FC2ブログ
2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.28 (Thu)

アンダーアーマー UAマイクロGパルスⅡレビュー

現在ロードを走る時、主力で使っているランニングシューズはアシックスのゲルカヤノだけど、他にもゲルライトとナイキのフライニットなど。

もっともフライニットは高速での走りこみ練習の時のみで、距離も5kmが限界。かなり大きめのサイズを買ったんだけど、それでも超タイトで長距離を走ると膝や腰や、アキレス腱まで痛くなるという、爆弾を抱えたシューズだ。

それでもフィット感と高反発と軽さは一級品だけど、故障との諸刃の剣。

日本人の平均的なと言うか、かなりの確立で多いであろう偏平足の足。幅広の足で甲が高いという、厄介な足なので、ナイキやアディダスのカッコいいシューズが履けない。

スイスのOneとういうメーカーのシューズも気にはなるけど狭くて履けない。

足幅のサイズがほぼ最大の4Eの超ワイドなんだけど、4Eのシューズの多くはやはり日本製のアシックスとミズノに絞られる。以前よりはカッコいいシューズも増えたけど、なぜか4Eのサイズは地味~なカラーリングばかりだ。

ゲルカヤノはホントに優秀で、最高のシューズなんだけど、蛍光色大好きなオヤジとしてはちと物足りない。靴紐は黄色の蛍光色に取り替えてはいるんだけど、オレンジとか、緑色の蛍光色なんかも好き♪

それにちょっと重たいのも引っかかる。もう少し軽ければいいんだけど、でも重たい体を支えて故障を極力減らしてくれるには必要な重さなのかもしれないと、頭では分かっている。

けど・・・

軽さと見た目にもこだわりたい!という訳で、新しいシューズを物色することに。

ネットで目星をつけたシューズをスポーツショップをハシゴして試し履きしてみたんだけど、やはり4Eのシューズは地味だし、イマイチしっくりこない。

アディダスなんか大きめのサイズを履いてみたけど、絶対10km以上走ったら足を故障しそうな気がして断念。ナイキも似たような感じで断念。

唯一、ニューバランスだけは4Eのサイズがあり、履いた感じも良かったけど、これだったらゲルカヤノの方がはるかにいいのかもと思い直し、断念。

そんな中、黄色の蛍光色が『ボクを履いてみて~♪』と陳列棚の端っこの方から呼ぶ声が聞こえた (*^-^)

アンダーアーマーのUAマイクロGパルスⅡというシューズがなんと、バリバリの黄色の蛍光色で4Eサイズだ。店のお兄さんに聞いたら日本人用にワイドサイズを出したとか。

履いてみる。

いいかも♪

結局、どんな道具でもそうなんだけど、最終的には自分で使ってみないと自分に合ってるかどうかなんて分からないもので、数打ちゃ当たるで買ってみた。

悩むより直感を信じて買ってみたけど、その中でお気に入りが見つかるんだと開き直ることにした。

14-8-27DSC_0004.jpg

14-8-27DSC_0005.jpg

14-8-27DSC_0006.jpg

当然だけど、ゲルカヤノを履いた時みたいにゲルのプニプニ感はない。だけどフィット感は良いかも。今どきのシューズは殆んどがオーバープロネーションを考慮して造られてるからありがたい。

これでランニングシューズだけでも5足目だ。まだ増えるだろうけど、
収納はこれから考える (^^;;




付属の靴紐は黒だけど、赤とヒョウ柄の黄色に変えてみた。ヒョウ柄に決定!

やっぱりコーディネイトはこ~でねいと・・・



14-8-27DSC_0017.jpg

14-8-27IMG_1519.jpg


先日の霧島での走り込み旅行にゲルカヤノと一緒にアンダーアーマーも履いてみた。

20kmを走った感想は、悪くない。

軽くてスピードも出せるし、ちょっと不安だったソールだけど、思った以上にグリップはしっかりしている。

固めのソールだけど、意外とクッション性はいいんだけど、ゲルカヤノには及ばない。

という事で、アンダーアーマーの使い道だけど、長距離を走る上で、ゲルカヤノの性能には及ばないものの、ファッション性と履きやすさを考慮して、スポーツジム用にする事にした。

最近アンダーアーマーのシューズはランニング用を力を入れているそうだけど、ロードで長距離を走るにはアシックスの信頼性にはまだまだ及ばないような気がした。

とはいえ、色んなシューズを物色するのは楽しいもので、今度は同じ日本製なのに一度も買ったことのないミズノを物色してみようと思う。

どうも、ミズノのウェーブシリーズが軽くてワイドサイズも当然あって良いらしい。

その時はまた、レビューでも書こうかな (*^-゜)v


16:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.27 (Wed)

俺の・・・危険なデザート

ATMを利用するのに近所のファミマに行ってきた。

せっかくコンビニに来たのにATMだけ使って手ぶらで帰るのもレジのお姉さんに悪いと思い、ちょこっと店内を覗いてみた。

デザートコーナーに『俺のWチーズケーキ』という、大き目のカップに入ったデザートを発見。

もしや、あの、『俺のフレンチ』とか『俺のイタリアン』などとのコラボ商品?だとしたら、これは買いだ。という訳で、お買い上げ♪

『俺のフレンチ』銀座店には以前嫁と上京した際、銀座の宿泊したホテルの直ぐ近くだったので、行ってみた。でも、予想はしてたんだけど、長蛇の列。

お店の人に聞くと、だいたい2時間半くらいかと。

クリスマス前の冬真っ盛りの東京の寒空に、2時間以上並んでまで食べるには残念ながら若くはなかった。泣く泣く断念して他のレストランに変更した。

銀座には『俺のフレンチ』ほど激安ではないけど美味しいレストランは沢山ある。値段はそこそこ張るけど2時間半の寒空での行列から開放された値段だと思えばかえって安かったのかもしれない。

そんな訳で『俺の』がネーミングについてるだけで過剰に反応してファミマのデザートを買ってみた。

が、しかし!

家に帰ってさっそく一口食ってみて速攻分かった。

これは違う、『俺のフレンチ』でも『俺のイタリアン』でもない。コラボ商品なんかじゃないと。

14-8-27IMG_1580.jpg

14-8-27IMG_1583.jpg

ただただ甘いだけでとてもじゃないけど全部は食べられない。それどころか甘いだけの糖分たっぷりの危険なデザートだ。しかもデザートとしてはかなりの量で、カレー用のスプーンと比べても普通の大きさよりデカイ。

こんな物を日常的に食ってたら肥満と糖尿病は間違いない。

でも悲しいかな、400円近くもしたデザートだから無碍にも捨てられず、一口だけ食べて嫁が帰ってから嫁にも食べさせた。

嫁も二口ほど食べて終了。

その後、3日ほどかけて全部食べた。

勝手に『俺の・・・』のレンストランとコラボした商品と早とちりしたのがいけないかもしれんけど、あれは~ダメです~~~~。

デブの元です~~~、ダメダメ♪


18:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.24 (Sun)

花火、乱れ撃ち!狂喜乱舞のマンション住人達

昨日はサマーナイト花火大会があったので、昨年同様、お昼から買出しに走り料理をたっぷり作って準備した。

ちなみに、ちらし寿司と牛肉の香草焼きと、ハマチの刺身と焼き鳥にポテトフライ。これ、全部一人で作った。

欠かせないのはキンキンに冷やした琥珀色した泡状のスポーツドリンク。このスポーツドリンクは必須だ。だって花火大会の見物はスポーツだから。

嫁が職場の研修で夕方まで帰ってこなかったからそれまでにすべての準備を終え、折りたたみの椅子とかカメラの準備とか、忙しいったらありゃしない。

花火の撮影はかなり手ごわいので久しぶりに一眼レフと三脚を出動させて、夕方頃からテストをしてみる。琥珀のスポーツドリンクのせいで手元が狂う事態が予想されるので、モードはすべてオートにする。

準備が完了した頃を見計らって嫁が帰ってきた。

ベランダから見れれば最高なんだけど、方角的に廊下からしか見えない。

うちの部屋がある階の非常階段踊り場が決戦の地。なにせ花火大会の日にはマンションの住民が推定約3倍位に膨れ上がるので相当な人口になる。お昼過ぎには近隣の駐車場はすべて満車状態。

マンションの紳士協定として、椅子とかのモノを置いての事前の場所取りはご法度。

なので、開始20分前には予定してた非常階段踊り場に嫁と二人でスタンバイ。下の階の廊下にはすでに先客がいた。スマホでMBCラジオを聴きながら情報を入手。

14-8-23DSC_7183.jpg

14-8-23DSC_7184.jpg

錦港湾に桜島フェリーの納涼船を蹴散らすかのように大型の豪華客船が陣取ってる。来年こそはセレブになってあの船から眺めたいものだ・・・

7時半ちょっと前には出るわ出るわ、大変な人でごった返し始めたけど、早め早めの準備で助かった。

ドッカンドッカン花火が打ち上げられて、マンションの建物やタワーパーキングや色んなところに跳ね返った歓声と花火の音でそれはもう、大変な音響効果。

14-8-23DSC_7285.jpg

14-8-23DSC_7337.jpg

14-8-23DSC_7305.jpg

14-8-23DSC_7343.jpg

それを持参したポテトフライと焼き鳥を、琥珀色のスポーツドリンクで胃に流し込みながらデカイ声で吼える。近くにいた近隣住民達ともいつしかお友達になり、一緒に吼える。

そしたら上の階の奥さんが食べやすくカットした沢山のスイカを大きなお盆に載せて差し入れしてくれた。なんか、美人のコンパニオンに見えたのは、琥珀のスポーツドリンクのせい?

いつもはエレベーターでちょこっとしか住民の人達とは合わないけど、それも挨拶程度でなかなかしゃべる機会はない。こんなイベントがあると結構良い人が多いのだと気づく。

まぁ、これくらいがいいのかもしれない。付かず離れずたま~に盛り上がるくらいがプライバシーも保たれ摩擦も起きない賢いマンション生活かも (*^-^)


前半の花火が終了した頃には用意した琥珀のスポーツドリンクが底を付く。急いで部屋に戻り補充をして所定の場所に着こうとしたら、他の住民の人達から「ようのんみゃんもんじゃ~♪」と、温かいご声援をいただく?

後半の花火は花火師がヤケクソになったんじゃないかと思うくらいの乱れ撃ち。

14-8-23DSC_7427.jpg

14-8-23DSC_7436.jpg

14-8-23DSC_7441.jpg

14-8-23DSC_7449.jpg

前半よりもっと大きな歓声が上がるんだけど、あきらかにみんなテンションが違っていた。それは、それぞれ琥珀のスポーツドリンクや、冷たい透明な井戸水とか、暖かい透明な蒸留水を飲んでいたからだと思う。

その証拠にみんな顔が真っ赤だ。あれは絶対花火の照り返しじゃない。

横では嫁が、バリバリテンションを上げてどこぞの奥さんとしゃべり倒し、花火に向かって吼えていた。

アウォ~~~~~!!



その後の事を殆んど覚えていないけど、花火が終わって家に帰り寿司と牛肉の香草焼きハマチの刺身をしっかり食って透明な井戸水も氷で飲んだ、らしい・・・ (^^;;

タ~マヤ~~~~~

17:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.22 (Fri)

地獄の山道ラン合宿

霧島の高原を利用した山道ラン合宿で足腰を強化してきた。ジムのマシーンで強靭な筋肉を作り、この合宿でさらに追い討ちを掛けた。

何を好き好んで・・・

練習場所に選んだのは霧島高原国民休養地というキャンプ場。以前は競走馬の調教用トラックがあった場所なので、陸上のトラックをさらに大きくしたような形をしてる広大な場所。大隅の方へ調教場が移転したからキャンプ場は跡地利用だと思う。でも近くには乗馬場があるからなんか、リゾートっぽい♪ これに白樺林があったら完璧、軽井沢っぽい♪

GPSウォッチで計ったら1周が800mもある。トラックの中はオートキャンプ場になっててその回りにはロッジが点在する。道路を隔てて隣がみやまコンセールがある場所で、それはもう、緑だらけ。

最初はこのコースじゃなく、高千穂河原へと登る坂道を走る計画を立てていた。記憶がおぼろげだったので、車で一度高千穂河原へ行ってコースの下見をしたんだけど、遭難しそうで断念。

車でも離合が難しい場所もあり、歩道もないので走るには危険極まりないし、ず~~~~っとかなりの上り坂ばかりだし、人が走ってはいけない場所だと言うのがわかったし、だいたいあんな坂道走れる訳がない。

と言うことで、速攻却下。嫁も激しく同意。


みやまコンセールの敷地には陸橋で繋がってるのでそちらまでコースを広げて1周が2.5kmのランニングコースを設定する。そこを8周して最後に800mのトラックを数周して息絶えた (^-^;

スタートはトラックを1周するんだけど、高原とはいえ夏の暑さは容赦なく体力を奪っていく。救いは高原の涼しい風。

14-8-IMG_1549.jpg

14-8-IMG_1551.jpg

みやまコンセールの敷地に入ると樹木が沢山で日陰がありがたいし、最初は下りが続いて走りやすい。

14-8-IMG_1554.jpg

立派なホールの周辺を回って野外音楽堂の側も走るけど、景色が良くてペースも上がり多少のアップダウンもここち良い♪

14-8-IMG_1528.jpg

14-8-IMG_1534.jpg

下りが多く走り易いと言うことは、後半は地獄が待ってるという事の裏返し。

最後は当然だけど、こんなん極端な上り坂ばっかし。

14-8-IMG_1566.jpg

8周もしたらGPSは約20kmを指している。最後はクールダウンを兼ねてゆっくりと800mのトラックを3周ほど走って終了。合計20数kmを走破!

野生の本能が、激しく、激しく生ビールを欲しているのを感じる。

14-8-333.jpg

とても気持ちの良いランニングコースだったけど、ここの良い所はもう一つある!

温泉だ!!

管理棟の裏手にはシンフォニースパという温泉がある。まぁ、シンフォニースパと言っても銭湯なんだけど。隣にみやまコンセールがあるからなんだろうけど、中の温泉が出る所もラッパのベルの形をしてる。どんぶりをひっくり返した形とも言うかもしれない (*^-^)

霧島高原国民休養地

霧島一帯の銭湯は『立ち寄りの湯』と言うらしく、ありがたい事に一律200円也!激安だ。

大好きな露天風呂もあって完璧なランニングコースだと思う。

たぶん、来年もここで夫婦で走り込んでるに違いない o(*^▽^*)o~♪


16:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.21 (Thu)

のぼせるくらいに温泉に浸かってヌボ~♪

高速使うと1時間以内で着いちゃうんだけど、霧島は何度行っても良い♪

2泊3日の小旅行だけど、その間に何度温泉に浸かった事か、たぶん10回以上は入ってるかもしれない。

初日と最終日はまずまずの天気で主たる目的のランニング合宿の山道走り込みを順調にこなした。

14-8-IMG_1537.jpg

14-8-IMG_1524.jpg

14-8-IMG_1522.jpg

でも2日目が朝から土砂降りだったのでランニングは中止してちょこっとだけ高千穂牧場にでも行ってみようかとも思ったけど、尋常じゃない雨が降ってきて遭難の恐れもあったのであえなく中止。

丸尾の滝も溢れんばかりの激流だ。

14-8-DSC_7104.jpg

その分、さくらさくら温泉の貸しきり露天風呂に何度も入ってふやけて寝て、また入ってそしてまた入って・・・

結局さくらさくら温泉自慢の泥湯が楽しめる大浴場には初日の夕方一回だけ入っただけで、後はすべて貸切風呂だけ。

貸切風呂は四つだけあり、そのうち二つが露天風呂。特に予約も必要なく、空いてたら自由に入っていいシステムだったけど、日曜日から火曜日と言う、あまり客が多くない日を狙って旅行計画を立てたおかげでいつでも空いてたからふやけるほど入った。

源泉賭け流しの露天風呂だけど、水をたっぷり入れてぬるめにしてからプカ~って浮かんで長風呂をする。誰もいないから静かでと~~っても良い♪

14-8-IMG_1567.jpg

ランニングでしこたま走りこんで激ヤセした筈だったけど、晩飯をたらふく喰い、朝飯はバイキングだから当然目いっぱい喰い、生ビールもたらふく飲み、二日で五合瓶2本の焼酎を嫁と二人で空けてしまったから絶対激太りしてるかもしれない。

怖いから体重計に乗るのは止めた (^^;;

殆んどの客は生ビール1杯だけ飲むくらいなのに、完璧に酔っ払ってたった二人だけのテーブルにもかかわらずさぞかしうるさかった事だろう。連泊だったから特に二日目の晩飯時には女将さんや仲居さん達とのジジ&ババトークで盛り上がってしまった。

14-8-IMG_1577.jpg

でもちょっとだけ残念だったのは、女将さん情報で霧島ハイツとロマネスクリゾートが倒産したとの事。ロイヤルホテルのテニスコートがすべて無くなったのは知ってたけど、若い頃からテニス合宿でお世話になったホテルとテニスコートが消えてしまったのはちとさみしい。

皮肉な事に、走り込み合宿?で肥えてしまった体を絞るために今日から甲突朝ランを再開。

早朝6時半からのおじちゃん&おばちゃんラジオ体操にもしっかり参加して、謎の覆面女子ランナーとも久しぶりに再会し、仲良し散歩の子犬とばあちゃんにも挨拶し、いつもの日常がまた始まった (*^-^)

18:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.16 (Sat)

嫁のGPSと温泉

嫁がとうとうランニング用のGPSウォッチを買った。

ニューバランスのGPSだけど、カッコいい。しかも自分のより数字がデカくて見やすくてオシャレだ。


負けた・・・


IMG_1313_20140816185617546.jpg

IMG_1320.jpg

IMG_1325_20140816185620fae.jpg

た~だ、自分のは日本製でメーカーのサイトも分かりやすくてサポートの電話も直ぐに繋がるし、保障も手厚くて、パソコンの管理画面も日本語しかなくて嫁のサイトみたいにわざわざ英語表記から日本語表記にに設定変更しなくても済んだし、簡単で見やすい管理画面だからイイ。

でも、正直ニューバランスの方がカッコ良くてうらやましい (*^-^)

さっそく今朝の甲突ランで嫁は時計ばかり見ながら走ってた。

うらやましい・・・




明日から我が家は合宿に入る。

霧島温泉の山道をただひたすら走る2泊3日の地獄の合宿だ。

普通に温泉旅行とも言うらしい (^-^;


さくらさくら温泉の泥湯に浸かってお肌すべすべさせて美味い料理をたらふくかっ喰らって酔っ払って寝て、そして山をひたすら走ってくる。

雨が降りませんよ~に♪


19:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.15 (Fri)

カレーはデザートなり

お盆の墓参りとかもろもろの行事がすべて終わったので、朝もはよから飽きもせずに健康の森まで遠征してまたまたアップダウンのキツイコースを坂道ランしてきた。

今日は20kmの坂道LSDをやってみようと張り切って行ってきた。1km6分半くらいの遅いペースで順調に10kmを消化した所で給水と塩分補給。塩サプリとスポーツドリンクをゴックンゴックンして汗ビッショリになったシャツも新しいのと着替えた。

走ってると帽子にたまった汗がポタポタ雨みたいに雫で落ちてくる。曇ってるけど湿気が多くて気温も高い。20kmの坂道コースを完走できるかちょっと不安だったけど、水分をチャージして着替えまでしてリフレッシュしたら雨が降ってきた。

雨が掛からないテントみたいな所で着替えとかしてたから良かったけど、ビッショリ濡れた嫁がヘロヘロになって避難してきた。他のランナーの人達も皆避難。

雨がだんだんと土砂降りになってきて、今日の坂道ランは10kmの時点で断念。20kmの坂道LSDは次回に持ち越しにした。

とっとと車を飛ばして自宅へ帰ってきたけど雨もすっかり上がって晴れ間も見える。

で、根性のあるランナーならそこから続きを走るんだろうけど、すっかり気持ちはランチバイキングモード。

天文館のラッヘンに電話で営業の有無を確認して急いでシャワーを浴びて嫁と二人でそれぞれ自慢のチャリンコに乗ってランチバイキングへGO!

ラッヘンのランチバイキングには1時を回った頃に行くのが賢いやり方。12時前後に行くと結構並んで待たされるけど、1時過ぎに行くと殆ど並ばないですんなりと入れる。

偶然だと思うけど、いつ行っても必ず通される席は窓際のカウンター席。眺めがいいからいいんだけど、席順も殆んど似た様な所ばかりだから笑える。

歩道を行きかう人達が時々こちらを見てるんだけど、その時は食いながら手を振ってあげる (*^-^)

今日もいつものようにたっぷりと第一陣を皿に盛り付けてただただひたすらに喰う。嫁との会話も殆んどなく、ただひたすら獣のごとくにむさぼり喰う。

そして、第二陣も・・・

IMG_1508.jpg

朝、健康の森まで行ってアップダウンの激しいコースを走ってきてもこれでチャラ。それどころか絶対にプラスアルファーされてる筈だけど、これもお盆と言うことで (^-^;

最後に必ずだけど、デザートプレートは欠かせない。なぜか我が家ではカレーはデザートの部類に入る。カレーとカステラと果物とコーヒーとジュースとets・・・

ただ、カステラと思って食ってたものは、嫁が言うにはスポンジケーキだったらしい。どっちでもいいけど、とうぜんこれもお代わりした。

IMG_1511.jpg

食った食った♪


そのまま天文館をプラ~っとして、帰って昼寝して、今年のお盆も平和だ。


19:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.13 (Wed)

お盆休みの過疎化

昨日からマンションの管理人さん達が夏休みに入った。エントランスの明かりも省エネモードになり薄暗い。

管理人さん達が休みの時は共用部分が散らかったり自動ドアのガラスがガキ共の手垢がベットリ付いたりして汚くなるんだけど、親切な方もおられるようで、時々掃除した後があるから世の中まだ捨てたモンじゃない。

その、問題のクソガキ共だけど、玄関のドアを開けるとマンションの駐車場で遊びまわる声が夏休みに入ってからは毎日響き渡ってるのが聞こえてたんたけど、昨日辺りから静かだ。

今朝、いつものように朝ランに出かける時はゴーストタウンのような静けさ。

いつもお盆と正月には殆どのマンションの住人達は旅行に出かけるらしく、人口密度が極端に低くなる。大きなスーツケースをゴロゴロ転がして、玄関前に待機してるタクシーに乗り込み出かける人達が何にもいた。

それを見てて『重たいスーツケースは旅先のホテルに宅急便で送ればいいのに』と、いつも思う。

いづれにしてもしばらくはゴーストタウン状態になるんだけど、燃えるごみの日にだけは管理人さん達が朝のうちだけ出勤して回収作業をやってくれるから頭が下がる。

また今度、山形屋の金生饅頭を差し入れに持っていこ (*^-^)


盆正月とは真逆に、人口密度が極端に高くなる日が一日だけある。


120世帯あるマンションだけど、恐らくその3倍以上の人口に膨れ上がる狂喜の夜。

今年は8月23日にあるんだけど、『錦港湾サマーナイト花火大会』だ (*^-゜)vィェィ♪

DSC_7061.jpg

ここに住んで4年になるけど昨年始めて自宅で見た。それまではこの時期いっつも旅行で不在だったけど、昨年はしっかり見た。

真昼間っから近所の駐車場が満杯でどうしたんだろうと思ってたけど、うちのマンションに友人知人親類縁者が一斉に集まってきたようだ。

花火が始まる前からざわつき始め、自宅で真近に見える花火も凄かったけど、マンション中にいる人の多さに圧倒されちまった。花火が終わった後のエントランスはまるで帰省客で溢れる鹿児島中央駅状態になってたから驚きだ。

だから、今年はおつまみとか弁当とか大量に作ってモグリで売りさばこうかと思っている。

おつまみなんか近所のコスモスで安い乾き物を買ってボッタクル(^з^)☆Chu!


15:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.12 (Tue)

ランナーの脇と乳首問題

鹿児島の週末は台風に備えて警戒がすごかったけど、鹿児島市内は風は少し強かったものの、いたって普通。

近所の消防署の消防車や町内会のパトロールカーが厳重警戒のアナウンスをしながらパトロールしてたんだけど、近所のガキ共は表で遊びほうけている。

いつもならベランダの観葉植物を全部室内に避難させるんだけど、今回はそのまま普通に置いといた。

空を見たらワンコにそっくりな雲が鉄腕アトムみたいな格好でピューって流れてたけど、台風の厳重警戒だけど、鹿児島市内は幸いにもその程度。

IMG_1489.jpg

午後から近所でランニングを再開。そして日曜日も月曜日も、三日でフルマラソンの距離を走った計算になる。

特に日曜日は健康の森まで遠征してきついアップダウンを15km程走り込む。そしたらランニングコースを外れて林とか丘とか、ほとんどクロスカントリー状態で黙々と走り込んでる若者がいた。

途中シャツを着替えたり、給水でちょっと休憩したりして確認しただけでも3時間近くは走り込んでいた。ちょっとだけまねして若者が走ってるコースを何周か走ってみたんだけど、クロスカントリー、イイ♪

こうやってマラソンからクロスカントリーを経て最終的には100kmのウルトラマラソンとかトレイルランのふざけた世界にのめりこんで行くんだと、思った。

人間突き詰めるとサディスティックな世界に憧れてしまうのか? 

もっといじめてほしいのね、たぶん・・・


台風のおかげで涼しかったから、結構な距離と坂道ランを自己ベストのタイムで走りきれたのはいいんだけど、脇のヒリヒリがハンパない。

シャツと柔肌が擦れあってヒリヒリする。薬局に行ってワセリンを買ってきた。色々調べてみたんだけど、結局ワセリン塗って走るのが無難みたいだ。

IMG_1503.jpg

男の場合、ランナーは『乳首問題』というのに直面する人が多いみたいで、走ってる最中に乳首がちぎれんばかりに擦れて痛くなるそうな。

みんなバンドエードとかニップレスとかを貼って対処するそうなんだけど、幸いにも自分には乳首問題は発生しないけど、脇が擦り切れる問題は大変だ。

冬場は脇がすれる問題は起きなかったんだけど、夏場になってTシャツやランニングシャツで走ると痛くなる。恐らくだけど、冬場はスパッツみたいな素材の上着を着てその上にTシャツを着てるから脇の擦れ問題は起きなかったんだと思う。

夏場はさすがにそんな格好で走ったら大変だからワセリンをべっとり塗って走るしかないようだ。

いつものスポーツジムも今日から夏休み、しばらくは筋トレはお休みでロード中心の走りこみになりそう。


11:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.07 (Thu)

甲突川住人達の物語

毎朝6時過ぎには着替えとストレッチを済ませて自宅を出る。いつもの事だけど、早番のマンションの管理人のおっちゃんとかる~いオヤジギャグを飛ばし合った後、おっちゃんの『行ってらっしゃい』の挨拶を号令代わりにゆっくりと走り出す。

ものの5分もしないうちにいつもの甲突川河畔に着くとまたストレッチを入念に行う。

すでに走り始めてる人も多く、6時半になる頃には結構な人で賑わっている。

3515.png

最初に見かける常連は謎の覆面ランナーだ。ちょうど時間帯が同じらしく、必ず毎日何度も会う。というのは天保山橋から武之橋までの1.5kmの周回コースを逆走するものだから1周につき2回は必ず会う計算になる。

体つきからして恐らく若い女性だ。首から鼻の上まで日よけの布のついた大き目の帽子にスッポリと覆われ長袖のシャツに手袋と、完全防備だ。唯一、目の周りが露出する形だけど、そこは大きめのサングラスでカバーしてるから、こんなに毎日何度も会うのに一度も顔を見たことのない謎の覆面ランナーだ。

子犬を連れていつも散歩してるおばあちゃんとは必ず挨拶をする中だ。他にもあちこちスケッチをしながらジョギングするおっちゃんや、いつもベンチでぐでぇ~っと座って川を眺めているおっちゃんもいる。

散歩やジョギングしてる人達の迷惑を顧みず、毎日歩道を掃除するオヤジ。そのオヤジが掃除してるところは大きく迂回しなきゃホコリがハンパない。

そして朝はニャンコも活発に動く。朝のエサやりオバチャンが来る時間帯には何匹ものニャンコがずら~っと整列して待っている。どのニャンコもウキウキして見えるから面白い。

時々だけど、そんなに若くもない、40前の微妙な年頃の男性が、ラジカセでアイドルの曲をガンガン鳴らしてAKB48なのかモモクロなのか分からんけど必死で一人で踊ってる。何度か見かけるんだけど、いっこうに上手にはならないようだ。周りのおっちゃんやばあちゃん達も特に気にせず無関心だけど、あれだけ一生懸命にダンスの練習するんだったらもうちょっと上手くなれや、アイドルオタク。かなりキモイんだよ!

MBC前のコースはちょうど1km程あるんだけど、そこを走る時はインターバル走の練習に使う。いつもの倍近いスピードで1kmを疾走する。次の1kmはゆっくり走って体力を回復させてまた次の1kmを疾走する。口から内臓とか色んな物が出てきそうだけど、走り終わったらMBC前の人道橋の下を縄張りにしているお気に入りのニャンコと戯れて癒される。

IMG_1090.jpg

天保山橋から高見橋まで行って1周するとほぼ4kmになる。そこを5周するLSDを月に一度はやるんだけど、ほんとは月に2~3度の割で走った方がフルマラソンのためにはいいらしいけど、今の暑さじゃ月1が限界だ。

土日になると甲突川の住人も若者が増えてくる。ジョギングする女性もピンクや黄色や派手なウェアーが多くなり、ちょっとだけいつものシルバーチックな感じから華やいだ雰囲気も出てくるから良い (*^-゜)vィェィ♪

そして土日にはミュージシャンも甲突川の住人に加わる。橋の下で永遠と練習してるサックス奏者。テナーサックスを黙々と吹いてるんだけど、もうちょっと頑張って上手くなりましょう♪

河原の大きな石の上で白いスーツを着て熱唱する演歌歌手もいる。川の反対側を走ってる時には演歌の歌声がハッキリ聞こえるんだけど、1周して近くへ行くと急に声が小さくなるとってもシャイな演歌歌手なのだ。

こうやって色んな甲突川の住人達を見ながら毎日1時間から1時間半の早朝ジョギングを終える頃には全身汗でビッショリだ。シャツやパンツから汗がポタポタ落ちるので、エントランスの大理石のフロアーをせっかく綺麗に掃除したマンションの管理人のおっちゃんに悪いので、正面玄関ではなく、裏口的な所からそそくさと我が家へ帰る毎日なのだ。


15:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.06 (Wed)

フラガール

先週の土曜日、2日だけど、夕方のおそうざい割引を狙って丸屋のデパ地下へ嫁とチャリンコでGO!と思ったけど、雨が降りそうだったので傘持って歩いて丸屋へGO!!

ちょっと割引タイムにはスタートが遅かったので、あまり良さそうなお惣菜は残ってなかったけど、フライパンで焼くだけのムール貝と海老のバジルオイル漬けがあったのでお買い上げ、しかも3割引♪

お惣菜はお隣の春田屋でゲットして帰ろうかと思ったけど、なんか天文館がざわついていた。

やたらと浴衣姿のお姉さんが多かったので、天文館ビルの方へ行ってみたら燈ろう祭りをやっていて、ゆかた祭りも同時にやっていた。

IMG_1443.jpg

何か流れる音楽に誘われて照国神社方面へとちょっと行ってみるとフラダンスを綺麗なお姉さん達が踊ってる。

地元のフラダンスチームにしてはかなり上手でなかなかヤルジャン♪ かなりのクオリティーの高さ。

大体地元のダンスチームだと何人かは残念なルックスの人もいるんだけど、み~んな綺麗!しかも、全員がスタイルが良くてとっても笑顔で可愛かった。

そしたらやっぱりね、プロだ。

福島からわざわざきた『スパランドハワイアンズ』のフラガールのチームだった。

IMG_1465.jpg

IMG_1481_20140806171022fe3.jpg

IMG_1464.jpg

IMG_1485_20140806171023ca2.jpg

どうりで、すべてのクオリティーが高かった訳で、そうと分かったら徐々に前に行き、気がついたら一番前で嫁と二人、満面の笑顔で楽しんだ。

今は『スパランドハワイアンズ』となってるけど、以前は『常磐ハワイアンセンター』と言ってた。

20代の頃、一度だけ行った事がある。友達とバカみたいにず~っとハワイアンのダンスに見とれてた記憶がある。

震災で大変な被害があったらしいけど、笑顔で踊ってるのを見てうるっときた。フラガールの映画も号泣しながら観た。

フラガールはいいやね~(*^-^)

チャリンコで行ってたら買い物が終わったらさっさと帰ってた筈。歩きで行ったからお祭りを楽しめてよかった♪



17:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |