FC2ブログ
2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.30 (Sun)

絶叫系横浜のみなとみらい

横浜のみなとみらいへ遊びにいった。
桜木町で降りる予定だったけど何を思ったか、横浜駅で降りてしまった。
最終目的地は中華街だったのに、無謀だったかも。

ランドマークタワーとかコスモワールドでははしゃいでいたけど、
後からは疲れがピークに達してしまった。

観覧車にでも乗ろうかと、あてもなく入ったコスモワールドの遊園地。
絶叫系のジェットコースターを見ていたら、年甲斐もなく乗りたくなった。

コースターが動き出した瞬間に後悔したけど後の祭り。
何枚かの写真を撮る余裕が最初はあったけど、後半はただただ絶叫のみ。

人の乗っているのを見ている時は甲高い女性の絶叫が聞こえていたけど
自分たちの番になったら後ろの席からは地鳴りのような、嗚咽のような、
不気味系の絶叫が聞こえる。

不気味系絶叫の主は我が嫁さん。

クライマックスの急降下では人様に聞かせられないような、
とてつもない絶叫と大量の水しぶき浴びた後無事を確認。
と同時に沢山のギャラリーの笑い声が待っていた。
(てめぇ~ら指差して笑ってんじゃねぇ~ぞオラッ!!)

ランドマークタワー クイーンズイースト 赤レンガ倉庫
絶叫マシーン1 絶叫マシーン2 赤レンガ倉庫b

今日はこれくらいで勘弁してやろう、観覧車は今度また・・・

少し遅いランチをどこで食べようかとあてもなく物色していると、
クイーンズイーストにお洒落なレストランを発見!

イタリアンのお店だけど、いわゆるイタリアン的なこってりした
感じがなく、フレンチのシンプルな感じのお店。
高い天井と壁一面のガラスと白いテーブルクロスがまぶしかった。
さすがに店内や料理を撮影するのははばかれる様なお店だったので自嘲。

クイーンズイーストの超お勧めレストラン

スープと前菜の段階で「ここは!」って思うくらい、期待が高まる。
モッツァレラチーズにバルサミコ酢のアクセントを利かしたピッツァは
おそらく、今まで食べたピッツァの中で一番旨かったに違いない。

外が暑かったせいでワインではなくビールにしたのも正解。
キンキンに冷えたビールにピッツァが良く合う。

スイーツを食べながら飲むアールグレイの紅茶の美味しかったこと!
ランチのピークを少しはずしたからかもしれないが、ゆったりとしている。

の~んびりと、ゆ~ったりと、とても極上な時間が経過しているような
幸せなランチのひと時を過ごせたレストランだ。
上等なサービスを提供してくれたギャルソンにも感謝♪

ベイブリッジを眺めながら飲んだ紅茶が刺激になるかもしれない。
コーヒー党から紅茶へ嗜好が変わる予感がする。

ベイブリッジ

半ばボ~っとしながら昔読んだ“午後の曳航”という、
横浜が舞台の小説を思い出していた。

な~んか鹿児島に帰りたくないな~ってね。


19:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.29 (Sat)

ジブリへの散歩道

JRの中央線を三鷹の駅で降りて約15分くらい歩いたかも。
玉川上水沿いの「風の散歩道」とういう小洒落た路をを歩いて行くと、
お目当ての「三鷹の森ジブリ美術館」にたどり着いた。

風の散歩道1   風の散歩道2   ジブリ美術館1

三鷹に来るのは初めてだけど、なんて環境がいい街なんだ!
隣の吉祥寺までは何度か来たことがあるけど、駅ひとつの違いで
すっかり変わった感じの街になっている。

よく整備された歩道と町並みは住むには最高かもしれない。
そして立派な家が多い!土地代も高いかもな~ってね♪

ジブリの美術館内は当然撮影が禁止されているけど
外からの撮影は黙認?されてるみたい。

「天空の城ラピュタ」をイメージして作られた建物だろうか、
屋上にはロボットがいて世界各国の旅行者の撮影スポットに。

英語、ドイツ語、ラテン語、中国語、韓国語は確認できた。
それと鹿児島弁も・・・

宮崎アニメファンが世界中からやってきてる感じ。
特に外人の展示物の見方は半端じゃなく熱心だった。
(ファンの皆さんすんません、お上りなバカ夫婦で・・・)

ジブリ美術館2 ジブリ美術館3 ジブリ美術館4
ジブリ美術館5 ジブリな麦酒(地ビール)&キュウリ ジブリ美術館9 ジブリ美術館6

で、小腹が空いたので何かないかな~って探していたら、
遠くに“麦酒”の看板発見!

ビールではなく麦酒というのがオツだね~、江戸っ子だね~?
無農薬のキュウリに岩塩をふりかけ、バリバリ、グビグビ、ウマッ!!

15分くらいの短編映画も結構面白く観れた。
でも、猫バスには子供しか乗れなかったのが残念。
子供だけじゃなく、可愛いオヤジも乗せてくれたっていいのに・・・

キャラクターグッズの売店では子供そっちのけでおばちゃん達が
それはもう~、オオハシャギさ~。
迷子の手を引いたスタッフが困ってたぞ~。

公園ではなく、“森”って感じで抜群の環境の美術館は
超お勧めスポットかもしれない、森林浴まで出来た。

ジブリ美術館8       ジブリ美術館7

帰りは三鷹の駅じゃなく井の頭公園を抜けて、隣の駅の
吉祥寺から電車に乗った。

数十年ぶりの井の頭公園は昔のままでもあり、新しくもあり、
懐かしい青春の思い出が蘇る公園だった。

しかし、結構あるいたね w(☆o◎)w


23:01  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.28 (Fri)

オーケストラの横の席

一度でいいから“サントリーホールでのコンサートを”との願いが
やっとかない、田舎もん丸出しではしゃぎたい気持ちをぐっとガマン。

テレビもハイビジョンになり音声もかなりクリアになったけど、
NHKホールでのN響のコンサートを見た後、サントリーホールでの
演奏会の模様を続けてテレビで見た事がある。

テレビから聞こえる音声だけど、それでもはっきりとサントリーホールの
音の響きが勝っていたの分かったくらいだ。

それが生で聞けるとなるとワクワクしない訳がない。
決してオーディオでは聞けない音を存分に堪能することが出来た。

特にハープの音はどんな高価なオーディオでも無理かもしれない。
あんな繊細な音がするんて・・・カルチャーショック!
決死の覚悟で撮ったサントリーホール内

読売日本交響楽団がマーラーの交響曲5番という大変な曲を高関という
マエストロとどう表現するのか、楽しみにしていたコンサートだ。

総じてマーラーのシンフォニーは難解だけど、5番は極め付きの難易度だ。
オケも指揮者も胃が痛くなると聞いた事があるけど、それを期待以上の
演奏でこたえてくれた。

しかし、日本最高峰のオーケストラ専用コンサートホールで手に入れた
チケットの席はオケの斜め後方、1stバイオリンとハープの後ろあたりだ。

若干の不安は演奏が始まった瞬間にどうでもいいくらい圧倒され、
この席を手に入れることが出来た幸運を喜んだ。

普通の席と違い、気分はまるでオケの一員だった。
マエストロの指揮ぶりがダイレクトに伝わってくる。

近いものは高性能?な老眼鏡を使わないと大変だけど、遠くのものは
かなりの精度で見える自慢?の我が目。

バイオリンの譜面がはっきり見える。

譜面を追いながら演奏を聴いていると、「早くめくって!」と思う所で
演奏者がしっかりめくってくれる。当然なんだけど・・・
オーケストラの後方と横の席は楽員の疑似体験が出来るからいいかも!!

それにしても高関というマエストロは凄い!
オケへの指示が的確で、すべての音を実に丁寧に表現させる。
場所的に、まるで自分にも指示しているような錯覚を覚えてしまった。

ラッパがあったら吹いてたかも(*^-^)ニコ
(つまみ出されるくらいじゃ済まないかもね)
カラヤン広場

サントリーホール前カラヤン広場

昨年のN響に続き、コンサートを旅行の日程に入れるやり方はいいかも♪
でもひとつだけ欠点もある。

ラフな格好での旅行が楽だけど、フォーマルな服も持参しなきゃならない。
荷物が増えるのが欠点かなo(*^▽^*)o~♪


19:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.27 (Thu)

贅沢な時間

少し遅めの朝食を日差しがたっぷり差し込む中庭を見ながら、
お気に入りのミルクティーとサンドで簡単に済ます。

だからどうだって事はないスタバでの食事だけど、
超高層のオフィスビル1Fに入るスタバの平日AM10:00頃。
IMG_0116.jpg

パティオには日差しがいっぱい♪

上の階ではIDカードを首からぶら下げたビジネスマン達が忙しく
仕事をしているのだろう。

この時間、恐ろしいくらいにすいているスタバのソファーで
別居中の嫁と過ごす至福の時間だ。

ホテルのすぐ近くだから、ここは毎日利用できそう♪
穴場みっけ!

一日の予定をミルクティーを飲みながらゆっくり考える、
なんて贅沢なんだ!他人は仕事してる時間なのにね。

豪華なフレンチでディナーしたり、数万もするワインをオーダーしたり、
色んな贅沢の仕方があるけど、何気にオフィスビル1F平日AM10:00の
スタバの朝食って究極の贅沢だったりしてね♪

ん~、癖になりそうだ。。。


20:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.27 (Thu)

ご近所は麻生さん

地下鉄の銀座線を降りホテルまで歩いていると、今まで気づかなかったが
麻生さんの家がご近所にあるのを発見!

恐らく裏口だろうから分かりずらかったのだろう、
よく見りゃ警備がすごっ!
麻生さんの家・・・今は


セコムしましょうよ~♪

細い路地の入り口と出口も必ず警官がたってるし、パトカーも覆面を
含めて半端じゃない。

選挙中だから?でも永田町もいつもはすごい機動隊が常駐しているから
いつもの警備なんだろうね。

挨拶いかなくていいかな?(*^-^)ニコ

もしかすると麻生さんもいなくなり、代わりの住人が入りそうだから
その後でもいいかな、挨拶♪

住人が変わったら、警備の経費削減でセコムを導入するかもね。
門の所にセコムのシールが張ってあったらある意味すごい!

セコムしてますか?

多分、世界中に衝撃のニュースとして発信されるかもね。
日本の首相官邸はセコムしてますよ~ってね o(*^▽^*)o~♪


08:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.26 (Wed)

富士山の上から目線

親の介護やら看病やら様々なしがらみをすべて捨て置き、
様々な嘘をかさねた末に無事?鹿児島を脱出!

雲の上に少しだけ山頂を見せる富士山を上から見下ろしながら
半年振りに東京へ着いたo(*^▽^*)o~♪
富士山の上から目線

ホテルに荷物を預け、タクシーで真っ先に向かった原宿のH&Mで
またまた大量に洋服を買い込んでしまった。

別居中の嫁の買い物はあまりにも長すぎて、どこぞの外人と外の
歩道でボ~っと待っていたら、中国人の集団が隣に居座り大きな声で
喋りまくる。

すっかり仲良しになった外人と少しずつ位置をずらして行き、
やかましい中国人から避難する。

やっと買い物が終わった別居中の嫁が現れた時、どこぞの外人君が
よかったね♪と言わんばかりにウィンクして見せる。
ヤツのワイフはまだ出て来そうになく、可愛そうだが笑顔でわかれた。

旅行初日から一気に買い物を済ませたおかげでバテまくり。

ホテル近くのイタ飯屋で飲んだ赤ワインに酔っ払いながら、
しばしダイエットを忘れようと思った赤坂の夜。


09:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.24 (Mon)

平和な一週間を・・・

名古屋のバレエコンクールに行っていたお向かいのおねえちゃんが
先日元気に帰ってきた。

順位はつかなかったものの、予選を勝ち抜き本選まで行ったそうな。
よく分らないけど野球で言ったら甲子園までは行ったのかな?

まあ、凄いことなんだろうと思う♪パチパチパチ(*^-゜)v

10年後にはボリショイバレエかロイヤルバレエで踊っているかも?
コンセルバトワールだったりして。

末はスターになるかもしれないから今のうちサインを貰っておくか。
ロシア語かフランス語を話していたらどうしよう?

そんな未来の大スターと入れ違いに、極悪夫婦のおじちゃんと
おばちゃんは明日から東京だ。

別居中の嫁は新幹線で福岡に研修旅行、自分は東京に出張。
でもなぜかホテルは同じ赤坂のホテルだ??
なんて嘘で塗り固めた計画を実行する。

お互いの親が入院で大変な時、とても遊びの旅行とは言えなかった。
とはいえ中止する気はサラサラなく、たっぷりの根回しで嘘つき旅行。

この一週間、何事も起きませぬように(o^ω^o)

もしばれたら・・・得意の開き直りで居直ってやる。


17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.23 (Sun)

鹿児島で唯一おいしいと思う店

結構評判の店や、人気の店も鹿児島市内にはかなりあるけど
どこも格別おいしいとは思わない。

まずくはないけどそれ程・・・?
そんな店ばかり。

山の上にあるホテルのレストランも、川の近くの料亭も、
おいしいけど感動はなかった、夜景はきれいだけどね。

フランチャイズの店は味以前の問題で、
接客を知らないバイトによくキレる!

自分で作ったほうがよっぽどおいしい料理が出来る。
だから作りすぎてメタボになったのかも?

残念ながら鹿児島のお店で感動的な味との出会いが殆どない。
福岡と名古屋と東京では沢山あるのに残念・・・

しかし、唯一、鹿児島で感動したお店がオプシアの2Fに入ってる
ナンカレーのお店。

インド人のシェフ達が作るカレーは絶品だ!
バターの香りがほのかにするナンもメッチャ旨い!
初めて食べた時には感動に打ち震えてしまったのだ♪

ナンカレーは絶品の味!!



で、今日は別居中の嫁を連れて行ったら感動していた。
以前はペロっと食べていたランチをやっと完食できた。

自分も別居中の嫁もダイエット中だから、
知らないうちに胃が小さくなっているのかも?
えっ!小食夫婦になったか?バカな、これくらいでへこたれるとは??

ここのカレーはおいしいんだけど、しばらくはゲップがカレー味だ。
絶対癖になるから定期的に行く事になるだろう。

支払いを済ませて店の外に出ると、ガラス越しに見える厨房から
インド人のシェフがにっこり笑って手を振ってくれた。

今でもゲップがおいしいかも♪



19:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.21 (Fri)

極悪な夫婦

今から約4ヶ月前、東京への旅行計画をたてた。
航空券も予約を済ませ、赤坂のホテルにも予約をした。
サントリーホールでのマーラーのコンサートチケットも手に入れ、
三鷹の森のジブリ美術館のチケットも送ってきた。

計画も完璧!食道楽のレストランなどもネットでばっちり調べ、
後は来週の飛行機に乗るだけ。

来週1週間は遊びほうけるもんね~♪
だったけど・・・

おそらく、世間一般の常識では旅行なんか行ってる場合ではない。
別居中の嫁の母親と、自分の父親が大変な時。

実際、この2ヶ月ほどは大変だった。
これからもっと大変になるはず。

さすがに病院関係者や親戚一同に「遊びで東京に」なんて言えない状況。
そんな事を言ったらどんな非難を浴びるか分かったものではない。

そう、“遊びで”何て言ったら・・・
そこで出した極悪夫婦の結論は、“仕事で”だった。

お互いの親が大変な時でも、たとえ嘘を言ってでも中止しない!
現に別居中の嫁からも中止の二文字は聴いた覚えはない。

この極悪な夫婦、行く気まんまんだ!

自分は東京へ出張ということで、別居中の嫁は福岡に研修という事に。
まさか同じ東京だとバレバレじゃん。

だってね~、なんだかんだ言ったって大変なのは自分たちなんじゃよ。
親戚は励ましとか同情はするが、それだけだ。
こっちはこれから何年も大変な生活が続くんよね。

だから、今の大変な状況になるず~っと前に計画した旅行は
中止なんぞ絶対しないもんね~♪

笑うなら笑うがいい、非難するならするがよい。
開き直った極悪夫婦には怖いものはないのじゃ、オラッ!

ここ数ヶ月ですっかり染み付いた消毒液の臭いを東京と横浜で
ぜ~んぶ消しちゃるもんね~♪

そして、鹿児島に帰ったらまた甲斐甲斐しく看病をするのじゃ。

ただ、ひとつだけ心配な事がある。
行きでも帰りでも、飛行機事故に巻き込まれる事。

ニュースでバッチリ夫婦して遊びに行った事がバレるから・・・


19:32  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

お見送り

お見送りb


お見送りa

お向かいの家の中学生になるおねえちゃんが名古屋に旅立った。
バレエのコンクールに出る為だ。
お母さんと二人でワクワクドキドキの旅行だ。

残されたお父さんとお兄ちゃんは嬉しい?お留守番。
愛犬達にはしばし、悲しいお別れ・・・

いつまでも車が走り去った方向を悲しそうに見ている、
え~っと、この子はだれだったけ?
ワンちゃん達なのでした~。



17:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.19 (Wed)

とにかく鹿児島へ

義理の母を鹿屋の病院から鹿児島市の某病院へ転院を済ませた。
昨日の早朝、朝のラッシュが始まる前にフェリーに乗ったもんだから、
予定の時間よりかなり早めに鹿屋に着いた。

相変わらず雑な対応しかできない看護婦達を無視し、
淡々と転院の準備を済ませていく。

入院費の清算や手続き等を済まそうと思うが、ここでもチグハグで
なかなか要領を得ない事務職員たち。
担当の医者さえ挨拶にもこない。

今まで身内を含め、様々な病院で見舞いや看病をした事があるが、
田舎の病院とはこんなにひどいものかと痛感させられた。
競争が少ないものだから親方日の丸?

鹿屋の事を蔑視する気はサラサラないが、あの病院だけは別!
ほとんど意思表示が出来ない患者達に、小娘共が悪態をつく。
年長者の患者への敬意のかけらも見られない。
どの部署も総じて横柄な態度が目についてしまう。
「おまえら一昔前のお役所か?・・・えっ、今も?」

医者は専門用語を羅列し、聞き直すと露骨にめんどくさそうな表情をする。
別段、それを隠そうともしない。

ドクターとかナースと呼びたくもない程、患者へのひどい対応。
家族への説明もいい加減で、看護婦が変わるたびに言うことが変わる。
申し送りなんてしてる?と思うほどひどい有様だ。

電話で何度か担当看護婦とやりあったが、言うだけ無駄。
ソーシャルワーカーも頼りにならず、義理の母のストレスも頂点に。

最近は「とにかく鹿児島へ!」が合言葉のようになり、転院するまでは
田舎のずさんな対応にも目を瞑ろうと我慢する。

やっと昨日、鹿児島市へ転院が完了した。
初日の病院側の対応に、義理の母も「鹿児島へ来てよかった」と
涙ぐんでいた。

しかし冷静に考えると・・・これって普通じゃん!
ごくごく当たり前の気遣いや様々な説明や・・・普通じゃん!

ごく普通の対応がとてもありがたく感じた鹿児島の病院だった。


だけどね、いくら別居中の嫁より義理の母のほうが年齢が近いからといって
色んな所で「ご主人」と呼ばれるのはね~。

仕方ないけどね、向こうも婿殿が付き添うなんて思わないだろうからね。
娘である嫁は国分にいるからと言うと、「色々ありますからね~」だと。
アホか!離婚前提の別居中の嫁の母親の付き添いに、なんで婿が来る?
別居は事実だが、嫁の単身赴任じゃ、ボケッ!

裏を返せば、平日独身よ~ん o(*^▽^*)o~♪

義理の母の事故から続いていた眉間のシワも、
もう少しで取れるだろうに。

そしたら以前のエロジジイに復活じゃ♪
そうだ!キャバクラ行こう!!
キャバクラ行ってエロジジイしよう!!

でもまだチョット、はえ~かな~♪



18:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.18 (Tue)

はずっ(^。^;)(^^;;;

朝っぱらから蛾?なのか、蝶?なのか、
よくは知らんけどこいつら交尾やりよった。

エロ蛾a

エロ蛾b

急いで決定的瞬間を激写しようとカメラを向ける直前、解散。
やばっ!っと思ったのだろうか、妙に白々しく離れやがった。

な~んもしちょらんもんね~♪って感じであせってたゾっ!

朝からエロスの蝶々サン達でした~(^^;;



18:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.11 (Tue)

超マジメ系オヤジに変身!?

今までブログを書いてきて、ここまで更新しなかったのは初めて。
それだけ多忙と言うか、ブログやってる心の余裕がなかったのだけど、
しばらくは今の生活が続きそう。

仕事も満足にできないくらい様々な事がつぎからつぎへと・・・
よくもまあ、こんなに色んな事が起きるもんだと感心すらしてしまう夏だ。

そんな中でもダイエットと食事制限は続けているけど、わずかずつだが
体調と体型に変化が起きている。

ソファーにすわった状態でタバコとライターと灰皿までもがしっかりと
乗っていた自慢?のおなかがへこんできている。

お向かいのご夫婦からもお腹のへこみ具合をほめられた♪
塩分を控えめにした食事と血圧を抑える薬のせいか、頭痛も影を潜めている。

この分だと秋までには激ヤセで心配されるかもしれない?!

それにこの夏最大のイベントとしては、禁煙!
7月後半から減煙をはじめ、8月からは完全禁煙に入った!!

まあね、カレンダーを見たらまだ11日だけだけど、
すごいぞっ、自分!えらいぞっ、自分!!

以前、医者がしばらく禁煙が続けばタバコを吸ってもおいしくなくなると
言っていた事を思い出し、どんな味がするのか試したくなった。

1箱買うのももったいないし、どこかに1本だけないかと家中を探しても
どこにもタバコが落ちていない。

車の座席の下に落ちていないかと思ったけどなくて、後部座席の
灰皿に少し長めのシケモクを発見した。

家でライターと灰皿を用意し火をつけようとしたら大変、
タバコとライターを同時に見ただけで激しい吐き気が。

ひとしきり苦しんだ後で、吸おうとしていたタバコを
急いでゴミ箱の底の見えない所へ捨てた。

恐るべし、禁煙薬

恐らく禁煙も、秋になる頃にはすっかり吸わない人になっているだろう。
でもひとつだけ心配なのは、激ヤセしてイケメンオヤジになったとしても、
酒もタバコも女も無し。

こんなマジメ系のオヤジになっていいものだろうか?
何かが起きそうな予感も・・・


20:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.05 (Wed)

ハイハイ学校

最近は昼間の方が脂肪の代謝率がいいと聞き、昼間のウォーキングも
導入してみた。

夜しか歩いてなかったけど、昼間の西陵も様々な出来事があるみたいで、
久しぶりに見てしまった。

じいいさんやばあさんをターゲットにした囲い込み型営業、
俗に言う“ハイハイ学校”を以前つぶれた店舗を借りてやってた。

餌は無料で配るパンらしい。

沢山のじいさんばあさんでかなり盛り上がっていたけど、外から
ジ~っと見ている汗だくのイケメンオヤジに気づいたスタッフが、
ヤバっ!ってな感じでカーテンを閉めやがった。

可哀想なじいいさんばあさんだ・・・
たぶん、羽毛布団や得体の知れない健康器具を法外な値段で
ぼったくられるんだろうな~・・・

最近はオレオレ詐欺が横行して世間の注意もそっちに向いている。
その間隙を縫って昔懐かしい“ハイハイ学校”がおいしいのかな?

以前電話工事の仕事をしていた時、150万円の赤外線健康器具を月賦で
買わされたばあちゃんに出くわしたことがあった。

子供にバレると怒られるからと、悔しいけど払っていこうと決めたと。
それに健康になるんならいいかなって、言ってた。

見るからに時代遅れで昭和初期?と思われるチンプな機械が150万円だ。
何が健康器具じゃ、なりはでかいけどまるでオモチャだった。
健康になんかなる訳ない!

ち~っとやりすぎじゃないか?と思い、詳しく話を聞いてみたら、
契約書が2、3日前の日付だったので仏心を出してしまった。

持参した書類に息子の電番が書いてあったので、ばあちゃんには内緒で
電話した。息子にクーリングオフの手続きをやるようにと言って切った。

かっこいい~

友達と会えるのが楽しいのだと、ばあちゃん達。
スタッフも優しいんだと、買うまではね。

今日もウォーキング中に問題の場所の前を通ったけど、盛り上がってた、
可哀想なじいちゃんやばあちゃんで。


18:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |