FC2ブログ
2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.29 (Sat)

ロッカールームの憂鬱

平日の昼間にスポーツジムに通ってるのは男女とも年寄りがほとんどだ。
圧倒的多数で50を超えたオヤジやオババで占められている。

だからトレーニング後のお風呂やサウナにはオヤジがひしめき合ってる。

さっぱりした後のロッカールームでは、オヤジ達が、
お楽しみのデカイ声での雑談に興じる事になる。

でもその雑談、結構為になる話も多いから面白い♪

平日の昼間っからジムに通うようなオヤジの大半が高級車に乗ってる人達。
中にはハイヤーや専属の運転手が高級車で送り迎えするツワモノもいる。

ちなみに自分はチャリや歩きが多い。
近過ぎるから、車をタワーパーキングから出してるあいだについちゃう♪

その高級車でやってくるオヤジ達は病院の院長であったり、
中小企業の社長とか、大手の役員だったりとか、鹿児島県の経済を
動かしたり操ったり、色んな事をやってるオヤジ達だから、雑談も面白い。

大抵は市内のお山の上に燦然と輝くホテルでの飲み会の話とか、この前食った
天然物のうなぎとか、ゴルフの話なんぞが多い。
決して天文館の大衆居酒屋の話なんて出てこない。

たま~にキャバクラの話はしてるけど・・・

商工会の裏話とか、医療に関する話は特に面白い。

お金をた~くさん持ってるオヤジも健康にはとても気を使ってる。
だから、病院の院長さんのお話には、高級おベンツ様で通うオヤジも
真剣に耳を傾け聞いている。

「あんた、そんなに心配なら一度うちに来なさいな」なんて、
医療界の商談成立だ (*^-^)

でもそんなお茶目なオヤジ達のロッカールームでの雑談も最近は
憂慮すべき懸案が多く、怒り心頭な場面が多い。

鹿児島の知事さんの独断先行的な政策の話しとかなんだけど、
それよりも怒り心頭な話が鳩ポッポだ!!

これにはさすがにいつもは傍観者の自分も参加した。

鳩山の鳩ポッポが中国でバカな発言をしてる件だけど、
売国奴を通り越し、国賊として逮捕すべきとの意見が大勢を占めた。

大勢というか、その場にいた全員が鳩ポッポを罵倒したんだけど♪
鹿児島の経済界や医療界を支えるオヤジ達は、皆愛すべき愛国者なのだ。

良識あるオヤジ達は、鳩ポッポの件が今の一番の憂鬱のようだ。

誰かが憂鬱な話題を振り払うように言ったのが全英オープンの話し。

「そう、錦織や伊達が凄かったね~♪」って自分が言ったんだけど、
彼らの中の全英オープンはテニスではなく、もうすぐ始まるゴルフの方だった。

彼らの前では自分なんてまだまだ若造のヒヨっ子なのだ (*’-’*)

k8






14:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.27 (Thu)

カール・ベームという指揮者が残したモーツァルト

最近、超復刻版のモーツァルトのCDをAmazonでお取り寄せ。

ジャケットが斜めってるのは復刻版の証だ。
モーツァルト後期の交響曲が数曲入った2枚組CD。

実にこのCD、自分が生まれた頃の録音って言うから驚き!
50数年も経ってるのに最近のデジタル技術のおかげで音もクリアだ。

そもそもの演奏がすばらしいからビックリする。
もっともこの演奏がすばらしいと思えるようになったのは極最近だけど・・・

mizart karl-behm

中坊の頃だったか、高校に入った時だったのか定かではないけど
レコードで発売されているこの録音は聞いた事がある。

モーツァルトのレコードが欲しくて当時あった古川楽器点で散々迷って
結局買ったのはこのカール・ベーム指揮の演奏じゃなく、カラヤン指揮の
レコードだった。

当時は“皇帝”フェルベルト・フォン・カラヤンの全盛期!

他にもバーンスタインとかショルティとか、頭角を現し始めた
小澤征爾とか、名だたる指揮者達が存命でキラ星のごとく、華やかりし頃。

そんな時、自分にとってのカール・ベームというマエストロは地味だった。
レコードを試聴してもなんか陰気で古臭く、カビが生えたように聞こえた。

無理もない、な~んもわからんクソガキにはカラヤンのド迫力と
派手な演出に魅せられて浮かれていたからカール・ベームの凄さが
な~んも理解できなかったのだと思う。

50をはるかに超え、60だって視界に入った今日この頃、
モーツァルトとの音楽が実に心地よく聴くことができる。

アインシュタインだったと思うけど、「死ぬ事とは、モーツァルトが
聴けなるという事だ」と言ったらしい。

立派な?オヤジになった今、なんかわかる。

昔あんなに毛嫌いまでしていたカール・ベームという指揮者の解釈が、
今となってはとっても理にかなって譜面に書かれている音楽と作曲者の
意図とを忠実に再現しているようで凄いと思う。

ベルリンフィルの高度な演奏を意のままに操るカールおじちゃんって
凄かったのね、ガキの頃はそれが理解できなくてゴメンね♪

おかげで最近は、当時のカラヤンの演奏が鼻に付くことさえあるから
人間の変わりようって歳とともに身勝手なのかもしれない。

だいたいだ、中坊か高校生のクソガキの頃にモーツァルトとか
リヒャルト・シュトラウスとか、シューベルトの音楽にうつつをぬかし、
カラヤンとかストコフスキーとかの爺様達の指揮者に色目を使うなんて、
健全な青少年のやるこっちゃない!

だからこんなヤサグレたオヤジになってしまったのか?

もっと思春期にまっとうな音楽を聴いていたなら、たとえばアグネスチャンの
「おっかの上ひなげしの~♪」とか、天地真理の「あなた~をまつ~の~♪」とか
ヒロミ郷の「僕たち男の子、へへヘイ♪」とか、小坂明子の「あな~た~♪」とか。

文部省推薦?のまっとうな歌謡曲を聴いてた友人達は
まっとうにそれなりのジジ・ババになっている筈。



道を踏み外したオヤジは今後どうなるのかね

一生エロオヤジだろうね~♪

モーツァルトだって、かなりのエロな変人だったみたいだし~ (*^-^)



17:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.25 (Tue)

ビルの上のユンボ

近所に解体を始めた5~6階建てのビルがある。

足場を組み終わったビルを何気に見てたら屋上にかなり大型の
パワーショベルが乗っかってる。

このユンボはどこから登ったの?

へりで上空から下ろしたのか、自分でジャンプしたのか、

謎だ~。

tfn-IMG_6034.jpg

tfn-IMG_6030.jpg

tfn-IMG_6031.jpg

tfn-IMG_6032.jpg

ビルの中を自分で壊してショベルとキャタピラーを駆使しながら
器用に登ってきたんだと思うけど、凄い。

よく治山工事で崖の急斜面で作業してるユンボなんか見ると、
作業してるオペレーターのおっちゃん達の強心臓に恐れをなす。

よっぽどの危険手当を貰わないと怖いだろうに。

でも、ビルの屋上で作業するユンボのコックピットで見る景色って
どんなんだろうね?

これが自分の車でビルの屋上から見てたと仮定した時、
結構、いい眺めなのかもしれない。


いいね~♪



17:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.24 (Mon)

イルカのショーを見ながらラン♪

いつも日曜日はドルフィンポートまで足を伸ばしてジョギングする。
甲突川周辺の方が近いんだけど、ドルフィンポートの方が走りやすい。

歩いて15分ほど掛かるけど、調水路で毎日曜日、イルカのショーもやってる。

drf-IMG_6063.jpg

いつもカメラを持っていって撮影しようと思っていたけどいつも忘れてて、
昨日やっと出かける前に思い出し、撮影することが出来た♪

イルカって泳ぐのが速いからコンデジでは撮影が大変だ。
こんな時はやっぱ一眼レフの方がはるかにやりやすいけど
あくまでもランニングのついでだから仕方ない。

drf-IMG_6052.jpg

drf-IMG_6053.jpg

drf-IMG_6059.jpg

drf-IMG_6060.jpg

drf-IMG_6061.jpg

コンデジでさえウエストポーチに入れて走ると走り辛くてしょうがない。

水族館のイルカを調水路で練習するらしく、無料でなんちゃってショーを
見られるから嬉しいんだけど、練習だから時々、息が合わないみたいだ。

飼育員の指示がへたくそなのか、イルカがひねくれてるのか、
ジャンプじゃない所でジャンプするもんだから、見てる客がビッショリ濡れる。

そのリスクを覚悟でのタダ見だから文句も言えない (*^-^)



知事さんがドルフィンポートをぶっ壊して体育館を3年後に作るって~
突然宣言しちゃったもんだから、それ以降の活気のなさったら目に余る。

drf-IMG_6066.jpg

drf-IMG_6068.jpg

テナントのお店もどうせ3年の命だから、こころなしかやる気もなさそうに見える。
なぜか利用者もかなり減った気がする。


鹿児島の知事さん、ドルフィンポートの件の次は
上海に公務員1000人連れてくそうな

実習だって

何の?

慰安旅行じゃないんだから

実習なら鹿児島でやれよ

鹿児島の公務員だろ?違うの?

お金(税金)、もったいないッス。。。


13:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.22 (Sat)

ソフトバンクのデジタルTVチューナー

今まで風呂場で使っていたツインバードの防水テレビのバッテリーが
最近しょぼくなってきて、頻繁に充電しないと耐えられなくなってきた。

バッテリーの交換時期だと思うけど、このままバッテリーを交換して
使うには面倒もある。

ツインバードの防水テレビ自体はいい機種なんだけど、レコーダーから
送信機を介して電波を受信機に飛ばす設計なので結構めんどくさい。

もっと簡単に風呂場でテレビを見るために、
ipad miniを利用することにした。

いくつか方法はあったけど、アイ・オー・データのワイヤレスの
ワンセグチューナーとソフトバンクのデジタルチューナーに絞り
検討すること実に30分。

あっさりと結論がでちゃった (*^-^)

ワンセグよりフルセグの方が画質も良いしBSもCSも観られる。

早速Amazonでお取り寄せ♪

tfn-IMG_6007.jpg

tfn-IMG_6009.jpg

だいぶ安くなっものだ。以前は1万円を越える金額でいつも
在庫切れだった。

それが今じゃ5千円前後で翌日配送だ。

もっともこの機種には録画機能は付いていない。
風呂場で観る程度なので、この際録画機能は必要ないだろう。

取り付けも簡単で、分波器を介してTVアンテナを繋ぎLANケーブルで
無線ルーターに繋いで出来上がり♪

ipadに無料の専用アプリをダウンロードして簡単な設定で
いっちょあがり!

sbtv-IMG_6039.jpg

sbtv-IMG_6043.jpg

勿論ipadは防水じゃないので防水ケースに入れて使用する必要がある。
だいたい5千円程度で専用のケースが売ってるんだけど、そんなもの
買うほどアホじゃない。

ジップロックがあるじゃないか~、100均に、家の台所に~。
ipadのスタンドだって100均ので十分♪

画質も申し分なく、チャンネルセレクトだって意外とサクサク。
これで家中どこでもテレビが観られる。ベランダだって大丈夫!

だけど、現在我が家には5台のテレビが稼働中で、他にワンセグやら
何やらでテレビだらけだ。


たった2人家族なのに・・・

ただし、その中の約1名は我が家のデジタル化に
未だについてこれてないのが悲しい (;_;)


09:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.21 (Fri)

避難体制万全だったけど・・・

今日のお昼前後、台風が来るとの情報で昨日の朝から避難体制を強化。
ベランダにあるすべての植木や花や野菜など、重たいプランターを
リビングに敷いた2枚のシートの上にせっせと避難させた。

まるでリビングがジャングルになったみたい。

tfn-IMG_6013.jpg

tfn-IMG_6017.jpg

tfn-IMG_6025.jpg

tfn-IMG_6028.jpg

マンションの管理人のおっちゃんも一昨日からエレベーターに
ベランダに置いている植木等が強風で飛ばないようにとの張り紙をして
注意を喚起してた。

なぜかおっちゃんが異常に興奮してて、今度の台風は凄いらしいと、
鼻息が荒かったものだからつい乗せられた。

他にも強風で飛びそうなものを今日の朝から点検し、
万全の体制で台風に備えてたのに・・・

ただの普通の雨じゃん。。。

昨日のニュースが台風が一番激しいて言ってた時間、買い物に行った帰りに
管理人室に遊びに行ってみた。

管理人のおっちゃん達がお茶してる頃だろうとおもったら、
案の定、お茶してた。

自分もどら焼きとお茶を入れてもらい、お茶した。

管理人室でお茶するのは結構多い。
山形屋に行った帰り、金生饅頭の差し入れを持って行ったりする。

だから、管理人のおっちゃん達とは仲良しだ♪

で、鼻息が荒かったおっちゃんがバツが悪そうにあやまる。
自分の家も今日の早朝から植木なんかを家の中にしまってきたそうな。

他の管理人のおっちゃん達は特に何もしなかったそうな。

これからは、エレベーターの張り紙は、
あまり信用しないようにしようと思った。

後始末が結構大変だった (`^´)o

19:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.14 (Fri)

主食、改!オカラダイエット作戦

ダイエットをする上で、炭水化物の存在が厄介なことは重々承知。
だけど長年の習慣から主食抜きでおかずだけって言うのもチト苦しい。

だいぶ以前から主食の米や麺類に変わるものを豆腐やオカラを工夫して
何とかやってきたけどオカラを毎日食べるのはもはや修行に近い。
苦痛にさえ感じることがある。

しかし、オカラを主食にした食生活で得られる結果は顕著に現れる。

そこで持てる調理技術と長年の試行錯誤とたゆまぬ努力と
神から授かった天性の才能とか、あんなものやこんなものとか色んなものを生かし、
画期的な主食を生み出した!!

主食と言うからには毎食食べる訳で、ゆえにコンセプトは
超簡単で超低コストであること (*^-^)

ここに我が家の秘伝の一子相伝!ともいうべきレシピを公開することにした♪

なぜゆえ公開に踏み切ったかと言うと、我が家には一子相伝するべき
子供がいないし、秘密に伝えるべき嫁がてんで調理音痴だから。

まず材料のオカラを用意するが、生のオカラはスーパーでも数が少ないから
直ぐになくなってしまう傾向がある。

買いだめすれば直ぐ傷むから厄介だ。

ドライのオカラを我が家では買いだめしてるけど、生のオカラには
味はかなわないので最近は自分で豆乳とオカラは作っちまう。

コンセプトが超簡単で超低コストなので作り方はシンプルだ。

ボールに入れたオカラに卵を2個、スキムミルクを適量(ちょいたっぷり)、
バニラエッセンスを数滴にドライレーズンを好みでたっぷり(ダイエットが
目的だからその辺は心する様に)、ドライイーストを小さじ半部くらい、
最後にインスタントコーヒーを適当にぶっ込む!!

後はスタペラ(しゃもじ等)でひたすら混ぜるのみ。

適当な容器に入れて電子レンジを500Wに調整し、たったの5分チン!!

これだけでふっくらしたコンパウンドケーキと間違えるくらいの
美味なる代物が完成する。

ちなみに、このとき入れた卵の1個が双子ちゃんでビックリ♪

pan-IMG_5975.jpg

pan-IMG_5979.jpg

pan-IMG_5980.jpg

pan-IMG_5981.jpg

pan-IMG_5982.jpg

pan-IMG_5983.jpg

pan-IMG_5986.jpg

pan-IMG_5995.jpg


ドライイースト、ドライレーズン、バニラエッセンスは100均で調達可能。
スキムミルクもスーパーで結構安くで手に入る。

オカラなんてスーパーで激安だ。

砂糖を入れればもっと美味くなるだろうけど、これはあくまでも
デブの主食だから、糖分はスキムミルクだけで我慢。

それでもかなりいける!

味のアクセントにレーズンを入れるけど、クルミとかでもいいけど
低コストにするには100均のレーズンで十分。

ドライイーストがキモになるんだけど、あくまでも美味しくするには
絶対入れ忘れてはならない。

コーヒー味に飽きたら粉チーズ味や抹茶味なんかも結構いける。


要は全部ぶっ込んで混ぜてチン!


主食だけど、小腹がすいた時にお菓子感覚で食ってもいける。
中身の殆どはオカラだから、カロリーなんてしれたこった♪

腹に入るとオカラは膨れるから結構な満足感があるし、
たんぱく質と繊維質がたっぷりだから、たっぷり出る出る (o^ω^o)

それにしても肥えるのは簡単だけど、痩せるって大変だ。

このオカラ主食作戦とジムでのランニングや筋トレでじわじわ
痩せてきてるからズボンがユルユル気味になってきた。

朝もた~っぷり出る出る。

だから、飲むだけで痩せるとか、サプリメントで痩せるとか、
絶対嘘だ!

人間、楽して簡単に痩せるようにはなっていないのだ。

だって長いこと自堕落な生活してデブになったくせに
サプリメントやトマ○ちゃん飲んで速攻で痩せる訳ないでしょっ (*^-^)


09:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.10 (Mon)

自家製豆乳とオカラ

久々に大豆を買ってきて豆乳を作ってみた。
ついでに副産物のオカラも♪

pan-IMG_5960.jpg

パナソニックのジューサーミキサーには色んな機能が付いてるのはいいんだけど、
その分アダプターなどの部品が多くて収納には苦労する。

以前何度か作ってるからやり方は解っているんだけど、
自前で作る豆乳はやっぱ旨い!!

一晩水につけておいた大豆と水を一緒に入れながらミキサーで潰していく。
濃厚な豆乳と上質のオカラがあっという間に出来るから凄い。

出来たオカラはフライパンでカラ煎りすればなんにでも使える。

豆乳は鍋で沸騰させた後、5分ぐらい鍋が焦げないように
スタペラ(しゃもじ)で混ぜながら火を通す。

pan-IMG_5956.jpg

pan-IMG_5964.jpg

pan-IMG_5961.jpg

pan-IMG_5965.jpg

pan-IMG_5968.jpg

pan-IMG_5967.jpg

市販されている豆乳では味わえないような濃厚でとっても美味しい
自家製豆乳が出来上がる (*^-^)



19:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |