FC2ブログ
2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010.12.30 (Thu)

巣篭もり準備完了!

ネット通販にてマグロとカニとイクラ。
デパ地下とスーパーで鍋材料にスイーツに酒。
年末から正月に掛けての食料の調達が完了!

映画もレコーダーに大量に撮り溜めしてある。
初詣以外、どこにも出かけず家で映画三昧の巣篭もりをする。

けど、冷蔵庫の大量の食料を見ながら思ったけど、
最近は正月もお店ならどこでも開いている。

買いだめしなくてもよかったかな~♪

どうしても年の瀬の買い物は大量に買うものと
カラダに染み付いてるのかもしれない。

そのほうが正月が来るって感じでいいのかも?

とにかく、これからグ~タラ生活に突入な訳で、
来年までバイバイ♪

19:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.27 (Mon)

マリオン・フォー・エバー

有楽町のSEIBUマリオンが閉店するニュースを見て
密かに涙する。

日劇が閉館した後に建った西武マリオンには特別な思い入れがある人も
多い事だと思うけど、自分もその一人。

数寄屋橋の横にある事から、若い時にはマリオンの時計下での
待ち合わせも多かった。
(勿論、男友達とですけどぉ~♪)

西武の百貨店ではかなり無理してスーツを作った記憶もある。
ピンストライプの入ったかっこいいヤツ!
今の体系では絶対に着れないとは思うけど。

最近も上京した時には近くの東京国際フォーラムでの用事が多く、
マリオンも必ず寄っていたけど、1年位前にたまたま撮影した
画像があった。

有楽町の西武マリオン マリオンの仕掛け時計 おもひでの待ち合わせ場所 赤坂プリンスホテル

昔と時計が変わっているように思う。
最近の仕掛け時計の印象が強すぎるのか、昔の時計を思い出せない。

赤坂のプリンスホテルも閉館したと聞いたけど、西武グループの勢いは
だんだんなくなってきてるのかね。

国土計画の本社ビルを昔は電車から見ながらうらやましいと思ってたけど、
カリスマ社長がああいう事になってから西武の流れは変わったのかな?


でも、丸の内ピカデリーはそのまま残ればいいね。

有楽町で映画を観て銀ブラしてた若い頃がなつかし~い♪

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

鹿実とミキティーで吠える

昼間、高校駅伝を見ながら嫁と二人でテレビに向かって吠えた。
まさか実業が駅伝で全国制覇するとは、すごいね♪

しかも助っ人外人抜きで優勝したのは大きいと思う。
優勝インタビューがこってこての鹿児島弁丸出し(^з^)☆Chu!

県内産の優勝はヨイよ (*^-゜)vィェィ♪

テレビで駅伝の優勝を見とどけてから天町にぷら~っと行ってみたら、
アーケードのあたりで号外を配ってた。

初めて号外を貰ったのが母校の優勝記事って、ヨイね~♪
(スキャナーでパッツンパッツンだったけど)

鹿実の駅伝優勝号外

夜はフィギアスケートで興奮した。
真央ちゃんの復活に興奮したけど、ミキティーのガッツポーズは
ド迫力だった。

やっぱスポーツは暖かい部屋でテレビで見るのが一番!

22:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.25 (Sat)

もしかしたら、サンタは実在する?

今日はクリスマスだから朝からベランダの掃除をした。
何の因果関係も無いけど・・・

そしたら奇跡が起きたとさ!

空からキラキラ光るブルーの物体が我が家のベランダに、
フワ~っと舞い降りた。

マジでドキドキした。

よく見ると、ブルーのキラキラ光るデコペーパーに包んである
小さなプレゼントBOX。

サンタからのプレゼント?

サンタさんからのプレゼントかと思ったけど、世の中そんなに甘くない。
恐らく上の階のお宅がクリスマスツリーでも飾っていたんだと思う。

発泡スチロールを包んだデコアイテムの一つが風で飛ばされた
っていうのが真相か?

でも、奇跡?を信じて我が家のツリー?に飾ってあげた。

クリスマスツリーだ!!

どうかサンタさん、来年はジムで1時間も走ったり、
プールでおばちゃん達を掻き分けながら泳いだりしなくても、
いくら食っても太らない体になりますよ~に♪

うちのマンションの周りにこれ以上高いビルが建ちませんよ~に♪



と、素敵な願いを込めて、クリスマスの夜は城山のイルミを見ながら
シャンパンよりゴージャスな黒伊佐錦をお湯割で飲んだ(*^-^)ニコ

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

サンタが柱をよじ登る

アミュに買い物に行ったら人が多い事。

なんで平日に?って思ったら、今日は祭日だった。
しかも、その事を右翼の宣伝カーで知った自分は非国民?

ビッグカメラで今度買う予定のブルーレイを下見する。
早速店員のお姉さんが寄ってくる。

一生懸命覚えたんだろうけど、通り一遍のセールストークをまくし立てる。
でも、残念ながら使った事が無いのか、突っ込んで聞くと答えに詰まる。

「使った事が無いから知らないよね」って聞くと、「済みません」と。

少しはましなお兄さんが交代でやってきたけど、逆に質問攻めを食らう。
約1時間、HDMIケーブルの信号劣化を最小限にプロジェクターから
出力させる方法とか、フラッグシップ機種の実力について語り合ったら
とっても疲れた。

AV家電は店員さんより、機械に詳しい消費者の方がもっと詳しい。
だって、何台か使い倒し、よりスペックの良いものに買い換えるから
ライバル機種も含めてフラッグシップ機種はネットなどで調べ倒している。

時にはメーカーに電話で聞いたりもする。

だって高価な機械になるから電気マニアにとっては必死だ。
っていうか、これが楽しいのかもしれない、マニアは。
(オタクかな~?)

アミュの広場に出たらバンドが演奏してた。

アミュ広場で演奏してたバンド

アマチュアだろう。

ボーカルの子はカワイイ声をしていたけど、ドラムとキーボードは
グダグダだった。

ベースとギターはピッチが最悪だった。
(ごめん、シビアで)

それよりも、柱をよじ登ってるサンタが気になる。

サンタが柱をよじ登る


18:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.22 (Wed)

とんびがくるりと回ってエサを捕る

今のマンションに引っ越して直ぐ、窓の外に気づいた事。
町中なのに“とんび”が飛んでいる。

ゴミ置き場でも狙ってるのか?と思ってたけど、“とんび”が上空で
旋回している同じ高さにこれからずっと住む事って、大丈夫?

何となくそんな事を考えもしたけど考えてもしょうがない。
それよりなぜ“とんび”がいるのかそっちの方が不思議だった。

昨日、午後から雨が止んだので甲突川のほとりにウォーキングに出かけた。
そこで“とんび”の謎が解けたような気がした。

沢山の散歩やウォーキングなどをする人がいたけど、おじさんが一人
“とんび”をじ~っと見ている。

その時

1羽の“とんび”がおじさん目掛けて急降下!
それが合図の様におじさんの手からエサらしき物が放たれる。
(さつまいもだったような~?)

“とんび”はそれを上空でキャッチすると、どこかへ消えて行った。
おじさんも何事も無かったかのように、いずこかへ消える。

この鹿児島で、世界初となる“とんび”の餌付けに成功した
人物がいたなんて???

感動に打ち震えた一日だったとさ♪

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.20 (Mon)

連チャンパーティー

先週の週末、金・土と連チャンでのホームパーティー。
引っ越し祝いと少し早いクリスマスも兼ねて宴会をした。

掃除から買出し、料理まですべて一人でこなし、
結構疲れた。

嫁は金曜日の夕方、すべての準備が終わった頃、帰ってくる。
入れ違いにその日のゲストを西陵までお迎えにも行く。

金曜日は西陵に住んでた時のお向かいさん御一家。
高校生の長男はとっても素直でいい子。
中学生のお姉ちゃんはとっても美人で将来はプロのバレエの道に
進む決心をしたらしい。

御両親はこれからも大変だろうに、色んな意味で。

土曜日も準備が終わるとお迎えに行った。
この日のゲストは一家でヘビースモーカーだ。
何としても室内の禁煙を死守する為、ベランダへと追いやるのが
一苦労だった。

なんて至れり尽くせりの宴会だろう、ゲストと嫁にとって。

以前は正月の準備なんかの買出しには小川町の滑川市場で
ブリとかマグロを買っていたけど、この前行ったら昔の賑わいは
どこにも見られなかった。

いつも買っていた魚屋はどこにも無い。
年末には少し早いからこれからもっと賑わうんだろうけど、
それにしても寂しくなったもんだ。

仕方なく手ぶらで帰り、パソコンに向かって得意の“楽天通販”の
サイトを開き、マグロやカニやイクラの「訳あり特価!」という
キャッチコピーも派手派手なwebショッピングをやりたおす。

引越しの時、家具類も“楽天通販”で結構買っていたので今年一年、
かなりのポイントゲットに成功している。

別府あたりだったら嫁と二人、一泊の温泉旅行が十分出来るポイントだ。



で、パーティーなんだけど、料理の仕込みをしていたら
久々に料理人としてのスイッチが入る。

予定していた料理の他にもどんどん品数が増えていく。
創作料理のオンパレードだ。

参加人数の約3倍もの料理が出来てしまい、当然おみやも持たせるが、
それでも大量に余った料理を嫁と二人で食べる。

同じ料理だと飽きるから違う料理に作り直してまた食べる。
生ゴミが殆ど出ていない、って~事は、無駄なく食べた。

結果、また嫁がたっぷり太って国分へと帰っていった。
来週、鹿児島に帰ってくるまでガス屋がやってる国分のスポーツジムで
ちゃんと絞るように厳命してある。

自分もお菓子屋がやってる鹿児島のジムで絞らねば♪

12:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

か、体が勝手に・・・

明日は西陵に住んでた時のお向かいさんとホームパーティー。
そんでもって朝から山形屋へ自慢のチャリンコを飛ばし、
買出しへ出かけた。

開店の時間には少しだけ早かったので、ハンバーガー屋で
コーヒーをすすりながらハンバーガーにぱくついた。

禁煙席のその一角。

若い女の子が二人、年の頃は高校生くらい。
もっとも高校生かどうかは判らないが、お店の長椅子で
靴を履いたままだらしなく熟睡している。

寝てるうちに落としたんだろう、彼女達の周りにはバッグや
携帯や色んなものが散乱している。

何時から寝ているのかは判るわけもないが、昨日は徹夜で
遊んだんだろうに。

見ていて見苦しいし、靴のまま椅子に寝ている図はいかがなものか。

店の店員は見てみぬ振り。
どうせバイトだろうからどうでもいいんだろう。

でも客としては迷惑な話な訳で、他の客も時々、眉間にしわを寄せ
彼女達をチラ見している。

どうせオヤジが注意してもこのガキ共は聞く耳持たないだろう。
それどころか逆ギレしてくる事は必至だと思う。

なんて考えながら食い終わったので店を出る事にした。

だらしなく熟睡している女の子達の近くを歩きながら、
無視して通り過ぎようとした時、自分でもビックリする事が起きた。

一人の女の子の靴の底をめがけ、誰かの足が結構な勢いで蹴り上げた!

誰の足だろう?お、おれだ~~~!!




あろう事か、女の子の靴底を自分が蹴り上げていた。
体が勝手に反応していた。

勢いで二人の女の子は飛び起きた。
蹴られた女の子は恐怖からか、顔が引きつっていた。

二人ともきちんと座りなおし、「スンマセ~ン」と
小さな声で言っていた。

たぶん、その時の自分の顔ってサンタさんみたい?
いや、鬼の形相だったんだろうネ♪

店のバイトの子達も絶句していた。

でも、他の客からの暖かい笑顔に見送られながら
店を後にしたとさ。。。

19:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.15 (Wed)

ちょっとブルーな誕生日

正直、40を過ぎたあたりから自分の誕生日は嬉しくない。
特に50を回った現在は、少し・・・怖い。

最近は誕生日なんて忘れてる事も多く、ここ数年は
クレジット会社や様々なショップからのハガキやメールで
自分の誕生日が近い事を知る。

大体の年齢は当然の事ながら知ってるんだけど、正確に
「今度は50幾つになるの?」って、真剣に悩んだりもする。

そんな時は嫁に電話して自分の歳を聞く。

今日で54になったらしい・・・。



今日、県警本部の婦警さんから「お誕生日、おめでとうございます♪」
って言われた。

昨日は近所の交番のおまわりさんに「明日、お誕生日ですね♪」
って言われた。

なぜかって、それはね、
昨日、財布を落として交番に届けを出したから。

今朝、交番からの電話で財布が見つかったとの連絡が。
中の免許証やカード類は手付かずで帰ってきた、お金以外は。

免許証や大事なカードキーなどが帰ってきたんだから、
たった100万円?ポッチのお金がなくなった事なんて、グスッ(;_;)

で、結構ブルーになってる時におめでとうって、
なんだかな~・・・。

今日はこれから一人で旨いもんでも食いに行こう!
嫁には内緒で?とっても贅沢してやる!!

19:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.10 (Fri)

平和な日

天気が良かったので、夕方、近くの甲突川河畔へ散歩へ出かけた。
散歩のつもりがいつしかカメラをぶら下げたウォーキングへと変わった。

のんびりと仕事の疲れを癒しながら散歩のつもりだったけど、
沢山の人達がウォーキングやジョギングをしている。

何人もの人達に、当然のように追い抜かれていたら、
闘争心に火がつき、いつしかウォーキングに変更。

西陵でウォーキングをかなりやってきたけど、あちらは坂道の連続。
しかも住宅街だから景色は似たような家ばかり。

でも、甲突川の河畔は緑がいっぱいで、とても気持ちが良い。

歩きながら景色や面白い被写体があると足を止め、パチリ♪
なんて平和でのどかな一日だったろう。

DSC_1556.jpg DSC_1558.jpg DSC_1562.jpg 
DSC_1565.jpg DSC_1577.jpg DSC_1585.jpg 
DSC_1615.jpg

灰の降らない鹿児島はヨイと思った(*^-^)

19:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.08 (Wed)

自慢たらたら

引越しの片付けも全て終わり、今週から本格的に仕事を始めた。
関東方面の仕事のお仲間からスカイプで様子伺いも何本か入る。

そこでの会話で必ず“自慢たらたら”で話す話題。

うちのマンションの隣には銭湯がある。
っていうか、真下にあるって感じ。

IMG_1414.jpg IMG_1415.jpg IMG_1379.jpg

鹿児島で銭湯と言えば、当然のごとく“温泉”だ!!

朝、エレベーターの中で朝風呂に行った帰りらしき人と出くわす事も
そう珍しい事ではない。

自分も当然の事ながら何度か行った。「たまらんぜよ~♪」

思えば昔、東京都民になりたての頃、東京の真冬のあまりの寒さに
ラテン系鹿児島出身の身としては震え上がってた。

ある休みの朝、「温泉行こう!」と思い立ち、新橋の銭湯に行った。
朝の7時前くらいだったと思う、とっても寒かった。
でも、閉まってた。東京の銭湯って、昼過ぎからの営業らしい。

その時はじめって知った事。

銭湯が当たり前に温泉で、朝っぱらからやってるのは鹿児島と
一部の温泉地だけだっていう事を。

普通の銭湯って、普通の水をボイラーで沸かしてるんだって事を。

今思えば、あれが大人への階段を登り始めた時???

で、立派なジジイになった今は近所の温泉の中で吼える。




「んあぁ~~~~~~~~、きもっがよかど~!!!」


17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.07 (Tue)

朝からぶっ飛びバイオリン

毎日、早朝6時からNHKBShiで放送されるクラッシックの番組を
ぬぼォ~っとしながら毎朝ベッドの中で見るのが習慣になっている。

数日前、バイオリンのコンクール入賞者の模様が放送されていたんだけど、
2位に入った女の子の演奏を「ふぅ~ん」ってな感じで聞いていた。

「そこそこうまいんだけどぉ~、この子が本格的にプロデビューしても、
この子の演奏したCDを特別買うことはないな~」って、ぼんやりと
ベッドの中で考えてたら眠くなった。

しばらくして1位になった男の子の演奏が始まり、ぶっ飛んだ!

まだ中学3年生らしい、とってもイケメン♪

東京シティフィルハーモニーとの競演でシェスタコービッチの
バイオリンコンチェルトを凄まじい気迫で演奏している。

東京オペラシティの会場の空気も心なしか変わっている気がする。
シェスタコービッチのこんなに凄みのある演奏はかつて聴いた事がなかった。
気がつけば、ベッドから起きだして正座して聞いていた。

悪いけど、2位に入った音大の学生らしき女の子の演奏が
ぬる~い、退屈などうでもいい演奏に思えた。

シェスタコービッチを奏きあげた後、会場に深々とお辞儀をしている
中3の山根君という男の子。

それを後ろで伴奏した東京シティフィルの楽員がみんな穏やかに微笑み、
才能に満ち溢れた若手バイオリニストの誕生を喜んでるように感じた。

朝からシェスタコービッチはかなりヘビーだったけど、
ぶっ飛びバイオリニストの山根君、おぼえておくよ~♪

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.03 (Fri)

パイオニア S-3EX導入記

引越しを機に、メインスピーカーを買い換えることにした。今まで我が家の主力として活躍してきたタンノイの“アーデン”という、とてつもない大口径SPでは重低音がむやみやたらと出てしまい、マンションのご近所さんに多大な迷惑を掛けてしまいかねない。馴染みのオーディオショップの担当氏と試聴を重ね、選んだのがパイオニアの“S-3EX”。

IMG_1405.jpg
同社のフラッグシップモデルTADのテクを継承する大型フロアSPだ。50kgもある重量と独特な形状をしている為、搬入には大人3人掛りで慎重にセッティングしてもらった。ショップで見た時よりもかなりの大きさに圧倒される。サイドのふくらみはかなりグラマラスで後方にテーパーしている。少し小さめのカヌーのような形をしているが、この躯体を精密に造った日本の職人技に敬服する。躯体を軽くたたいてみたら、「箱鳴りは絶対に許さない!」と言ってるかのように硬い。ベースはスパイクの3点支持だけど、後方に転倒防止で前方と同じベースが2個ついている。その為4点スパイクのようにも見える。

IMG_1364.jpg  IMG_1366.jpg  IMG_1376.jpg
IMG_1399.jpg  IMG_1363.jpg
搬入が完了してすぐに配線を済まし、その質の高い音に驚愕を覚えていたのだけど、今日はオーディオショップの担当氏が忙しい合間を縫ってバランスを調整しに来てくれた。接続はバイワリングに変更し、防音カーペットを二重に敷いた上にホームセンターで買ってきた石版を敷く。ほんとはオーディオボードの方がはるかにいいんだろうけどかなり高価な為、とりあえずこれで・・・(^^;; 左右のSPの角度を正確に調整し、プリアンプとパワーアンプのボリューム調整もして頂いた。CDプレーヤーはラックスマン。ラックスマンのプリメインからプリとパワーアンプはトライオードの管球アンプへ変更。すべてオーディオショップの担当氏の指示通り買い揃えてきた。これでしばらくはオーディオ道楽も沈静化するだろう、たぶん・・・?

IMG_1410.jpg IMG_1404.jpg IMG_1391.jpg


  

すべての調整が終わり、早速鳴らしてみる。ヨーヨーマの無伴奏チェロソナタのCDを掛ける。目を閉じると、ソファーの直ぐ前に、ヨーヨーマが自分達だけの為に、バッハを奏でている!何度も聴いてきたCDだけど、まったく別物。ショパンのピアノソナタをバックハウスが繊細なタッチで奏でる。シェスタコービッチの5番のシンフォニーはサイトウキネンオケのCDを掛けてみた。まるでサントリーホールが小澤征爾と一緒に我が家のリビングに引っ越してきたみたい!逆?とにかく、ホールのスケール感というか、奥行きのある音が満ち溢れてくる。かなりしまりのある重低音は近代的な上品ささえある。中音域は甘くとろけるような音。同軸SPから放たれる高音域はリアルで艶やかな響きが凄まじい。

今までイギリス、イタリアのヨーロッパ製のSPが多かったけど、国産のSPは初めての購入となる。ここまで国産スピーカーの質が高いとは正直、思ってもいなかった。アンプ類は国産の精密さが好きだったけど、スピーカーはどこかにヨーロッパ製品への憧れみたいなものもあり、なかなか国産を正当に評価していなかったと思う。オーディオショップの担当氏もここまで凄い音がするとは思っていなかったらしい。まだエージングも終わっていないので、後2ヶ月位したらもっと凄い音になるだろう。鳴らしてみたいCDがあるからまた来ると言い残し、担当氏は帰っていった。

19:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |