FC2ブログ
2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.29 (Thu)

灰と超多忙の為、

ブログも滞り気味。

新しいビジネスサイトを鋭意作成中で、完成の暁には800~1000ページ
にも及ぶ大作になる予定。

それゆえに、内部リンクも大変で、ひとつの間違いが大変な事になる。
今までの経験から初歩的なミスは避けられているが、気が抜けない。

パソコン使ってネットでの仕事になるけど、最終的な確認は人力!
旧国鉄が開発?した“指差し確認”が威力を発揮する。

そう、このオヤジ、1円の得にもならないブログなんか書くよりも、
どうせ桜島の灰が降るからと引き篭もりを決めて、銭儲けに走ってる。
銭ゲバみたく、守銭奴の鬼と化しているのだ♪

いつもは仕事中のBGMはモーツァルトかJAZZのピアノトリオが良いけど、
いきものがかりとAKB48をメインに3日程聴いていた。

AKBもいきものがかりも好きだけど、ごめん、耳がキンキンしてきた。
たしかにテンションは上がるんだけど、細かい作業に集中できない。

で、今日から「愛ね暗いね那覇と無地~句」に戻した。
(アイネ・クライネ・ナハトムジーク)

おかげで作業も進み、来週までには完成する見通しが立った。

我ながら、驚異的なスピードでの超大型サイトの構築だ。
やっぱりモーツァルトと“指差し確認”の賜物か?

大好きな料理も手抜き気味で、晩飯は最近出来た天保山のココイチに
カレー食べに行くんだけど、チャリだと灰まみれになるし、車は汚れるから
タワーパーキングの中で出るのを嫌がってるみたいだし、どうしよう。

と、悩みながらブログを久々書いてるオヤジだ(*^-^)


20:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.22 (Thu)

テロテロなシリコン

天文館を目の敵にしたような桜島のドカ灰は、うちの近所を灰で覆い、
おかげでベランダの掃除は諦めて放置状態になってしまってる。

台風がもたらした恵みの雨も、ドカ灰を全部流してしまうほどまでは
効果はなく、近所のビルの屋上にはまだまだ大量の灰が残っている。
雨が止んだ今日は濡れた灰が乾いてしまい、風で上空を舞っている。

灰のおかげで気持ちもブルーになり、ブログも滞りがちになる。

可愛そうに、灰や雨で汚れるのを恐れて我が家の愛車はタワーパーキングに
今日も放り込まれたままで、ガソリンが減る事はない。

それでも時々窓を開けると近くの松原小から運動会の練習だろうか、
元気なガキ共の声と一緒にかなりへたくそなバンドの音が聞こえてくる。

灰が舞っている中、ちょっと可愛そうに思えてきた。

それよりもっと可愛そうなのが“じゃんけん大会”で1回戦負けした
板野のともちんな訳で、残念・・・。

でも、篠田麻里子ちゃんが優勝したのでよかったヨカッタ(*^-゜)vィェィ♪
そう、このエロオヤジ?は、ともちんと篠田の麻里子ちゃんが大好きなのだ。
鹿児島出身だからって、柏木由紀ちゃんみたいな感じはちょっとネ。
オヤジはアダルトな感じの子がやっぱ好きかもo(*^▽^*)o~♪

桜島のおかげで引き篭もり状態で仕事してるんだけど、
唯一の気分転換は料理と食う事かな(*^-^)

今ハマってるのはレンジでチン料理!

シリコンで出来たテロテロした耐熱調理器で作る料理は便利だ。
熱に強いって事は以前から知ってたけど、あんなんで料理が出来るとはね。
フニャフニャしてるだけに、中の材料の蒸気でピッタリ密閉されて、
短時間で加熱されるんだろうね。

テロテロなシリコンの耐熱超カンタン調理器

なんでこんな地味な色にしたんだろう?
もっと派手な黄色とかオレンジとか、ミドリにすれば良かった。

でも、はるな愛のおっぱにもシリコンのあんなんが入ってるんだと思うと、
ちょっとグロい。

今日の昼飯に作った“ブリと野菜のみそ焼き”は、あっちゅう間に出来た♪
そのまま器代わりにもなるから洗い物も少なくて済むし、食洗機でもOKだ。
レンジだけではなくオーブンの焼きにも耐えるから凄い。

今度ドリアでも作ってみよう。


18:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.16 (Fri)

マイ枕の評価

様々な知人、友人から問い合わせのあるのが以前、今藤のオーダーメイドの
マイ枕を買った時のブログを見てその後の感想を書けっていう、
半ば強制的なリクエストだ。しょうがないからそれに答えようと思う。

マイ枕 表

今藤のマイ枕はレギュラーとワイドの2サイズがあり、自分が買ったのは
レギュラーサイズ。以前使用していた枕と大きさは変わらない。
むしろワイドサイズは男女限らずデブ専だ。

早速、使用感だけど、何となくいいのかも?

これが率直な感想だ。

健康器具など、この手の商品には劇的な変化は絶対ないと思う。
使ってて何となくいいのかも?というのが正直な巷の評価だと思う。

でも、使用感は何となくでも結果は出ている。

自分の場合は深夜に何度か目が覚め、長時間ぐっすり眠れないという症状。
何度か目が覚めるのは相変わらずだけど、何だかんだ睡眠時間は延びた。

ただそれをセールストーク並みの劇的変化というには
少し物足りない気がする。

費用対効果でみればどうだろう?

使用開始から二週間弱の評価としてはこんなもんだろう。
これから使い続けて評価は変わってくるとは思うけど・・・。

数日前、枕を調整してもらった。

これがマイ枕の厚みじゃ!結構うすいだろ~う♪世間の人情と同じくらいに・・・

あまりにも以前の枕と比べ、厚みが薄くて慣れなかったから、
これが限界!っていうくらい厚くして貰った。それでもまだ
以前より薄いんだけど。

調整は永年無料でやってくれるらしい。

マイ枕 裏

枕には7箇所のポケットがあり、そこへ種類の違う詰め物をして調整する。
裏側にファスナーがあり、意外と簡単に出来るみたいだ。

価格はレギュラーが25,000円、ワイドが31,500円。
よっぽどのデブじゃない限りレギュラーで十分だろう。

山形屋の近くの納屋通りにも今藤のショップはあったけど、
石造りの倉庫に興味があり、倉庫街のショップに行ってみた。

店内は枕以外に沢山の寝具があったけど、店員さん一押しの
赤外線で暖める敷布団を調整の間に体験させられる。

結構な値段がするが、一応は勧めるものの押し売りはしない。
いらん!というと、かなりあっさり目に引き下がる。
その意味では良心的なお店みたいだ。

まぁ、こんな感じかな?これで義理は果たした。

所詮、他人の感想なんか当てにならないと思うので、
自分で買って試すのが一番かも知れませ~ん(*^-゜)vィェィ♪



19:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.14 (Wed)

灰篭もり

ほんとに今日のドカ灰も凄かった。

天文館と中央駅を直撃してる感じでマンションの前を朝から何度も
ロードスイーパーが行きかっている。

夕方、パラパラ~っと雨が降ったけど灰を湿らせただけ。
拡散しなくなったからそれでもちょっとは役立ったのかも?

ベランダの灰を水で流しても無駄だからそのまま放置して
窓は絶対開けないでいる。

洗濯は除湿機が大活躍してくれる。

風呂場の乾燥機を使うより、大容量の除湿機で乾かした方が
よっぽど早くて部屋乾しの臭いもしないから助かっている。

食料も結構大量買いしてたので、昨日から一歩たりとも
外に出ていない。

まさに引き篭もりならぬ、灰篭もり状態で仕事してる♪

予定ではベッドのシーツを見に行く筈だったけど、
桜島がこんな状態では大好きな平日ショッピングも出来る訳がなく、
午後はもっぱら通販サイトを物色してた。

車も灰だらけになるのを避け、立体駐車場で引き篭もっている。

明日の夜、台風の影響で雨が降るらしいけど
まとまった雨が降ればいいけどネ(=_=)


19:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.12 (Mon)

灰に、埋もれる

朝から桜島がとっても元気よく、ぶっこきやがる(≧ヘ≦)

窓も開けられないでムカついてた時に送られてきた能天気なメール。
横浜に住む仕事のお仲間から、鹿児島に遊びに行きたいみたいな~♪

鹿児島は今、こんなんなってますけど~って下の画像を添付して
歓迎する旨のメールを返信したんだけど、速攻で帰ってきたメールが
「時期を改めてまたご連絡を・・・」。

けッ!臆病者が!!

桜島のドカ灰

灰に埋もれる

失言で辞めさせられた大臣が今日の鹿児島を見たら、やっぱり
「死の町」っていうんだろうな。

桜島を中心に360°毎日どこかで同じような光景が鹿児島では繰り返す。
こんな町にこそ地下街があれば便利だけど、地方都市の経済力では
到底無理な話で、中央駅の地下道程度が精一杯なのかもしれない。

ないものねだりをしてもしょうがないから、しばらくはこのまま
灰に埋もれて生活するしかない。

少しまとまった雨が降るまでは。


17:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.10 (Sat)

マッサージチェアのクセになる変則技

仕事が一段落した昼下がり、コントラバスの響きが耳に心地いい
バッハの管弦楽組曲をBGMに、マッサージチェアーでくつろぐひと時が、

至福の時。

と、文章にすればカッコイイが、だらしないく半開きにした口から
時折「がぁ~、きもっがよかぁ~~~」とのたまい、これまた
だらしない格好と顔は、とても他人様にはお見せできない。

自分の情けない有りようを見た訳ではないのだが、嫁の情けないそれを
見るにつけ、自分はもっと凄い事になっているんだと容易に想像がつく。

先日、新しいチャレンジをした。

10泊の関西旅行中、日課のジョギングはお休みしてた。
その前後を入れれば半月以上のお休みをした計算になる。

久しぶりに甲突川河畔でのジョギングを再開したら、足腰の負担は甚大で、
特に太ももの表側の筋肉痛はハンパじゃない。

マッサージチェアーの連続技と睡眠で、殆どの筋肉痛は緩和されたけど、
太ももの表側はいかんともしがたく、考えた挙句に思いついたのは、
マッサージチェアーにうつ伏せで寝てみたらどうなる?という暴挙。

早速やってみた♪

我が家のあんま職人

首の代わりに喉をこれでもかと締め付けられ、あばら骨を激しく振動させられた。
ちょっとこれは失敗かと思い、足の部分をOFFにして、上半身だけを
作動させるモードに切り替えた。

そこへうつぶせになるのだが、今度は逆にうつぶせに寝てみた。
足の部分に頭を持って行き、通常、背中があたるところに太ももの
表側があたるように寝てみた。

いい!

ふとももがぁ~、きもっがよかぁ~~!!

と、ひとしきり変則技のマッサージを堪能した後、
どうやって起きようと悩んだ。

マッサージチェアーの状態はフルフラット。
リモコンで普通に起こせばさかさまの状態になってしまう。

悩んだ末、リモコンに頼らず力業で起きる事を選択。

腹筋やら背筋やら腕の筋肉とかを総動員して、汗びっしょりかいて
おそらく鬼の形相をして、やっとの思いでマッサージチェアーからの離脱。

一歩間違えば大事故になるところだった。

もしあのまま怪我でもして動けなくなったとしても、
嫁が帰る週末まで飲まず食わずで激痩せしたかもしれない。

でも、あの太ももの快感は、
病み付きになりそうで怖い♪

16:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.06 (Tue)

宝塚歌劇にハマった!

関西方面に先日旅行に行って、お決まりの観光地巡りだけではなく
様々なイベントも楽しんできた。

大阪フィルのコンサートも計画したけど日程が合わずに断念。
その代わりにイベントの目玉にしたのが宝塚歌劇

宝塚歌劇場入り口

WOWOWの放送で時々観てはいたけど、本物はまったく別物!!

華やかな衣装と生のオーケストラの音に圧倒され、
初めて観る宝塚月組のステージにいきなりボルテージはMAX♪

「アルジェの男」という歌劇と、歌とダンスの夢のショータイム。

アルジェの男

カッコイイ!

ただ、それしか言い様がない。
きてよかった、ホントに宝塚を観に来てよかった。
ここでは極上のエンターテーメントに出会える事ができるのだ。

宝塚大劇場

本物を見たいと憧れていた若手のラインダンスは一糸乱れぬド迫力で、
目をウルウルさせながら感激し、孔雀みたいに大きな羽を背中に付けた
スターが優雅に階段を一歩一歩降りて来た時にはオヤジと客席の感激は頂点に達した。

不覚にも、周りのおばちゃん達と一緒に泣きながら、
大きな歓声を上げていた。

そう、宝塚の大劇場の中は異次元空間だ。

宝塚大劇場

実に9割以上は女性ではないかと思われる超満員の客席でも
殆どはおばちゃん達だった。しかも、とってもオシャレで
統率の取れた愛すべきおばちゃん達だ。

スター達の歌が始まると独特の手拍子が当然のように始まる。
ダンスの決めポーズが決まるたび、大歓声の嵐だ。

最初は自分も嫁もおばちゃん達に圧倒されっぱなしだったけど、
同化するまでさほど時間を必要としなかった。

嫁が言うには、満面の笑顔でおばちゃん達と同じリズムで嬉しそうに
手拍子をしている自分が怖かったそうな♪

そんな事は知ったこっちゃない、そんなことより自分達の客席の前まで
宝塚のスター達が降りて来て踊ってくれた時にはすでに感涙で顔は
グチャグチャ状態だったのだ。

男役のスター達のカッコ良さはジャニーズ以上!
間違いなく歌とダンスはジャニーズのそれを、はるかに超越している。
無理もない、彼女達はしっかりとした基礎に過酷な訓練をしているのだから。

男役も当然すばらしかったのだけど、娘役のスター達も、
「なんでこの人達はこんなに綺麗なの?」と、オヤジのスケベ心なんて
おくびにも出ず、ただただ感激するばかり。

そんな様々なカルチャーショックに混乱している中、ステージではカッコイイ
男役のグループがジャニーズ真っ青のダンスで盛り上がっていた。
すると近くの客席のボーイッシュな若い女性が興奮して立ち上がって
腕をグルグル回してた。

自分も立ち上がって同じように腕をグルグル回したい衝動に駆られたが、
嫁から制止されて思いとどまった、が、そんなパフォーマンスも許される、
統率された中にも何でもアリという、不思議な劇場だった。

歌劇場エントランス

すべての大興奮のステージが終わり、ホールから出た興奮冷め止まない客達は、
エントランスで記念撮影をしている。

エントランスは記念撮影場

今まで一眼で沢山の写真は撮っても、普段は絶対にした事がない近くにいた人へ
嫁とのツーショットの「済みません、写真を撮って下さい」を、初めてお願いした。
しかも、ホールの職員の女性にお願いしてしまったけど、快く応じてくれた。

でかい一眼レフを渡され、最初は目が点状態だった美しい女性は微笑みながら
シャッターを切ってくれたけど、その後もおばちゃん達から次々にカメラを渡されていた。

それにしても宝塚の劇場って、オシャレでベルバラの舞台みたいなホールだった。
エントランスもオシャレでスター達のポスターがいたるところに貼ってある。
オペラシティーとかサントリーホールの重厚な雰囲気はないが、エンターテーメントに
完全に特化した劇場だ。

ここで豆情報だが、休憩の時には宝塚に慣れたおばちゃん達は当然の様に一度劇場から出る。劇場の外のトイレに向かうのだ。なぜならホールの女性トイレはゴールデンウィークの時の高速のトイレみたく、長蛇の列になるから開演前にホール以外のトイレのチェックを女性は必ずやるべきだ。チケットの半券を見せれば再入場は全然平気だ。トイレはレストランや売店、バウホールの所とか、屋外にも沢山あった。休憩時間が長いから、余裕で行けてしまう。嫁も外のトイレに行った後、ゆっくりエントランスでコーヒータイムが出来たぐらいだ。

女性は大変そうだけど、この時ばかりは男でよかったと思う。男子トイレは当然だけど、ガラガラ状態で並ぶなんて面倒な事をしなくてもよかったのだ。しかし、ここは宝塚!どんなに女子トイレが長蛇の列で、男子トイレがガラガラでも、おばちゃんが平気で男子トイレに攻め入ってくるなんて破廉恥な行為は微塵もなかったのだ。当然かもしれないが、宝塚ファンの愛すべきおばちゃん達は、皆レディーだった。

花の道から

後で感じた事だけど、ホールの職員の女性達ってもしかして、元宝ジェンヌ?
それほどどの女性も美しい人ばかりだった。

神戸の宝塚駅から阪急電車で梅田へ帰る車中、興奮した自分達と“お仲間”達は、
いつまでも満面の笑顔で宝塚の話で盛り上がっていた。

そして、頭の中では

「すみれのは~な~、さく~ころ~♪」と、

いつまでも誰かが歌ってたo(*^▽^*)o~♪




老婆心ながら、

今でもお付合いのある以前住んでた家のお向かいさん。
中学生のお姉ちゃんは来年が高校受験だ。

彼女とお母さんは今、本気で宝塚音楽学校の合格を目指している。
毎日血の滲む様なバレエとダンスのレッスンに明け暮れているが、
宝塚歌劇のあまりの完成度の高さを目の当たりにした今、
彼女の行く末が心配になる。。。

でもいつの日か、はれて宝ジェンヌになった暁には、
花束持って彼女の舞台を見に行くのが楽しみなオヤジなのだ(*^-^)

15:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.04 (Sun)

夏バテで食欲不振

なんて、ここ何年も経験した事がない。

夏なのに夏バテしないし食欲は、すこぶる旺盛。
少しは夏バテして食が細くなればいいのに♪

そしたら自然とダイエットになって嫌いなジョギングなんて
しなくてもいいのにって、浅はかな事を考える。

機能性満点のアイランド型キッチンで、男の料理も冴え渡る。
まったく料理が楽しくなるキッチンを人類は考えたもんだ。

プロ顔負けの技を駆使して作る料理の旨い事♪
どんなにダイエットに励んでも、これだけ食えば何の効果もない。

最近、すっかり得意技になってしまったパエリアも、
家の大鍋で作るもんだからたらふく食いすぎる。

こりゃ~大変と、さっき楽天通販でパエリア鍋をお買い上げ。
しかし、「大は小をなす」の我が家の家訓?にしたがい、4~6人前の
鍋を注文してしまった。(二人家族なのに)

結局、今までの大鍋で作るのと大した違いなぞなくなった。

このパエリアだけど、大阪のスペイン料理レストランの
「本場の自慢の味!」と自信満々で運ばれてきたパエリアより、
自分の作ったパエリアの方が圧倒的に旨かった!!

だから、パエリアは、自慢♪


これからやってくるであろう「食欲の秋」が恨めしい。
ますます“作っちゃ食い”の悪習を繰り返せばデブまっしぐらだ。

夏バテで、最近食が細いって言ってた知り合いがうらやましい。


21:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.01 (Thu)

マイ枕

夜中に何度か起きて、なかなか長時間の熟睡が出来ない症候群?
歳のせいもあるとは思うけど、4時、5時に平気で目が覚める。

そんな熟睡できない日々を打開する為選んだのがマイ枕!

オーダーメイドのマイ枕

昨日、今藤に行ってマイ枕を作ってもらった。
1時間くらいでオーダーメイド枕が出来上がり♪

昨晩はじめて使ったけど、いい感じかも。
10日くらいで慣れるそうだ。

今までの枕が高さがあった為、薄めの厚さに違和感があるけど
慣れたら平気かもしれない。

初日の感想はまあまあだけど、慣れたら爆睡状態も夢じゃない。

天文館に飲みに行った日はず~っと爆睡出来るけど、
いつもは繊細なオヤジで眠りが浅いので、これで解消できたら
飲みに行くよりかは安いもんだ。

今日も早く寝よッ!

20:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |