参賀だったけど、皇居正門をくぐって二重橋を渡れば凛とした空気で外の世界と雰囲気が一変する。

宮殿前の広場には沢山の人が日の丸の小旗を振って陛下がお出ましになるのを待ってるんだけど、皇宮警察の衛視の人が要所要所に立っている。

斜め前に衛視の人がこちら側を向いて立ってたけど、眼光が鋭く、目だけを動かして周りを見てる。一眼レフで連写してたら何度か目が合ってしまった (;^_^A

天皇・皇后両陛下と、皇室の方々がお出ましになるとお言葉の前からバンザイが始まり、大変な熱気。

眞子様と佳子様が、綺麗!!

DSC_0271.jpg

DSC_0139_2016010817570586d.jpg

DSC_0130_20160108175703f01.jpg

DSC_0152.jpg

陛下のお言葉を聞きながら、なぜかウルウルするのはやっぱり日本人だからだろうか?

5分ほどでお下がりになられたけど、佳子様が他の皇族方に気を使いながら退席される様が不謹慎ながら、メッチャ可愛かった♪


日本人の正しい正月はこれだけでは終わらない。

上野に移動して、上野動物園で〆る。

お目当てはゴリラ!

ゴリラ舎の前にパンダも見に行ったけど、寝てる。しかもケツを向けて寝てる。

DSC_0278.jpg

40数年前だったと思うけど、初めて日本にパンダがやってきた時に上野動物園で大変な行列を並んで見に行ったけど、その時も寝てた。

パンダの前の通路では『立ち止まらないでくださ~い』と係りの人が言ってたのを覚えてる。

DSC_0447.jpg

DSC_0452.jpg

DSC_0289.jpg

お目当てのゴリラを見て、帰りにまたパンダを見に行ったら、1頭だけ起きてて40数年越しのパンダに会えた。


こうやって日本人として正しい正月を迎えられたんだけど?、大晦日からず~っと人の波にまみれて疲れた。

皇居の一般参賀と箱根駅伝の見物以外、どこも東京は外人だらけ。

上野動物園も浅草の雷門も予想はしてたけど、特に中国人が圧倒的に多かった。

面白いのはパンダの前の人だかりの殆どが中国人だ。自国の動物を日本で見てる不思議な光景。

人込みの中、たまに日本語が聞こえてくるとなぜかホッとする。

それだけ海外から見た日本は、行ってみたい国ランキングが高いって事なのかもしれない。

18:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.06 (Wed)

鹿児島が寒い!

昨日の深夜に暖かい東京から帰郷したんだけど、鹿児島がとっても寒い。

もっとも、東京も今日から寒くなってきたそうなんだけど、年末年始の気温は東京も鹿児島もさほど変わらなかったとか。

せっかく寒いだろうからと、鹿児島から持って行ったコートやマフラーは活躍する事はなく、他の大量の東京で買った衣類と一緒に一日遅れで今日、宅急便で我が家に帰ってきた。

東京での11日間の間、まったく雨は降らなかったのに帰ってきた鹿児島は雨。

折りたたみの傘は宅急便に託したスーツケースの中なので、これまた活躍の機会を逸した。

これから旅行する時は必要最低限のものだけ持参して、必要なものは現地で買った方が楽。

それでもデカいスーツケースは宅急便で往復配達をしおかげでずいぶんと楽な旅行だったけど、これからはもっと緻密な計算で持参するものを減らしたほうが良さそうだ。

今日も鹿児島は冷たい雨が降っていたのでジョギングは中止して昼真っから焼酎かっ喰らって嫁と年末年始に録画しておいたお笑いとか紅白とか、テレビ三昧して昼寝して、グウタラ三昧 (*^-^)

日曜日は菜の花マラソンなのに、大丈夫か?

でも昨日の朝、横浜で最後のジョギングをしたので大丈夫かとは思うけど、ちょっと心配。

山下公園を周回して大桟橋も周回した。

ここは屋上のウッドデッキまで一気に駆け上がり、結構な坂道練習になるので地元のランナーも沢山走ってて、『おはよう~』と挨拶したり手を軽く上げたりと、走りながらランナー同士のスキンシップ♪

大桟橋から赤レンガ倉庫の付近を全部で10kほど走ったけど、早朝なのに観光客が多くてあまり飛ばせなかった。

DSC_0323_201601061833356c2.jpg

DSC_0322.jpg

DSC_0319_20160106183332391.jpg

とか言ってる自分も観光客なんだけど・・・

山下公園でストレッチしてたら中国人の観光客のばあちゃん達の集団が、芝生で太極拳をやってたからストレッチ代わりに真似してやってみた。

けど、本場の太極拳ばあちゃん達みたいに上手くできっこない。


明日はいつものお山(犬迫の健康の森)で最後の坂道走をして調整しないと。

問題は旅行気分がまだ抜けてないので集中できるかが心配かも (^^;;

18:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |