2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.27 (Mon)

桜までもう少し

甲突川周辺では今年も花見のシーズンがやってきたので、そろそろジョギングのコースを変更しないといけない。

花見真っ盛りの頃になると夜は勿論だけど平日でも朝っぱらから焼肉焼いて酔っ払ってる花見客も多い。

歩道では花見はしてないけど歩道に酔っ払ったオヤジがフラフラ歩いてるから危なくてしょうがない。

なのでこの時期は与次郎を中心に走らなければ。

まだ桜が咲くにはもう少し掛かるだろうけど、花見の準備は出来てるみたいで、ゴミ箱の設置や注意看板などの設置は完了してるし、掃除も毎日完璧だ。

DSC_1284.jpg

普段は週に2回の掃除だけど今の時期は毎日掃除してる。

だから毎日ジョギングしてて気持ちがいい。

週末からは提灯も点灯すると思うけど、桜は大丈夫か?

DSC_1283.jpg


日曜日にはナイトランのランナー達と昼真っから花見で酔っ払う予定。

その前に、やっぱり15k走ってからの花見だとか。

やっぱりランナーは花見も変態だ。

18:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.16 (Thu)

ご褒美メシ

鹿児島マラソンが終わったら食べたいものリストを色々考えてたけど、ラーメンは鹿児島マラソンが終わった当日に帰宅する前に天文館の『我流風』で食べた。

いつも我流風のラーメンは美味しいと思ってたけど、ズタボロ状態の体では美味しいという感覚まで麻痺してたせいなのか、空腹を満たすだけで早く家に帰りたい気持ちのほうが強かった。

歩いて10分ほどの距離を歩けなくてタクシーで帰るくらいに疲弊してる状態ではラーメンはきつかったかも。

タクシーのおっちゃん、ワンメーターでごめん (^^;;

おもてなし会場で差し出された紙コップに入ったスープのほうが旨かったのは極限状態だったから?

だけどすっかり体も癒えて健康体に戻った今は話しは違う。

昨日の昼間は天文館のケンチキまで行って『ビスケットパック』を買って一人で家で貪り喰った♪

ビスケットが3個にケンチキが4ピース。

さすがに全部は喰えなかったけど、ダイエットコーラと一緒にたらふく喰った。

DSC_1274.jpg

後はとりあえず頭の中にある食い物は焼肉だ。

今度の3連休で時々行く天文館の焼肉屋で酒の飲み放題とともに嫁と喰い散らかし飲み散らかしに行く予定。

ずっと節制をして来たから反動で最近はメシも大盛りで喰いまくってるけど、毎日10k前後のジョギングで全部消費してるみたいで意外と太らない。

5kgくらいの増量は覚悟してたけど、やっぱりマラソンはダイエットの最強手段らしい。

だからまだ喰えるし、飲んでもいいのかも。

4月くらいから来年度のサブ4達成に向けての本格的な練習に入る予定だけど、もうしばらくはジョギング程度にしてまだまだ喰いまくってやる (*^-^)

16:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.13 (Mon)

ウォークマン復活!

最近ネットでミュージックプレーヤーは何がいいか調べてる。

ipodかSONYのウォークマンのどっちかなんだけど、機種も含めて悩んでた。

鹿児島マラソンが終わって今シーズンの個人的なマラソンレース参加も終わり、今はゆっくりとLSDか10k程度のジョギングしか行っていないので音楽が必要になった。

スピード練習の時は音楽は必要ないけどゆっくり長く走るLSD練習では音楽がないと飽きてしまう。

ウエストポーチにはスマホはいつも入れてるけど、スマホからだとめんどくさい。

軽くてポケットに入れられて、やっぱりいつでも操作できる小さなヤツじゃないとね ♪

半年ほど前に何代目かのウォークマンがこと切れた。

その前にも2台ほどのipodも壊れてる。

原因は汗の塩分と雨水か?

小さなジップロックに入れたりしてるけど、特に夏場は尋常じゃない大汗かいて走るので、壊れてしまう。

だから今度のスマホは一応防水だけど、ジップロックに入れてウエストポーチ入れてるからそこからイヤフォンを伸ばして音楽を聴くと操作がめんどくさいのでうざいのだ。

Bluetoothで音を飛ばすイヤフォンも使ってはみたけど走る場所によっては音が飛んだりしてあまりよろしくない。

だから小さめの軽くてポケットに入れられていつでも操作できるヤツでないとダメな訳で。

そんで、いぜん壊れて半年ほどほったらかしにしてたウォークマンを手に取り、無駄と分かっててボタンを押してみたら奇跡が起きた。

ちゃんと立ち上がり、イヤフォンを繋いで聴いてみたら普通に作動してる。

DSC_000001.jpg

しっかり充電して様々な操作をしてみたけどちゃんとFMも聴けるし音楽も問題ない。

何で復活したのか不思議だ。

半年前、様々なテストを繰り返し、何日も無駄と分かっていても繰り返し操作しても立ち上がりさえしなかったのに。

恐らくだけど、汗か雨水かで基盤が濡れてショートしてたのが完全に乾いて復活したか?

どちらにしても助かった (*^-^)

明日からまたウォークマンと一緒に甲突川周辺をグルグルグル、飽きもせず走れる。

17:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)

罰ゲームなのか? 5kも!

鹿児島マラソンでスタートゲートをくぐるまで3分も掛かった原因がわかったような気がする。

大勢のランナーの集団の左側はスムーズに流れてるのに、自分のいた右端は少し走って止まるを繰り返し、どうみても1分くらいで走りぬける距離を3分も掛かったのはこの人達のおかげか?

鹿児島ではなぜかいまだに人気の?バレンタインキッスの人や、元都知事の息子さんと鹿児島のオリンピックメダリストとか、元京セラの女子マラソン世界記録保持者のゲストがいたもんだから大勢のランナーがハイタッチして通り過ぎるという儀式があったからだ。

DSC_0116.jpg

もっとも、自分もその一人で、ゲスト全員とハイタッチしちゃった♪

左端はMBCのタクちゃん一人だからスムーズに通過したんだと思う。

20170305DSC_0016.jpg

エリートランナーと違って普通の市民ランナーの必須アイテムはウェストポーチだけど、今回はこんなに沢山のエナジージェルやアミノサプリに塩タブレットにミネラルサプリと、結構な重さになったけど、これが厳しい気象条件でも自己ベストを出して痙攣しないで一度も歩かずに走りきれた原動力だったと思う。

20170305DSC_1262.jpg

それも5kmものハンデを背負いながらだ。

スポーツジムに6年も行ってれば沢山の知り合いも出来てその中に80歳くらいのおばあちゃんもいる。

元気だけど、さすがにマラソンは走らないので応援するからって言ってくれてた。永田陸橋の頂上付近で。

その通りに、当日は凄い雨だったけど、傘をさしながらそのおばあちゃんは声援を送ってくれて、差し入れまで渡してくれた。

ビンの、ユンケル1本。

お礼を言って走り去ったけど、これがその後30分ほど続く罰ゲームになるとは。

雨が降ってる訳で、濡れた手袋をはめた手では滑りやすい。それに結構ビンって重たい。

渡されたのが永田陸橋で、陸橋の直前は10kの給水所があるところだけど、その後15k地点までの5kは何もない。

その間は市内なので沢山の応援の人達がいてまさか捨てるわけにも行かず、飲んじゃえば軽くなるかと思い飲んだけど、カラのビンも結構走ってると重く感じるもの。

落としたら割れてランナーも密集してるので大惨事にもなりかねない。

短パンのポケットに入れてみたけど走ってるとポケットで暴れてかえって走りにくいのでまた手に持って走る。

だんだん握力がなくなるので両方の手で交互に持って落とさないよう、だけどペースも落とさないよう、必死で走ってた。

やっと15kの給水所が見えたときは助かったと思った。

紙コップを捨てる大きなダンボールにはさすがに捨てれなかったのでその横に置かせてもらった。

ユンケルのビンが無くなった腕は急に軽くなったみたいでその後は快適に腕も触れ、15k以降にペースを上げる作戦だったので順調にペースも上げれた。

今にして思えば、あれは罰ゲームなんかじゃなく、おばあちゃんが与えた試練だったんじゃないかと。

その試練を乗り越えた先に栄光が待っているとの暗示だったんだと思う、たぶん (*^-^)

40k地点を快調に走りぬけ、最後の上り坂の永田陸橋にまたやってきたけどそのテッペンでまたおばあちゃんが応援してくれてたのにはビックリで、自宅がその近くとは聞いてたけどまた来てくれたんだと。

雨の中、寒いのに何時間も立ちっぱなしで応援してくれて、自分の名前を叫んでくれてその後ゴールまで少しだったけど、泣いた。

昨日ジムでおばあちゃんに挨拶と御礼を言った時、少しまたウルッと来てしまった涙もろくなってきたオヤジなのだ (;^_^A

17:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.06 (Mon)

鹿児島マラソン、リベンジ達成!

昨年の鹿児島マラソンは30kまでは順調にサブ4.5ペースで走ってたけど30kを過ぎた辺りで突然の両足痙攣に襲われ、残りの殆どを歩く羽目になり、救護所でアイシングまでしてもらうと言う悔しいレースに。

そのリベンジを誓って望んだ今年は坂道練習も海岸沿いの斜めに傾いてるバンクの練習も、痙攣対策のエナジージェルやアミノサプリやミネラルのサプリも準備も怠らない。

ペース配分も緻密に計算して前半を押さえて走るネガティブスプリットも実践して完璧なプラン通りに42.195kを完走し、4時間27分でゴ~~~~~~~ル!

サブ4.5を一年越しで達成 (*^-^)

メチャクチャ嬉しかった。

フルマラソン5本目にして始めてホントの意味での完走も達成。

一度も歩かずに、しかも一度もトイレにも行かずにエードは私設エードには目もくれず、オフィシャルのエードで水分の補給のみで持参したサプリでエネルギーをチャージしながら黙々と1k/6:10~15秒のペースで走り続けた。

20170305DSC_0034.jpg

20170305DSC_0018.jpg

20170305DSC_0049.jpg

前半の鹿児島市内の15k位は応援も多いし天文館の電車通りを走るのでテンションも上がってオーバーペースになりがちだけど、しっかりガーミンのGPSでペースを落として1k/6:30秒の少し遅いくらいで余力を残した。

その間、沢山のランナーに抜かれて行ったけど、我慢して『後でまとめて抜き返してやるからねぇ~♪』って、自分に言い聞かせてその分沿道の応援を楽しんだ (*^-^)

何人もの知り合いが自分に気づいて応援してくれて嬉しかった。

スタート直後は自宅付近を走るので、いつもガソリンを入れてるスタンドの常にイケイケテンションのお姉さんが脚立に乗って大きなチェッカーフラッグを振っていた。

手を振ったら気づいてくれたのはいいけど、ドデカイ声で自分の名前を何度も連呼するもんだからコッパヅカシイったらなかった。

周りのランナーからは失笑が。

嫁にはスタート地点から少し離れた場所でカメラを構えててくれるように言ってたんだけど、でも、嫁を見つけて両手で手を振ったら嫁の後ろにいた中国語の横断幕を構えた集団が勘違いして中国語で声援してくれた・・・。

何て言ってるか、わかんねぇし。

天気予報はガッツリはずれて曇り後土砂降りで、低体温症でリタイアするランナーも多かったみたい。

一日前は凄いいい天気だったのにね。

20170305DSC_1263.jpg

当日の朝まで何を着て走るか迷ったけど、インナーは長袖の登山用のメッシュのスグレモノと長袖のランニングシャツで大正解。

走ってる時は寒さは感じなかった。

以前はインナーはコンプレッションシャツを着てたけど、一度登山用のメッシュのシャツを着たら手放せない。

水をはじいて汗冷えを防いでくれるし雨の時は絶対手放せないアイテムになっている。

おかげで土砂降りのレースでも自己ベストが出せたのかもしれない。

トップグループのランナーが折り返して自分達とすれ違う時、みんな『ガンバレー』って応援してたけど、お前らがガンバレだ。

そのエリートランナーの中にいつも健康の森公園で練習が一緒になる最近ではすっかりお友達になってしまったお兄さんを発見!

思わずお兄さんの名前を大声で叫び、『ガンバレー!』って自分も言ってた。

お兄さんは気づいて片手を振ってくれたけど、頑張るのは自分だよね~♪

昨年両足が痙攣した30k付近を快調に通過した時には『よしっ!よしっ!』と言い聞かし、35kを通過した時にはそこまで何の故障もなく走っている自分に言い聞かせるように『やった、やった』と声に出していた。

20170305DSC_0112.jpg

40kを通過した時周りのランナーもサブ4.5を確信したのか、自分を含めて何人か『やった、やった』と大きな声で言い聞かせてる。

さすがに脹脛がピクピク痙攣し始めてたけど、後は勢いというか、気持ちで走る。

スタートゲートを通過するまで3分位掛かったので、ゴールのグロスタイムでは4:30:11秒だったけど、自分の時計のネットタイムで4:27:36秒のサブ4.5は達成だ。

とにかく嬉しかった。

この数年で一番嬉しい出来事だったかもしれない。

まだしばらくはニヘラニヘラは止まらないと思う。

レース前半で大勢のランナーに抜かれたけど、ラスト10kはごぼう抜き状態で、後で応援アプリで確認したらなんと1300人くらい抜いていた。

抜いたと言うよりは、ず~っと1k/6:10~15秒のイーブンペースで走ってたら周りが落ちてきた感じだ。

ネガティブスプリット、恐るべし (^^;;

順位も1万人位いたランナーだったけど2600番代って、良くやった、還暦オヤジ♪

なんか、漠然といつかはサブ4とは思ってたけど、後30分。

30分のタイムを短縮するって相当な事だけど、ちょっと見えたような気がしてきた。

来年に向けて、まずはズタボロの体を癒せねば。



温泉行こっ (*^-゜)v

19:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.02 (Thu)

ご褒美リスト

とうとう運命の3月に入り、あたかも修行僧のような暮らしぶりの今日この頃。

一切の世俗を捨て、ただただ走るのみ。

わずか1gでも我が身を軽くしようとの忍耐の日々も今日を入れて後4日。

そう、鹿児島マラソンまで後4日。

スポーツジムでもストレッチマットのエリアでは黙々と己の体を伸ばしたり、揉み解したりと余念がないランナーと思しき人達がた~くさん♪

みんな同じ部位を入念に揉み解している。

膝の周りやハムストリングに脹脛に大腿四頭筋を重点的に。

隣でストレッチをしてた40台位の男性から『鹿児島市内をいかに抑えて走れるか、ですね』と。

天文館や山形屋付近は特に応援が多いからテンションが上がってオーバーペースになりがちだけど、磯庭園から先の永遠と続く姶良までの海岸線からが本番。

それまで力を温存して走るネガティブスプリットが出来ればいいんだけど的な、会話をしながら40分近くもストレッチしてた。

DSC_8635_edited-1.jpg

その間、お互いに『鹿児島マラソン走るんですか?』という話は一度もなし。

この時期、こんなに入念に足の筋肉を揉み解してるヤツは走るに決まってんだろう的な暗黙の了解。

で話はマラソンが終わった後のご褒美の話に。

恐らくマラソンが終わった当日はビールを飲むくらいでズダボロの体では何も入らないだろうから、その後元気になってからは何したい?みたいな。

ケンチキを貪り喰って焼肉にステーキにラーメンに焼酎を浴びるほど飲んでぐでんぐでんになってリビングのソファでドロのように眠ること!と言ったらストレッチマットのあちこちから同感!!の声。

なんだ、みんなそうかとは思ってたけど、同じランナーじゃん (*^-^)

5kや10kならまだしも、健康の為に走るとか楽しみの為にとか、そんな綺麗事が通用しないのがフルマラソンな訳で、それをあえて走るやつら、み~んな変態だ!

いや、ド変態だ (^^;;

17:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.24 (Fri)

鹿児島マラソン直前!お一人様30k走

鹿児島マラソンのスタート時刻に合わせてAM8:30にいつもの甲突川の水神様の祠からスタートして本番前最後のロング走を慣行。

少し肌寒かったけど天気が良くて助かった。

甲突川周辺で6kくらい走ってからMBCの辺りから大学通りに入り鹿児島大学を横目に見ながら紫原へと向かう。

鹿児島マラソンでは目標の4時間半切りに挑戦するべく、そのペースで順調に走れたけど、紫原の長くて急な激坂が立ちはだかる。

このコースは1年ぶりくらいに走るけど、1年前はヘロヘロになりながら昇ってたけど、今日は結構いい感じでさほどペースも落とさずに昇れた。

純心学園のマリア様も天気が良くて気持ち良さそう。

DSC_1245.jpg

DSC_1246.jpg

山田農協から中山に入って中山バイパスを南警察署へとひた走り、海岸線まで来たら20kを越えていた。

マリンポートのランニングコースを2周ほど走って県庁前を通って鴨池の運動公園周りを1周し、ゴールの水神様の祠までひた走る。

DSC_1248.jpg

DSC_1252.jpg

DSC_1255.jpg

スタート同じゴールの水神様が見えたら最後のスパートで、結局31.5kの距離を3時間20分でゴ~~~~~ル!!

DSC_1256.jpg

紫原と中山の激坂があり、中山バイパスのアップダウンとマリンポート付近の橋の坂を考えるに、かなりいいタイムで走ったと、自己満足 (((o^∀^)o

エナジージェルを2本とアミノ酸のスティックを1本だけで特に足も痙攣することはなく、シュミレーションとしては上出来だったのでは (*^-^)

本番では痙攣対策で沢山のエナジージェルやアミノ酸や炎熱サプリや色んな物を持参して走るからかなり期待できるかも。

さすがに体中の筋肉がズタボロ状態だったので、ジムではお風呂とストレッチのみで、マッサージチェアで昼寝までブッコイタ♪

起きたらトレーナーの男の子が、『おはようございま~す♪』と。

スポーツジムではなぜかよく眠れる。

18:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.20 (Mon)

お日柄もよく

快晴だった昨日は鹿児島マラソンのコースにもなっている与次郎の湾岸道路は沢山のランナーが練習に余念がなく、片道2.5kのほぼ直線道路の歩道は老若男女のランナー達が何度も行ったり来たりでとても賑やか。

そこをこのバカオヤジは往復5kのスピード走を3本。

必死の形相でやりきった (;^_^A

ゼエゼエハアハア言いながら、3本目は特に搾り出すような大きな声が出てたと思う。

まるで変態オヤジだ。。。

そんな中、コース上にある結婚式場では鐘がカランカラン鳴って華やかな結婚式の真っ最中。

2本目の5k走の途中だったけど、足を止めてしばし見物。

ちょうどブーケトスが行われる前だったみたいで、司会の女性の声が反対側の歩道までスピーカーから聞こえてくる。

独身の女性達に『皆さん遠慮しないでならんでくださ~~い♪』と。

恥ずかしそうにしながら『しかたないな~』って感じで新婦の後ろにダラダラと一列に並ぶたぶん独身であろう女性達。

DSC_1235.jpg

DSC_1238.jpg

スマホでその模様を撮影してたんだけど、それまで恥ずかしそうにしてやる気もあんまりなかった女性達がブーケが投げられた瞬間、すばやい動きで腕を伸ばす。

まるでカメレオンが獲物を瞬時に舌を伸ばしてからめ捕るみたいな、野生の本能的な・・・

ものすごい一瞬を見てしまったような、なんか、コワッ!



気を取り直してまた変態走り。



打って変わって本日嵐?

午前中は風は強いけどまだ曇っていたので朝のうち走れば大丈夫と判断し、昨日と同じ与次郎のコースで18k走。

あえて向かい風の練習と言い聞かし、調水路のふきっさらしをたっぷりの向かい風を浴びながら走る。

早朝の散歩に来たのか、うら若き女性が二人、ちょっとかすんだ桜島を眺めてる。

おそろいのジャージで二人ともメッチャ背が高い。

横を走りぬけようとしたら『おはようございま~~す♪』と挨拶してくれたので挨拶返し。

二人ともなんて綺麗なんだ。

そんでチラッと見えたジャージのエンブレムにはシャンソンの文字。

実業団のシャンソンのチームの人だ。

鹿児島で女子バスケットの試合でもあるんだろうか?

バスケットには縁がないけど、シャンソンファンに速攻でなった単純なオヤジ (^^;;;

ニタツキながら走ってると徐々に雨、のち嵐。

でも気温が高かったから結構雨も気持ちよかったけど、びしょ濡れ。

鹿児島マラソン当日が強い風でも雨でも嵐でも、これで大丈夫 (*^-^)

早くいらっしゃ~い、3月5日。

19:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.16 (Thu)

鹿児島マラソン直前

鹿児島マラソンのナンバーカード引換証が郵送されてきた。

これで、やっと出られる。

DSC_1224.jpg

昨年抽選会の合否のメールが送られて落選の通知を見たときは目の前が真っ暗状態で、腑抜けのようになってしまったけど、なんとか2次募集の抽選で拾われた。

第1回の経験から鹿児島市民だったら市民枠もあるし、ほぼ無条件に出られるみたいな安易な考えを持ってたけど、現実はシビア。

後で聞いたけど、2次募集の方が狭き門らしく、奇跡に近い抽選だったとの事。

いづれにしても引換証が届いたと言うことは、今年も間違いなくゼッケンをつけれると言う事 (*^-゜)v

残り3週間を切った。

スピードの練習も坂道練習も、距離を踏む練習もそれなりにこなして来たし、エナジージェルを使った痙攣対策の有効性のシュミレーションも菜の花マラソンで実証済み。

昨年痙攣で地獄を見たのはそれまで水分補給と塩分補給でミネラルの枯渇を防いで痙攣を防止しようとしてたけど、それだけが痙攣が起きるメカニズムの全てではないとの事。

糖質不足でも痙攣は起きるらしい。糖質が長時間のマラソンで不足した時、体が筋肉の糖質を使い出したら痙攣が起きるので、それをエナジージェルで補いながら走ればいいのだと、やっと最近判って来た。

やっぱ経験もあるけど、昨年受けたミズノのランニング教室の座学で教えてもらったのを菜の花マラソンで実験したのは大きいかも。
(ミズノのランニングクラブの方たちには感謝♪)

エリートランナーには判らない問題が遅い市民ランナーには色々あるのよね~♪

残り約3週間、さてどう過ごす?

街のあちこちには鹿児島マラソン当日の交通規制の看板が立ってるのを見ると自然にテンションが上がってしまう。

DSC_1227.jpg


まぁ、まったくマラソンに興味のない人にとって見れば鹿児島のど真ん中を交通規制するという、ある意味とんでもない暴挙はとっても迷惑だろうけど、年に一度だけ位は大バカ共のランナーを大目に見てね♪

DSC_1230.jpg

ほんと、何が楽しんだか、高いエントリーフィーを出して足を攣りながら大汗かいて鼻水たらしてヨレヨレボロボロになりながら何時間も走って時には回収車に拾われてしまう恐怖におののきながらの大バカ共の競演じゃ (*^-^)

また今年も鳥越トンネルをくぐった時『おかえり~』の声援にボロボロ泣きながら、残り2~3k先のゴールを目指すんだろうね、このバカオヤジは (^^;;;

今年もガンバロっと。

17:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.14 (Tue)

土鍋でアヒ~~~~ジョ!

先週の金曜日、かねてから構想を練っていたアヒージョを作ってみた、しかも鍋焼きうどん用の土鍋で。

エビとイカとブロッコリーとまんまのニンニク。

エビとイカは片栗粉をまぶしてブロッコリーは大きめにカットしてニンニクはまんま。

ゴロゴロと大きめニンニクが金曜日に作った理由なんだけど、土日をはさまないと大変な事になるのは必至。

嫁も職場には行けんだろうに、臭すぎて。

なので決行日は金曜日。

大量のオリーブオイルにはコクを出す為オイスターソースも投入し、他の調味料で味を調え、低温のオリーブオイルの中でしっかりと火を通す。

フランスパンをカリッカリに焼いて準備が出来た。

試食で1枚だけフランスパンをアヒージョのオイルにつけて喰ってみたけど、激旨!!

DSC_1213.jpg

安物のワインでも特製土鍋アヒージョを喰いながら飲むと旨いもんだ。

自分の天性の料理の才能が怖い。

しかしこのアヒージョはヤバイ!

ヤバすぎるので、我が家で作るのは当分の間封印することにした。

お店で注文するアヒージョより大量に作るので、肥える。

(鍋焼きうどん用の土鍋って結構大きい)

具がなくなっても残ったオイルに焼いたフランスパンを浸していくらでも喰ってしまう。

何ならトーストでもいけてしまうからヤバイのだ。

以前旅行で行った赤坂サカス前のバルで喰ったアヒージョをかる~く凌駕する激旨さに、嫁も我を忘れて喰っていた。

だから、当分封印。

18:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.13 (Mon)

最近、湯之元温泉のファン

伊集院の運動公園のランニングコース目当てに遠征して走り込みに行くことが増えてるけど、走りこみの後は少し足を伸ばして湯之元温泉まで行く事が最近は多くなってる。

当然温泉が目当てだけど、先日、猛烈に腹が減ったので温泉の前に腹ごしらえと思い、国道3号線を車で走ってると結構大きなトラックが国道の上下線をふさいでまでラーメン屋の駐車場に駐車しようとしてた。

湯之元から場所的には少しだけ串木野に入った所だけど、あそこまでしてでかいトラックを駐車して喰いたいラーメンなんだろうかと考えた。

絶対美味しいからに違いない!

そんで車をUターンして行ってみた。

ラーメンと餃子と半ライスのメタボ3点セット。

見た目以上のラーメンのボリュームに、半ライスを後悔。

今どきラーメン600円って、市内から比べたら激安じゃん♪

味は昔からよく食べてるとんこつラーメンなんだけど、最近は変にいじりまくったラーメンが多くこだわった割には残念なラーメンも多いしその分値段も高い。

DSC_1217.jpg

DSC_1219.jpg

でもここのはとんこつラーメンの王道的な味で久しぶりに旨いラーメンを食ったって感じで大満足。

それに最近のラーメン屋と違って麺の量が明らかに多い。

餃子も個数も多いし旨い。

せっかく走り込みをして激痩せしてたけど、たらふく喰った。

たまにはいいか~って、自分に言い聞かせる。

あのトラックの運転手が国道をふさいでまで行きたかったのが納得。

飯を食ったら次はお楽しみの温泉じゃ♪

今回は大きな温泉ではなく、殆ど地元の人しか行かないような小さな温泉に行ってみた。

サウナとか水風呂とかの設備は無く普通に温泉だけだけど、湯之元の温泉は硫黄の臭いが心地よくて好きだ。

DSC_1221.jpg

入浴料も激安の150円は嬉しいかぎり (*^-^)

湯之元温泉って国道を少し中に入ると静かでロケーションも最高だから移住してみようかと思ってしまう。

高速走れば鹿児島にもあっという間についてしまうから、もうしばらく温泉に入りに行って前向きに考えてみようか、移住。

18:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.05 (Sun)

過保護

リビングに置いていた鉢植えが2個、最近残念な姿になってきた。

それまではスクスクと居心地良さそうに元気だったのに、あるよく晴れた日にたまには太陽に当ててあげようとベランダに置いていた。

日光を沢山浴びて嬉しそうだったけど、そのまま忘れた。

翌日思い出して部屋に入れたんだけど、それからしばらくしてどちらの鉢植えも元気が無くなり、現在は瀕死の状態。

昼間は太陽をさんさんと浴びて穏やかな日だったけど、夜は放射冷却でメッチャ寒かった。

たった一日で哀れな姿に変わり果てた。

DSC_1207.jpg

必死の救命処置で活性剤を何本も与えたけど元気にならない。

同じ鉢植えから株分けしたヤツでベランダに出しっぱなしの奴らは元気なのにリビングでヌクヌクと過保護に育てた鉢植えは打たれ弱すぎ。

DSC_1205.jpg

まぁ~、これも自然の摂理か?

生きようとする意思が強ければ自力で復活して来い!と、今更ながらに厳しく叱咤してるんだけど、無理かな~ (^^;;

20:32  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.01 (Wed)

突貫工事?

いつも自宅から与次郎を走って鴨池の運動公園の外周道路から騎射場を通って最終的には城山の展望台まで昇ってから天文館をぶっちぎって自宅へ戻るという、全18kmのコースを今日も走った。

そのコースの前半に走る種・屋久航路のフェリーターミナル前の道路が昨年からずっと工事をしてる。

DSC_1200.jpg

フェリーターミナルがあるから大型トラックがコンテナを満載して走るもんだからアスファルトがベロベロになっていたけど、他の道路工事なら例年通り年度末の3月までに終わらせればいい筈。

だけどこの場所だけはそうはいかない。

どうしても2月中には終わらせないと3月5日には鹿児島マラソンがある。

まさか工事中の道路を走らせる訳にも行かないだろうから、結構なスピードで工事が進行してると思う。

そこの工事現場の横をすり抜け、与次郎の海岸沿いを走って鴨池の運動公園の外周道路を走る。

補助競技場にはジェビロのキャンプを知らせるノボリがいくつも立ってるけど、そこの横を走ってる時、前から5~6人のおそろいのジャージを着た人達が歩いてきた。

胸にはYAMAHAのエンブレム。

横一列で歩道を歩いてたので息を切らせながら走るオヤジに道を明けてくれて、『おはようございま~す♪』と挨拶をしてくれたのでこちらも挨拶を返したけど、挨拶してくれた人に見覚えがある。

だ~れだったっけかな~と、考えながら走ったけど良く分からない。

でも絶対見た顔だった。

帰ってからジェビロ磐田のサイトを見てみたらしょっぱなに載ってる写真は名波監督ではあ~りませんか。

元日本代表の名波監督から挨拶されてもうた (*^-^)

選手は後からバスで来るんだろうね? だって今年からは俊輔もいるから、歩いてきたらパニックになってしまうだろうし。

城山の下の鶴丸城跡に来たら御楼門の再建工事がこちらも進んでる。

いつ頃出来るのかね?

DSC_1201.jpg

DSC_1202.jpg

いつもの事だけど、今日も城山の展望台には中国人の観光客がいっぱい。

中国人を掻き分ダッシュで展望台に到着。

そんでもまたこれもいつもの事だけど、中国人をまた掻き分けながら昇ってきた道をものすごい勢いで下って天文館をぶっちぎって自宅前でゴ~~~ル!

総距離18.2kを今日も無事走りきった後は、自宅マンションのエントランスを掃除してる管理人のおっちゃん達と毎朝のオヤジトークをぶっ放し、後1ヶ月に迫った鹿児島マラソンの走り込みが今日も無事終了 o(*^▽^*)o~♪

18:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.26 (Thu)

早朝のジョギングはサブッ!

この数日の朝の冷え込みはハンパなく、その中を走るには一苦労。

体は走ってしまえば暖まるからいいんだけど、指先が感覚がなくなってしまう。

手袋を二枚重ねにし、ホッカイロを両手に握り締めて走るんだけど、それでもカイロは無いよりはましな程度。

甲突川河畔も寒々とした景色で、木道を走ったら霜が降りててさすがにそこだけは歩いた。

DSC_1191.jpg

DSC_1193.jpg

ラテンの鹿児島はこの程度でキャーキャー言ってるけど、東北や北海道の市民ランナー達は鼻で笑ってるに違いない、きっと (^^;;

テレビでチョップドサラダの専門店の番組をやってた。

以前に何回か作った事があるけど、まな板の上で材料を包丁で細かく刻むのはとっちらかってしまうので意外とめんどくさい。

かといってアマゾンで専用のナイフを買うのもアホみたいだし・・・。

そこで考えた♪

フードカッターを使ってキャベツや人参やセロリなんぞをカットして、レタスなどの葉物は手でちぎってやったら早くできるかもと、やってみた。

凄まじい速さで材料をカットしてくれるフードカッターは神だ。

DSC_1185.jpg

ちょっと細かくなりすぎだけどかまわずボールに入れ、手でちぎったレタス類も入れ、コーンやツナ缶も投入し、オリーブオイルやドレッシングやらを入れたらひたすらかき混ぜるだけ。

DSC_1186.jpg

サラダボールに入れたら細切りのチーズを入れて完成 (*^-^)

菜の花マラソンが終わってから焼酎や肉類やら色んな食い物を全て解禁してたけど、それでもそんなに太ってないのは我ながら凄いと思う。

だけど今週から鹿児島マラソンに向けての減量を本格的に開始。

箱根駅伝で優勝した青学の原監督が言ってたけど『その1秒を搾り取れ』って、『その100gを搾り取れ』に置き換えて、減量あるのみ。

そんで今日の昼飯はチョップドサラダにザバスのプロテインで終了。

DSC_1189.jpg

1日のうちで1食をプロテインにして、後は筋トレと走り込みで減量。

寒かったけど、今日は自宅から鹿児島マラソンのコースになってる与次郎から騎射場の電車通り沿いを走って武之橋から甲突川沿いを走って城山の展望台まで昇って天文館を突っ切って自宅までの18kのコースを走ったけど、1時間38分の自己ベスト。

減量のおかげで体が軽くなってきたからなのか、このまま順調に減量できれば鹿児島マラソンはかなり期待できそうな予感 (*^-^)

18:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.19 (Thu)

天文館公園のイルミ

本日木曜日は2週に一度のナイトランの日。

いつもの天文館のランニングショップに集まりそのまま甲突川沿いを集団で走るという、ランニングバカのお楽しみラン♪

菜の花マラソンのエードで喰ったおもてなし食の話で盛り上がってペチャクチャしゃべりながら1時間走り続ける。

ナイトランにいつも参加してる女の子と菜の花マラソンでは指宿の陸上競技場付近で一緒になり、そのまま二人でゴールするという、オヤジには夢のような体験をしたんだけど、その女の子ともベチャクチャベチャクチャ♪

楽しいランニングも終わり、天文館へ帰る途中で皆でそのまま天文館公園に寄って帰ることに。

0119DSC_1167.jpg

天文館公園では今イルミネーションが綺麗だ。

イルミで出来た光のトンネルを走り抜ける時、自分が動いてるんだけど光が動いてるような錯覚になり昔テレビで見たタイムマシンのような感じで面白い。

0119DSC_1168.jpg

0119DSC_1169.jpg

0119DSC_1170.jpg

昼間は天文館のど真ん中という事で、諸々汚かったり問題も多いんだけど、夜は暗闇とイルミで全てを隠してとっても綺麗だ。

天文館公園を15人くらいの迷惑な?集団で走りぬけ、楽しかったナイトランが終了。

0119DSC_1171.jpg

0119DSC_1172.jpg

また明日からしばらくは一人で孤独に走り続ける。

22:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.13 (Fri)

駅弁祭り!

菜の花マラソンの為に年末も正月も節制して100gでも体重を減らそうと、食べたいものも我慢してたけど、酒も食い物も、解禁♪

ず~っと食べたかったけど我慢してたケンチキのランチパックも喰った (*^-^)

ケンチキってこんなに旨かったんだと、涙を流しながら喰った。

山形屋では駅弁フェアをやってたけど昨日の木曜日が最終日だと知り、急いで行って悩みぬいた挙句に4個も駅弁を買ってしまった。

DSC_8918.jpg

DSC_8938.jpg

蟹弁当に牛タン弁当、イカメシと焼きサバの押し寿司。

これとは別に山形屋のデパ地下で刺身と定番のローストチキンも (^^;;

嫁と二人で焼酎煽りながらほぼ全部喰った。

牛タン弁当と焼きサバの押し寿司最高♪

どうせもう直ぐ鹿児島マラソンに向けた節制の日々が始まるんだから、今のうち自分の体にごほうびをた~~~~くさん!詰め込んでやる (*^-゜)v

17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.10 (Tue)

こんなにキツかったっけ、菜の花マラソン

土砂降り後晴天、なんて日だ!

スタートの頃は肌寒く、20k過ぎからは晴れて20℃を超える気温でメッチャキツカッタ。

8804 (1)

今度で3回目の菜の花マラソンだったけど、今回が一番キツかったのは還暦のせいなのか? 前半の10kのアップダウンでお尻の筋肉が悲鳴を上げてたけど、今までの苦しい練習を思い出して頑張った。

今回が初めて菜の花マラソンを走る同じジムの若い女性を6k付近で発見し、しばらく話しながら併走して『お先に~♪』なんて分かれたけど、10分ほど走って何とまだまだあるアップダウンを調子ブッコイテ前を走ってる同じ女性を再度発見。

慌てて追いつき、まだ先が長いからペースを落とすように言ったら『このまま行けそうな気がしてた』と。

完全に菜の花マラソンの怖さをなめてる。

凄い美人だから本音はそのままゴールまで併走したかったけど、ペースを落とさないと回収車のお世話になるからと説得し、その女性と分かれて池田湖付近へ差し掛かると今度はジムの女性トレーナーに発見されてしばし併走。

10kくらい併走してたけど、女性トレーナーの脚力に少しづつ付いていけなくなり、お先にどうぞと先に行かす。

8804 (2)

過去2回の菜の花マラソンでいづれも両足が痙攣してしまった山川港へ近づくと、自分に『大丈夫!』と言い聞かせて港へ入る急な下り坂を恐る恐る下り、生まれ故郷の山川の町を走り抜ける。

サプリメントの補給食のおかげなのか、痙攣する気配が無い。

そのまま港をぐるりと走りぬけ、最難関の1kの地獄坂もゆっくりとだけど、最後まで走って昇る。

沢山のランナーが力なく歩いてたけど、意地の激走 (^^;;;

指宿の旅館街へ入り、ゴールまでのフラットな4kのほぼ直線道路は自分でもビックリするくらいの激走。

今まで抜いたり抜かれたりしてたランナー達のほぼ全員をここでごぼう抜き。

スーパーマリオも気色の悪い分けのわからない女装したオヤジ軍団もまとめて
ごぼう抜き (*^-^)

そしたらラスト1kくらいの所を力なく心が折れた状態でうなだれながら歩いてるうら若き女性を発見!

ナイトランで一緒に走って忘年会で午前3時まで酒を飲み明かしてた女性だ。

最後だから走るように促し、二人で指宿の陸上競技場に向かってGO!

何と今年はギャルと一緒に仲良く還暦オヤジがゴ~~~~~~~~~~~~~ル!!



キツかったけど、この他にも今回は沢山の知り合いの女性とレース中に会ってしまうという奇跡が。

もっとも、オヤジを含む知り合いの男には目もくれないからすれ違っても気が付かなかっただけかもしれないけど、女の子達と走る菜の花マラソンは楽しかったのだ♪

14:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.06 (Fri)

調整は万全だけど、雨が・・・

菜の花マラソンに向けての調整はバッチリ♪

年末に2泊3日の合宿? も薩摩町のホテルで行い、藺牟田池を走り倒し、一昨日はマリンパークのフラットなランニングコースで2時間のLSD。

昨日は犬迫町の健康の森で8kの坂道のジョグを走った後、500mの激坂ダッシュ5本と、自分なりにやりきった感のある練習内容 (*^-^)

今日は雨降ってるから午後からジムでチャリンコ漕いで1時間くらいかけてストレッチをやり、足を鬼のようにマッサージして疲労抜きの予定。

でも、8日の日曜日は雨の予報。

スタートからゴール予想時間までガッツリの雨。

さて、着るものどうする?

気温は高めだけど雨で体感温度が冷えることもありえるし、ランニング用のカッパとかポンチョとか、一応全部持っていかねば。

ポンチョもカッパもミズノのランニング教室で貰ったヤツがあるし、数年前に買って一度も使っていないゼッケンがちゃんと見える雨用のジャンパーもあるし、選択肢が多いとかえって悩んでしまう。

なんとか、還暦マラソンが無事に完走できますよ~に 。

ガンバレ、オヤジ o(*^▽^*)o~♪

08:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.23 (Fri)

綺麗な空気の忘年会

昨日は忘年会で朝帰りの3時に帰宅。

嫁も職場の忘年会で夫婦でそれぞれ朝帰り (^-^;

忘年会と言ってもただの飲み会ではなく、木曜日の夜はナイトランな訳で、1時間ほど軽くジョギングしてからの~飲み会だ。

天文館から鶴丸城跡付近を走り倒し、ガッツリ汗まみれになってみんな汗臭くなった状態でそのまま飲み屋へGO!

祭日前の天文館は多くの忘年会客でごった返しだったけど、スパッツとかジャージとか、およそ夜の天文館にふさわしくない格好の異色の集団がゾロゾロ店にやってきたもんだから店員さんも怪訝な顔。

無理も無いか? 部活の帰りみたいな格好だったし (^^;;

それでも他のの飲み会と違ってだ~れもタバコを吸う人間がいない。

みんな菜の花マラソンと鹿児島マラソンを走ろうという兵ばかりだし、OLの女の子達も会社の忘年会をすっぽかしてナイトランの忘年会に参加した女の子達も何人いて、理由がタバコを吸う人がいなさそうだからと・・・。

個室での飲み会はさすがに空気が綺麗だ。

でも、ちょっと汗臭かったかな?

2次会では会社の忘年会をさすがにすっぽかせなかった女の子達も合流してさながら女子会に何人かのオヤジが紛れ込んでるという、なんとも贅沢な飲み会に♪

ハーレム状態じゃ~ (*^-^)

日付が変わった頃から何人か帰っていったけど、酒宴はそのまま続いて残った全員が天文館界隈に住んでるもんだから余裕で飲んでいる。

さすがにお店が片付けはじめたから3時近くでお開きに。

菜の花マラソンでの再会を誓い、それぞれ歩いて帰宅の徒につく。

これから年末年始の飲んで喰っての季節だけど、年明け早々の菜の花マラソンに向けて体重を増やせないから節制の日々が続く。

菜の花マラソンが終わってから少し遅い新年会を開いてまた朝まで飲んだくれようと、変態ランナー達と約束して今日からは更なる減量の日々が続く。

修行僧かっつぅ~の (^。^;)(^^;;;

20:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.14 (Wed)

お一人様年末大掃除、始動

トイレのタンクの水が出るところ。

以前から黒ずみというか、水垢というか、気になっていつも掃除はしてたけど、これが手ごわくてなかなか完全には落ちてくれなかった。

様々な洗剤を試したり、ティッシュを広げてその上から洗剤を浸して2時間ほど置いてからブラシで擦っても落ちなかった。

でも、今日、夢の中で神の啓示が降臨。

朝の4時、夢から覚めて気になって気になってそれ以降は眠れずに、起きた。

キッチン用のマジックリンをトイレのタンクにシュッシュッと吹きかけ、これもキッチン用のスチールたわしでゴシゴシゴシ。

面白いように落ちてゆく。

DSC_1131.jpg

DSC_1132.jpg


完全に落ちきったタンクの水を受ける部分はピッカピカ♪

ついでに洗面所の水垢もやってみたけど、こちらも面白いように落ち行く。

鏡も綺麗に磨き、蛇口や金属部分もピッカピカ♪

DSC_1138.jpg


トイレと洗面所が完璧に綺麗になった頃、嫁がボワ~っと起きて来て、トイレに行く。

しばらくして、トイレから歓声が沸く。

家事のスペシャリストの底力、恐れ入ったか。

風呂場でもキッチンでもフローリングでも、うちの嫁は一週間以内に驚愕する事になる。

18:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT